Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ 美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

怪作 チャーリーとチョコレート工場   '05 アメリカ・イギリス

2005/09/15
d0027072_20364742.jpg

ティム・バートン&ジョニー・デップコンビのファンタジーワールド
オープニングのチョコレート工場のシーンから目が釘付け!
カメラに納められるシンメトリーな空間の製造シーン 
ベルトコンベアーに載せられて 運ばれるチョコが積み込まれる赤い車
なんてカッコいいの?! 何て可愛いの?!  
オープニングのアートワークだけでティム・バートンの世界へ引き込まれる

感心するくらい こ憎たらしい 我とアクの強い子供たちに混ざって
一人普通の子供なチャーリーが招待された ウォンカのチョコレート工場とは・・・?!
まるでおとぎの国・・・お菓子の家と近未来とブラックユーモアが一緒くたになった所
チョコ工場の社長ウォンカ演じるジョニーはキテレツな役を嬉々として演じている
工場の中はあっと驚く人たちがいるのだけど それは見てのお楽しみ
ただそれが効果的かどうかは 人によって違うかな
段々予定調和になってくるのが惜しいかな でもアイディアは面白い

行き着くテーマは前作のビッグ・フィッシュ(私の昨年のベスト映画!)と
同じだけど 前作ほど感動的ではない (前作は涙ボロボロ)
キテレツ感だけで持ってるような感じもなきにしもあらず
でも最後まで見入ってしまう 
子供を使った大人のための甘くて苦いワンダーランドかな
子供っぽいウォンカ 大人なチャーリーの組み合わせの妙

工場の中の原色ワールド レトロ近未来なインテリアも面白い
レトロなウォンカチョコのパッケージ ロゴ
ウォンカの赤い車 赤いバイク etc・・ すごくお洒落!
大道具 小道具 まるで ○ージ・マ○ールか?というような工場まで
視覚効果&音楽効果抜群 それも見所

今日の映画 78点
[PR]
Commented by neva-neva-neva at 2005-09-22 00:08
こんばんわー!! さっそく来ちゃいました。
映画ブログ開設、おめでとうございます~★また、入りびたっちゃいそうです(笑)自分のペースで無理せず続けていってくださいね。(私が一番マイペースなんですが…)楽しみにしてます。
私も見ましたよ~感想はまた後日アップ予定です!!
この映画は、ストーリーよりもティム・バートン監督の映像、色彩、音楽などそこが見所のような気がしました。まさにアートな映画。工場も印象的でしたが、チャーリーの家も印象的。同じベットに4人寝てる所とか!!
また、工場とのギャップもよかったです。
キテレツ感だけ…私も同感ですかなり見入ってしまってました(笑)あのおじいちゃんが踊りだすシーンも印象的でした。
一番ハラハラしたのはどこでチケットを手に入れるか心配でしたよ~。

