Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ ひっそりと書いてます   美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

投名状  ウォーロード 男たちの誓い ’08 香港・中国 (2回目)

e0079992_20573238.jpg

1回目は すーっと流れていってしまったこの映画
お付き合いで どうも気乗りしないまま もう一度見たら
あら?意外とよいじゃないですか~?!
 *RINさん 2回目は・・・って当ってました

前回は予想してなかった どうも煮え切らない雰囲気
その陰鬱な雰囲気と 突っ走る義兄弟物語に
どうも入れないままだったのが・・・

今回は骨格が見えてきて その血と肉も
徐々に感じることが出来たのが収穫

どのシーンも無駄がなく こんな殺伐とした
男臭い映画の中でも いつもながらの丁寧な
ピーター・チャンの仕事ぶりが垣間見えたのも収穫

e0079992_21464153.jpg


悪い男になりきれない 人妻への思いが捨てれない リンチェイ
裏切られようとも 兄を信じる熱い男 やっぱり良かったアンディ
ムサい恰好としようとも やはり目は輝く一途な三男 武
なかなかよいコラボでした 

とてもいい声をしている金城武の台詞やモノローグが
ちゃんと聞けるのは やはりポイント高い

そして やはり蘇州城主も妙に気になりました いい男ね これまた

あんないけすかない女・・・と思っていたシュー・ジンレイも上手かった 
(最近また見た)赤壁2の容姿優先のチーリンに比べると 
その演技はとても女優らしい演技 ピーター好みのプロだな・・・と

それにしても こういう中華系古典的映画
どの監督が撮っても 戦争シーンやアクション 衣装 
宮廷でのシーン 長老たちのセリフ廻し 音楽 建具の格子など
本当に様式美の世界! そのコラボがたまりません
ヨーロッパ映画の様式美にも負けないと思う

2回目にして 全貌が浮かび上がってるくる気配が
垣間見えたので ぜひとも DVDはカットや編集してない
ヴァージョンで出してもらいたいと思う 

そうしたら やっと”投名状”という映画が 
どんな映画なのかわかることができるのではないかと・・・

ついでにオリジナルのエンディングテーマで見せてください

今回 ついついエンディング聞いてしまいましたが・・・
思ってたより 悪くはなかったかも(笑)
しかし あの中華世界から 急に日本語は勘弁してほしい

だけど オープニングから 
ドカーンと主題歌のクレジットが出るのはどうかと・・・
そんなに影響力があるのか? そんなお偉い曲なのか?
これから映画を見るぞ~という気持ちが萎えます 

互いの顧客層だってカブらないジャンルよね
私個人は 興味さえ持ったことない人たちです
[PR]
Commented by RIN at 2009-05-28 20:37 x
2度目の方が良かったようでヨカッタです!(笑)
1度目は、なんか「ええー、ええー」と思ってる間に終わっちゃうんですよね。
でも2度以上鑑賞せずに「イマイチだな」でオシマイの人がほとんどだろうと思うので残念です。
ピーター、1度目で観客の心をつかんで欲しいです。。。
私は4度見て、明日ラスト1回観ると思うんですが(プレミアスクリーンでしかもポイントたまっててタダだし)
回数重ねるごとに見ごたえがズシーンと重くなるんです。
アンディ兄さんが、蘇州城主と水の中で抱き合ってるときに、嫁は、リンチェイ兄さんと抱き合ってたりするので
なんだか複雑な心境になるのですが、その複雑な心境がいいんですよね。
ただ、4度も見てると、エンディングをなんとなく口ずさめてしまう自分がいて、愕然とします。

まあ、エンディングはおいといて、金城くんのモノローグ、いいですね。
アンディ兄さんの「安心上路!」もいいです。
ハンカチ(?)で目を覆って男泣きするリンチェイ兄さんもいいです。
と、不思議にとりこになってしまっている自分が不思議です。(苦笑)

Commented by paris.fleur at 2009-05-28 21:37
↓のVANTAGE POINT バンテージ・ポイントみたよ~。
映画館でみて大変疲れた映画やったわ~。
何回も「もう同じシーンはええちゅうねん」って思ったわー。 
Commented by acine at 2009-05-28 22:54
◇RINさん ホント!ホント!RINさんの言うとおりでした♪
1回目はそーでした(笑)。ホントね~、普通の人は1回しか見ないから
1回目で心をつかんで欲しい・・・当ってます。でもこれは噂の編集の
せいだったら、勿体ないことですねぇ。
おぉ~!明日、5回目ですか?ウチの方も明日で終わりみたいです。
短い命だった(悲)。
そうか~あの水の中の時、そーか!そうだったのか・・・。
今思えば、あんないい人のアンディ兄さんから何度も逃げて、
何でリンチェイの方がよかったのか・・・今イチ理解できずなんですわ~。
二人の配役を逆にしても良かったかも・・・ですね。
そうしたら、リンチェイはますますよい人、アンディはますますギラギラと
面白かったかもしれません。
Commented by acine at 2009-05-28 22:55
◇RINさん 続きです。
そうそう!赤壁ではいくら金城孔明が美しくても、超男前でも、
声がね~
だったけど、こっちは○カだろうが、本人の声でしたもんね。
やっぱりあの声でないと・・・!
そうそう!あの酒をかかげての”安心上路!”良かったですね!
ノーマル編集版でぜひ今度はお目にかかりたいもんです。
歌・・・もっと酷いのかと思ってたら、悪くはなかったです(笑)。
でも、あのド中華な世界から、ドアルフィーはないだろう・・・と。
Commented by acine at 2009-05-28 22:57
◇アヤコちゃん おぉ・・・アヤコちゃんも見てたのね~。
そーなのよ。私もなぜか”ラン・ローラ・ラン”を思い出して、いつまで
これがいつまで続くのか~?!とちょっとビックリしました。
またそっちで面白いの見たら教えてね~!
by acine | 2009-05-27 21:57 | Asia アジア映画 | Comments(5)