Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ 美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

ジェイの は・あ・ふん に惚れた 頭文字D THE MOVIE '05 香港

e0079992_108488.jpg
マンガは好きじゃないので 原作は読んだことないし 走り屋にも全く興味なし
車を運転するのは好きだけど 走ればそれでいいやというレベル

インファナル・アフェアの監督・スタッフ陣
香港&台湾のオールキャストによる映画というだけで
香港映画好きの心をつかむの充分
新旧とりまぜたお馴染みの香港キャスト
アーティストとして ここ半年ほどとことんハマっている
台湾のジェイ・チョウが主役 そりゃ行くしかない

ただ困ったことに 全国的に吹替版が大々的に公開
香港映画の醍醐味である イキのいい広東語はおろか
吹替版では 天才ジェイの歌う挿入歌&エンディングテーマまで
差し替えられてるという  は~?!冗談じゃない!!!
イキまいて 仕事先の京都で字幕版を見た
結果 やっぱり字幕版に限る! 吹き替え版なんて ダメよダメ!

日本原作 日本が舞台 でもキャスト&スタッフは香港主体というだけあり
濃いような あっさりしたような カッコいいような カッコ悪いような
よくわからないけど 見入ってしまうという
あっさりとした和の中に 香港的な濃さが同居してる
不思議な味わいの映画に仕上がっておりました

日本ってこんなに美しいのね~と思う景色の中 映画はスタート つかみはOK
いかにもマンガ的な展開だけど この際ストーリーはどうでもいい
キャストの存在感・目ヂカラを観察 凄そうな走りを楽しむ
いっぷう変わったテイストの香港映画ということでどう?!
私の場合 キャストじっくり観察映画でした 

香港の濃い目のキャストが多い中
薄めのジェイの味わいが主人公にピッタリ 演じてるのか?素なのか?
判断今イチつかずの あまりのフツーっぽさ
フツーすぎるというのも 音楽同様 これもある意味 天才的?!
慣れない広東語のせいか キャラのせいか 台詞は少なめだけど

ジェイの発する  だの  だの ふん とかいう短い台詞の中の
声の表情・繊細さ・切なさに こりゃ可愛すぎる!
たまら~ん!とにかく心奪われっぱなしだった私
ジェイの一言セリフに とことんマイってしまったわ

無表情な中に 時折見せる表情の輝き
天才アーティストジェイの片鱗が垣間見えた瞬間があちこち
音楽もだけど ジェイ本人にもハマってしまったようです ワタクシ

そして 何といっても アンソニー・ウォンの怪演!
顔のうすいジェイと親子には見えないんだけど(笑)
段々違和感なくなるし ジェイともあ・うんのいいコンビ
なんともこのオヤジが だらしなくて カッコよくて 懐深くて 味わいある
酒瓶だらけの日本家屋+オヤジがものすごく似合っていた(笑)
そして 久しぶりのケニー・ビーもカッコよくて 年はとってもやはり男前
2大オヤジ 頑張っておりました 香港オヤジ連やっぱりいい!
私も一緒に酒飲みたいぞ~ 飲ませてくれぃ!

若手~中堅に関しては
ショーン・ユーはIAの頃と比べると ずいぶん堂々としてきて
香港俳優らしい濃さも出てきた だけど繊細な部分も残していて
トニー・レオンを彷彿とさせる眼・味わいを持っている 
出番が少し少なかったけど やっぱり彼はいい
エディソン・チャンは 元々あまり好きではないけど
今回は 自然な演技でなかなか良かったと思う
チャップマン・トウ 濃くてオーバーアクト気味の香港俳優らしい演技 
エリック・ツァンの路線を狙えるね
ジョーダン・チャンというよりチャン・シウチョン、陳小春!
久しぶりに見た小春はすごく大人になっていて 渋みを増してきていてカッコよかった!
出番は少なかったけど堂々の存在感 これからの小春ももっと見たい
杉浦先輩=ウィール・リュー 郷ひろみに似てない?
オカマなキャラだったけど 映画でもOK 先輩はジェイの曲の作詞もしてるのね
鈴木杏は一人日本から参加だけど 違和感なく溶け込んでた
手足の長さ 細いけど骨格がしっかりしてるのが クォーターっぽい