しかし、あのペラペラな少年はどうなったんでしょうー(笑)
大人から子供まで十分楽しめる作品ですね。
Commented at 2005-09-22 02:05
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2005-09-22 08:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by acine at 2005-09-22 21:55
◇neva-nevaさん こんばんは!早速有難うございます。
スローペースUPになると思いますが、入り浸ってもらえるとうれしいです♪
neva-nevaさんも見られたんですね。この映画!
ストーリーはブラック風道徳、大人になりきれない大人がテーマなのかな?と思いました。
確かにストーリーよりアートワーク、ティム・バートンとジョニーの世界を楽しんだ方が勝ちって感じですね。
そうそう!私もあの4人のベッド、こたつみたい・・・!とめちゃウケしましたよ。
そして、あの子供達を次々と○祭りに上げるシーンって、かなり残酷でしたね・・・。
ちょっとヒヤヒヤしました。
Commented by acine at 2005-09-22 22:00
◇02:05の鍵コメさん 早速ありがとうございます~。
今までのとは、また毛色違うと思いますが、遊びに来てくださいね!
うわー・・・何だか照れてしまいますが、マイペースでやっていきますね。
私も鍵コメさんのブログ・・・すごく好きですよ。とってもセンスいいですし!
この映画・・・アートワークも凝ってますので、面白いと思います。ストーリーはかなりキテますが。
そして・・・鍵コメさんのルーツやはり・・・ミラノ経由みたいでしたね!
Commented by acine at 2005-09-22 22:03
◇08:27の鍵コメさん 全然気にしないでくださいね~!大丈夫!
私も全然気がついてなかったし・・・私がカメレオンだからいけないのです~。
Commented by rabiovsky at 2005-09-23 02:37 x
お久しぶりです。
リンクは変更しましたよ!
突然でしたのでビックリしましたが無問題ですよ!
映画ですがオープニングはいいですね!
あの小憎たらしい子供たちを見てたら「体罰」の二文字が
頭をかすめました。
グッジョブ、ウォンカ&ウンパルンパ!
小道具もオシャレで原色ワールド爆発してましたね!
好きな映画ですよ!
Commented by acine at 2005-09-23 14:22
◇rabioさん お久しぶりです。リンクの変更ありがとうございます。
今回は表にまだ出してませんが、皆さんのリンクちゃーんとしておりますので、よろしくお願いします~。
本当によくあんな子達を集めたもんだと思う顔ぶれでしたね!
ウンパルンパ・・・!いい顔してましたねぇ!よくあんな人連れてきたもんだと感心しました。
シンチーの脇役選びくらい凄いかもしれません(笑)。
ストーリーはさておき、アートワーク、ブラック道徳の世界が見がいがありました。TBありがとうございました。
Commented by yuzuru_yuyu22 at 2005-09-23 21:03
acineさん、こんばんは。ご挨拶が遅れまして申し訳ありません。
ブログ再開ですね。くれぐれもご無理のないように…。
この映画、見ようか迷っているんですよねえ。ジョニデ好きですが。
このエントリー見て、見に行く方向へ心が動いています。
Commented by yuri424yuri at 2005-09-24 16:34
acineさん!こんにちは!わぁ~楽しみですね^^
いつもコッソリ(?)コメントをありがとうございます(笑
今回の新ブログも楽しみにしておりますよ~♪
早速、レンタルビデオ屋に行ってみたら、そこのお店のラインナップが
しょぼいのなんのって~~!「欲望の翼」がない!どういうこと?
おまけに「2046」は日本語字幕以外、すべて貸し出し中・・・
なんで~?ということで、二度目の「天使の涙」と、初の「ブエノスアイレス」を
借りてきました^^ 今夜は「ブエノスアイレス」を見る予定です。
それではこれからもどうぞよろしくお願いいたしますね!
Commented by acine at 2005-09-25 07:48
◇yuzuruさん おはようございます。
その後、サッカーが見れるかな~と思ってましたが、まだそんなに見れてません(笑)。
今度こそ、スローペースで、欲求の赴く時だけでやっていきたいと思いますので、よろしくお願いします~。
この映画・・・好き嫌いが別れるし、いいのか悪いのか判断が分かれると
思うんですが、変わったモノが見たい方どうぞ!って感じでしょうか?
ジョニー、ティム・バートン好きだったら、きっと大丈夫!
Commented by acine at 2005-09-25 08:00
◇ゆりさ~ん! お久しぶり! ここんとこ地下報告多くてすみませんでした。何とか太陽の下へ出ましたよ!
”ブエノスアイレス”はいかがでしたか?公開されたこの季節になるとこの映画、時々思い出してしまいます。
”天使の涙”私もこの夏見ようと思って、ビデオずっと出してるのに、なかなか見れてないんですよね~。
”天使の涙”はサントラも含めて、あの疾走感と喪失感・・・私も大好き!
そうそう・・・”2046”もぜひ字幕版見てみてくださいね。近かったらDVD貸してあげるんだけど!
こちらこそ、またよろしくお願いします。ゆりさんの開通も心待ちにしておりますね♪
Commented at 2005-09-25 09:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by acine at 2005-09-26 21:14
◇09:52の鍵コメさん こんばんは!こんな形で仕切り直しとなりまし
た。
書かれてたこと・・・大変ですね~。状況を察してもらえて、一安心だけど、いきなりは、驚きますよ!
やっぱり一言声かけるのが礼儀ですね。
徐々に体調も回復とのことでよかったです。無理されませんように~!
またお邪魔させてもらいますね~!
Commented by riwta at 2005-09-27 00:09
お久しぶりです!
そして、新ブログのスタートおめでとうございます!
僕も一昨日この映画観てきたのですが、良かったなぁ。
久しぶりにワクワクしちゃいました。

それでは、これからもよろしくお願いしま~す。
Commented by acine at 2005-09-28 11:59
◇riwtaさん お久しぶりです! TB&コメントありがとうございました。
試行錯誤でまたまたスタートしましたが、よろしくお願いしますね~。
私も前半のワクワク感はたまりませんでした。
段々ブラック道徳になっていくのですがね~(笑)。
それにしても、大道具・小道具・音楽・キャスト 面白い味わいでした。
Commented by ゆうや at 2005-10-13 19:20 x
こんばんは。
今頃すみません。この映画やっと見ることができました。
ジョニーデップすきなので絶対見たかったんです。
絵本のような映画でしたね。
ウォンカのチェコレート工場とか町並みにくらべて
チャーリーのおうちが
エーッと思うほどぼろっちくてかわいかったです。
一緒に見に行ったひととどの子どもが一番憎たらしいか
いいあったんですが御互い違ったのでそれもおもしろかったんですよ。
最後のほうでウォンカがパパに会いに行ったシーンがすごく好き。
写真や新聞の切り抜きがいっぱいはってあるの。
セリフで「心配してたんだぞ」っていうより
お父さんの思いが伝わってちょっと感動しました。
Commented by acine at 2005-10-13 21:42
◇ゆうやさん こんばんは。いえいえ、いつでも大歓迎ですよ!
ゆうやさんもジョニー好きなのですね!!!私もジョニー映画はよっぽどのことが
ない限りは見に行くことにしているんですよ~。
そう・・・大道具、小道具、色使いすごく凝ってましたよね。
私はウォンカチョコのパッケージやバイクや配送車などもツボでした。
私が一番嫌だったのは、空手をやってる女の子。お母さんもおかしかったけど!
ラストはゆうやさんが書かれてる通り、ほっとするシーンがあったけど、
全体的にかなり辛口、やりたい放題だったような気がします(笑)。
私は、ウォンカ登場のシーンがトホホで一番好きでした。
by acine | 2005-09-21 21:18 | Estados Unidos 米映画 | Comments(18)