Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ ひっそりと書いてます   美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

FROST/NIXON  フロスト×ニクソン ’08 アメリカ

e0079992_186433.jpg

辛気臭い映画かと思いきや 
なかなか面白い映画という評判なので
だいぶ前から見よう見ようと思いながら やっと今頃観賞

とはいえ 正直言って ニクソンとかウォーターゲートとか
固有名詞は知ってても 当時の詳しいことはほとんど知りません
詳しく:シネマトゥデイ

歴代大統領で 唯一任期中に職を追われた男 ニクソン
そして その男をインタビューするイギリスの司会者 フロスト

どういういきさつでインタビューが行われることになったのか?
そして どう当日を迎えるのか?
その番組自体は売れるのか? スポンサーは見つかるのか?
そして 4日間にわたるインタビューの現場と舞台裏は?
日毎にどんな攻防があったのか?
戦い終わったあとの二人・・・

という 舞台裏をかなり含んだ展開なんですが・・・

e0079992_18243099.jpg


確かに 口がたち いかにも政治家的なニクソン
そして 一人気司会者ながら 果敢にインタビューに挑むフロスト

演じるフランク・ランジェラ マイケル・シーンとも適役

フランクのはぐらかせ具合や顔つきは絶妙だし
演じてるのも忘れそうなくらい リアルだったし・・・
インタビューは忘れても 顔は・・・ 確かに!

そして この人女だったら (好き嫌いは別として)
かなりのべっぴんさんだろうなぁと思う どこか女顔のマイケル・シーン

クィーンでもブレア首相役が よい感じだったので 期待してたけど
劇中でもそういう感じの台詞があったような気がする
穏やかながらも どこか華のある彼の存在感が
フランク・ランジェラや この映画のアカデミー賞
ノミネートに貢献してると思う

しかーし! 
週末からずっと忙しかったので
肝心の電話のシーンや最後の告白?!のシーン
かなりうとうとしてしまい 大事なところをことごとく
見逃してしまったので え~?え~?いつの間に?
状態で 困った結果になりました

思ってた以上に いざインタビューが始まると
フロストが大人しくて 立場を追われたとはいえ
アメリカ大統領だったニククソンの圧倒的優位な
試合運びはなるほどなぁ・・・でしたが
その後の肝心なところ 寝てました あぁ(悲)!

しかし あぁいう一世一代のショーにかける心意気
戦いだ!と臨む二人を見て その結果が将来まで
左右するその本気度と やる気と公の場での態度
ここまで到達しないと 後に伝説となる人には
なれないんだな~と 凡人は思ったわけです

e0079992_18253618.jpg


それにしても サンタバーバラだったかな?
ニクソンの家は 海沿いのいかにもコロニアルな
スペイン風の凄く素敵な家だった・・・
花も咲き乱れていて それは美しく美しく
あのいかつい風貌と相反してたような気が・・・

汚職で大統領の座を追われても 
あんな生活が待っていようとは・・・

頂点に一度は登りつめた男ならではのこれもまた
アメリカンドリーム うらやましいような くやしいような・・・

またTVで放映されたら 見逃した所 見てみよう

今日の映画:75点
[PR]
Commented by kiki at 2009-06-04 22:21 x
acineさん、公開中に間に合ったのねん。でも、もしかしてけっこう肝心なところで寝ちゃったのかしらん(笑)フランク・ランジェラは顔かたちが似ていたわけではないけど、雰囲気は出てましたね、ニクソンてきっとあんな感じの人なんだろうと。それにしてもacineさんは彼のリタイア後のスペイン風のお住いに垂涎だったのね。スペイン大好きのあなたなら、さもありなんと思いましてよん。
Commented by sabunori at 2009-06-05 00:03
acineさん、こんばんは。
実は実は私もこれ、観たのですが思い切り寝てしまって・・・。
決して面白くなかったわけではないのですがねぇ。疲れていたのかしら。
というわけで感想を書きませんでした。
書くに書けなかったのですよ、あまりにも記憶がところどころ穴あき状態で。
かと言ってもう1度観ることは・・・ないですね、きっと。(笑)
Commented by acine at 2009-06-05 22:45
◇kikiさん そーなの!他に見たいのもいろいろあったので、結局
こっちがギリギリセーフになってしまったの。
おっしゃる通り、この映画の重大ポイント2か所でことごとく
寝てしまったので、一体私は何を見にきたんだろう?状態で(笑)。
フランク・ランジェラ・・・自然で上手かったよね。
ははは!肝心なところ見逃したので、結局印象に残ったのは
いいなぁ・・・あのスペイン風の家!という感想になってしまったのでした。
でも、西海岸のはあくまでもコロニアルスペインで、ちょっと
こ綺麗すぎる感じで、スペインのはもっと土着な感じでもっと良いのです♪

Commented by acine at 2009-06-05 22:49
◇sabunoriさん こんばんは!
あら~っ!sabunoriさんも(笑)!!!
そーなんです。面白くなかったわけないのに、私も肝心要なところで、
思いっきりウトウトしてしまって。
やっぱり映画を見るにもパワーは必要ですね(笑)。
そうそう!私も、今度はTVでやったらでいいや・・・で。
sabunoriさんが書かれてた台湾の八田さんのお話、何かの
番組で見て、私もちょっと興味ありなんですが、アニメなんですね~!?
あと、統治時代のお年寄りを追ったドキュメントもあるらしく、
それも見てみたいのです~。
Commented by gloria-x at 2009-06-06 21:56
これ、気になりつつスケジュールのタイミングが合わず、
わたしも内心「辛気臭いかも・・・?」と及び腰で見逃したんですが、
DVDで押さえようと思ってます。
マイケル・シーン、わたしもブレア首相役で注目しましたが、
ほんと!女形やったら映えそう(笑)
サンタバーバラのコロニアル風邸宅、いいなぁー♪
Commented by acine at 2009-06-07 21:29
◇Gloriaさん そーなんです。私ももう少しで見逃すところで、
意を決して行ったのに、肝心な所で、思いっきりうとうとしてしまって(笑)。
なので、コロニアル風邸宅の方が記憶に残ってしまったのでした。
マイケル・シーン、チマチマーっとした顔立ちなので、女形、もしくは
ホントに女だったら、けっこうな別嬪さんだろうなぁ・・・と思って
見てました(笑)。
彼のブレアは凄く良かったので、これも期待してたんだけど、
続きはまたTVで・・・という感じです。
by acine | 2009-06-03 18:25 | Estados Unidos 米映画 | Comments(6)