ジェイと鈴木杏のストーリーは かなり気恥ずかしいし
何故か昭和と平成のテイストが混ざってるし ラストもアンタたち そんなんでいいの?
香港映画らしい大仰な表現 日本じゃしないだろう表現あれこれ 
やっぱり出たかの香港名物○吐シーンの数々 などもあったけど
香港映画好きなら 見て損はないと思う

そして 見れるものなら 広東語でジェイの曲も流れる字幕版を見るべし
あの曲が聴けると聴けないのでは 映画の印象も全く変わってしまうと思う
挿入歌の”一路向北”スバリ名曲! 

今日の映画 81点



ジェイのアルバムについて:
最新作11月初旬発売!HMV 「11月的蕭邦」-"11月のショパン"
ジェイ・チョウ&各アルバム紹介 HMV ジェイ・チョウ特集
イニDの曲が入ってる日本編集ベスト盤 Initial J: Jay Chou Greatest Hits+theme Songs From 頭文字d The Movie

見た目はフツーでも まぎれもなく天才
才能のある男は それだけで美しいのである・・・!

おまけ: 今が旬 ジェイ・チョウblog
[PR]
Commented by santapapa at 2005-09-21 23:49
blog開設ですね^^。おめでとうございます。見に行きたくなるblogができてとてもうれしいです。貴重な過去記事もアップされてるし^^。今後ともよろしくおねがいいたします。
『頭文字D』、まだ見に行ってないんですが、見たい映画です。予告編は、『ツインズ・エフェクト2』の時に見ました。
私も原作、知らないんですよ。秋生さんの(多分かなり生き生きとしているであろう)オヤジ演技、楽しみだなあ(笑)。
Commented at 2005-09-22 00:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kazupon at 2005-09-22 08:45 x
こんにちわ!ブログ開設おめでとうございます!
多分、自分も同じ劇場(京都)で見てますよ! 
吹替え版はどうなんでしょう?
ラストの歌まで違うのが流れるんですか?そりゃいかんですね!
個人的には昔ながらの香港映画で楽しめました。「欲望の街」
の1本目ってそういえばこんな山道で女の子(ジジ・ライ?)を
置き去りにするシーンがあったなぁと何故か思い出してしまいました。

それに出ていた小春に全く気付かなかった自分(苦笑)
これ物凄くヒットしたらしいんですけど、続編ありそうですね。楽しみ。
自分の所に書いたんですが、京都でハチロク目撃されませんでした?
ENEOSで洗車してたのを見つけたのですが写真撮っとけば良かったと
映画を観た後に思いました^^
Commented by Gun0826 at 2005-09-22 10:39
お邪魔します。開設おめでとうございます~
イニDまだ見に行けてません・・・字幕版に行きたいってのもありますので
劇場と時間が限られるんすよね。

ジェイ・チョウ、ショーン、エヂ・・・若手俳優の共演は楽しみですわ。
ショーンとエヂは「ベルベット・レイン」も楽しみにしています(予告よかったので

小春に久々にスクリーンで会える!のも楽しみだな。

おまけ情報ですが、「ラヴァーズ&ドラゴン」というなんかヘンな邦題の
ついてる香港映画DVD、セシリアが主演ですが、アンディ・オンが出てる
ようですよ。
Commented by acine at 2005-09-22 21:49
◇santapapaさん 早速ありがとうございます。
こんどは純映画(笑)ブログを目指します。
モノグサなので、papaさんのようにたくさんは無理だと思いますが、
地道にマイペースでやっていきたいと思ってますので、よろしくお願いします。
ツインズ・エフェクト2見られたんですね~!うらやましい・・・。
秋生先生の酔いどれオヤジ・・・絶品ですので、お楽しみに~!
字幕版をぜひともおすすめします。
Commented by acine at 2005-09-22 21:57
◇00:37の鍵コメさん 早速ありがとう!
いえいえ、こちらこそすごく親切に教えてもらって、感激でした。
またじっくり考えてみるね・・・。本当にどうもありがとう!
また遊びに来てちょうだいね~!
Commented by acine at 2005-09-22 22:12
◇kazuponさん 早速ありがとうございます。そして・・・TBも!
kazuponさんもMで見られていたとは~!うちの最寄のMはやっぱり吹き替え版なんです。
無理してでも、見てよかったと思いましたよ。
中華圏を代表するアーティストのジェイの曲をすり変えるなんて、ひどいですよね~。
それも、聴いた翌日には忘れそうな安っぽい歌です。
ジェイの音楽は素晴らしいですよ~。だまされたと思って聴いてみてください。
おすすめは”七里花”アルバム。kazuponさんの感想聞いてみたいです。

そうなんですよ!久々の小春!嬉しくなりました。年を経てずいぶん渋く
なり、大人のカッコよさが出てきました。もっとこれからの小春が見たくなりましたよ。
”古惑仔”にそんなシーンありましたっけ?ものすごい昔に見たので、どうも忘却の彼方。
また”古惑仔”シリーズ見ても面白いかも。
私は京都はほとんど仕事で、その後四条~河原町~新京極あたりしか行ってないので、ハチロク見てないんですよ~。
Commented by acine at 2005-09-22 22:20
◇Gunさん 早速ありがとうございます。何度も何度もいつもスミマセン~。
イニDはぜひ字幕版を見に行ってくださいね~。吹き替え版は邪道。
香港映画ファンにはガマンならないと思いますよ。
香港&台湾の若手には頑張ってもらいたいですね。どんどん成長して欲しい。
小春渋いいい男になってましたよ。”君さえいれば”の蛍光棒男ははるか昔となってしまいました。
”ベルベット・レイン”東京ではやるんですねぇ。いいなぁ!
韓国ものは一杯やってるのですが、香港もの本当に不毛の地です。悲しい~!
せめて10/1公開のセブンソードは見に行きますよ~!
アンディ・オン情報ありがとうございます。チェックしますね~。
Commented by yucky at 2005-09-22 22:30 x
acineさん、こんばんは♪
映画ブログの新設おめでとうございます!
最近は劇場に足を運ぶことも少なくなって、観るといったらDVDだったりするんですけど、わたしも映画や音楽は大好きなんです♪
これからもよろしくお付き合いくださいネ!
Commented by rabiovsky at 2005-09-23 13:28 x
こんにちわ!
私は吹き替え版を見たのですが、字幕版が見たい!!!
広島はですね、吹き替え版しかしてないのですよ!
この地方都市差別を解消して欲しいです。
主役の方は台湾の長者番付1位だったんですよね。
私はあまり知らないのですよ。F4とは別なんですか?
なんといってもアンソニー・ウォンが魅力的過ぎます。
以前は人肉切っているのに今では豆腐ですからね!
レースシーンには心を奪われましたよ!
Commented by acine at 2005-09-23 14:16
◇kazuponさん 一箇所訂正 七里花→七里香が正しいです。
Commented by acine at 2005-09-23 14:18
◇yuckyさん こんにちは!
こちらは映画を見たらUPというスローペースのブログになると思います。
私は映画は映画館派なのですが、またよかったら映画話に参加してくださいね!よろしくお願いします。
私も映画&音楽は生活から切り離せません~。
Commented by acine at 2005-09-23 14:29
◇rabioさん こちらにもコメント&TBありがとうございます!
ウチの最寄も吹き替え版しかやってなくて、ガッカリしてたのですが、たまたま封切り直後、
字幕版やってる京都で仕事だったので、これを逃す手はない!で見てきました。
またDVD化されたらぜひ広東語版で見てみてくださいね。やっぱり香港映画は広東語でなくちゃ~!
ジェイ・チョウは台湾の音楽シーンを代表するアーティストで、彼の作る音楽のクォリティはとてつもなく素晴らしいです!
ジャンルは違うけど、プリンス並の天才!と思ってます。私はここ半年ほど、ジェイの音楽にもすっかりハマってるんですよ。
機会があれば、ぜひ聞いてみてください。素晴らしいですよ!
アンソニー・ウォン!良かったですねぇ。あまりにもハマりすぎ!
本当に人肉饅頭~警視~酒びたりオヤジまで何でもありですね(笑)。

Commented at 2005-09-24 01:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mihhoT at 2005-09-25 05:00
blog開設おめでとうございます!!!!!!
本当にありがとうございます&感謝感激なんです。
(覚えていて頂いけただけじゃなくて、遊びに来てくださってたなんて!)
嬉し過ぎて、何書いたら良いのか分からないので…また直ぐ戻って来ますね♪
取り急ぎ、お礼とご挨拶まで。
(ホントに直ぐ来るので…驚かないで下さいね…)
Commented by acine at 2005-09-25 07:54
◇01:09の鍵コメさん おはようございます。早速ありがとうございます♪
右往左往中にも、鍵さんにはお世話になりました。リンクの件はお気遣いありがとう!助かります。
でも、堂々と来てもらって全然OKですよ♪こちらこそ、よろしくお願いします。
80点の秘密は・・・IAの一作めなどと比べると、突っ込みどころは一杯なんだけど、
香港映画好きには、キャスト観察映画としてとっても楽しかったので、その分上乗せされてます(笑)。

Commented by acine at 2005-09-25 08:06
◇mihhoさん 早速有難うございます~。そんなそんな!mihhoさん、こちらこそ、感激ですよ~。
コメントくださった時から、ものすごく感心していて、覗かせてもらってました。
今度はかなりペース落ちると思いますが、またいろいろ興味のツボが合うの楽しみです♪
こちらこそ、よろしくお願いします。私もお邪魔させてもらいますね。
何故か時々LEPPS好きのブロガーさんがおられて、今はすっかり離れてるもののご縁を感じます~。 
Commented by JERKO at 2005-09-26 00:13
acineさま ブログ開設おめでとう!! 感激♪
コメント遅くなりました。

ジェイにそんなにはまっているのね。。。 
私はまだまだ初心者でちょっとづつという感じです。 でも七里香は、
とてもいい。 声が低くなる時とかいいよー

でも今は、ウォレスには勝てませんけど。
Commented at 2005-09-26 10:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by acine at 2005-09-26 21:17
◇JERKOさん どうもありがとう!
かなーり範囲をせばめて、のーんびりやっていこうと思ってます。
ペース落としたら、すっかり出不精にもなってますが、またよろしくお願いしますね。

ジェイ・・・はフォトエッセイまで買ってしまいましたよ。天才の秘密知りたくて(笑)。
ルックスも普通に思えてきましたよ~。
ウォレスもCDだけじゃなくって、ドラマ見たいよね!どこかでやってくれないかしら~?
Commented by acine at 2005-09-26 21:18
◇10:14の鍵コメさん お気遣いありがとうございます。
続きはお邪魔させてもらいますね~。鍵コメさんの言うとおりその方が便利ですよね!
Commented at 2005-09-27 15:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by acine at 2005-09-28 12:01
◇15:24の鍵コメさん。 お察しさすが・・・です。
そうなんです。いろんな方おられますからね~。と言っても荒らしに
あったとかそんなことは全然ないんですけれどね。
いろいろ考えることありまして。
お手数かけますが、こちらこそよろしくお願い致します!
Commented by mihhoT at 2005-09-28 13:28
acineさん、こんにちは。
この度は…あんな…あんな…記事にTBして頂き、ありがとうございます。
UPしたばかりなのに、もう読んで頂けたなんて涙ものです。
(かなり…くだらないのに)

(後で再編集してから、とも思いましたが、)
早速、こちらからもTBさせていただきました。
後ほど、再編集致します♪
ありがとうございました!
Commented by acine at 2005-09-29 08:52
◇mihhoさん おはようございます。
こちらこそTB&コメントありがとうございました!
あんな記事なんて・・・とんでもない!こんな切り口のイニD&映画感想
初めてで、逆にまたまた感心ですよ~!
しかもイラスト付で好きだからこその毒のある(と言っていいのでしょうか?)斬り方!
確かに杏ちゃんの水着はちっともセクシーではなかった(笑)。隣のイラストの貝殻・・・ウケてしまいました!
あれはあの人のですよね~。あんな水着が香港ではセクシーに入るのだろうか?
あと飲み屋のおネェちゃんたちが昭和の香りというのも同感!でもあんなオヤジ連と一緒に飲めるなんて最高ですよねぇ?!
mihhoさんはケニーBばかり気になってたんですね~!すごく細やかなところまで見られてて感心しましたよ。

私は気になったのは、喉に饅頭つまらせたジェイを杏ちゃんが後ろから
抱きかかえて、介抱していたところ・・・。
あんな方法あるの?あれはされる方もドキドキしそうだわ(笑)と思って
見ました。
いろいろ香港と日本の感覚の違いが垣間見えて面白かったですね。その不思議な味わいも楽しめる映画でした
Commented at 2005-09-29 23:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2005-09-29 23:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by acine at 2005-09-30 09:59
◇9/29の鍵コメさん おはようございます。
わざわざお知らせどうもありがとうございます。そういう形、同感です。
今日はこれから出かけるので、またゆっくりお邪魔させてもらいますね!
続きはそちらにて・・・。
Commented by Gun0826 at 2005-10-02 00:40
お邪魔しますー
観てきました! いやぁ俺としては大満足の作品でした。
acineさんおっしゃる「あ」「ふん」「は」のジェイがすげえ可愛いw
杏ちゃんに翻弄されてホロ苦い青春ドラマな件も、アツいカーアクションも
すっかり堪能! アンソニー・ウォンがとてもいい不良オヤジっぷりで
よかったー。ゲロ大会もあったしw

チャップマン・トーの巧さ、エディソン、ショーンがカンロク出て来た事
など発見も多く。うれしい一品でした。
Commented at 2005-10-02 00:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by acine at 2005-10-02 09:13
◇Gunさん いらっしゃいませ~。おぉ見て来られましたか!
興奮さめやらぬ感じですね!IAチームの仕事は楽しめますよね。
昨日、2回目見て、IAでもそうだった夜のシーンの独特な色合い
(顔色、道路、街灯)がとっても印象的でした。
ジェイ・・・すげえ可愛いでしょ!あの役にはピッタリでした。
2回目だと・・・かなり役得?みたいなところもあるかな?と思ったけど、
才能あるアーティストなので、何をやっても表現力はやっぱりあるんですね。
そして、またあのセリフ回しの可愛さにはたまらん・・・でした。
親父アンソニーは何をしててもカッコよかったです。
香港名物○ロ大会・・・今回は特に派手でした(笑)。あそこまでやって
しまうと笑えます。
そうです・・・若手~中堅も貫禄出てきました。頑張って欲しいですね。
香港映画&俳優!

Commented by acine at 2005-10-03 16:38
◇00:41の鍵コメさん 夜中に活動してるとダメですね。
鍵コメさんへのコメント自分で鍵コメしてました!すみません。
お気遣いいつもありがとうございます~。続きは鍵コメさんちへ書きま
したので、解決済です。
Commented at 2005-10-03 23:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by acine at 2005-10-04 08:12
◇23:42の鍵コメさん おはようございます。
うわ~!見るの忘れてた!再放送か次回は絶対見ます。
ちょっと・・・鍵コメさん、ハマりそうですな~(笑)!胸キュンな気持ち&ハマりそうな勢いが文面にしっかりと表れてます。
この際、これも一緒にハマりましょうよ~!私はここんとこ、彼の曲超ヘビロテですよ。CD焼きますよ~。
そうなの。決して美男ではないけど、ハマるのです。何故か!
皆ズルズルそういう道を歩んでるみたい。
Commented by ゆうや at 2005-10-06 12:31 x
こんにちはacineさん
今頃すみませーん。
やっと字幕版みてきましたよ。
なかなか時間があわなくて我慢できず吹き替え版先に鑑賞してしまったんですけれどね。
期待以上におもしろかったですよー
JAYには失礼だけれどあんまり期待してなかったんです。
でも無口だけれどアツイ男の子って感じが彼にあっていたと思います。
JAYがかわいい~って思えるなんて自分でもびっくりです。
でもかわいいー
昨日夜中にDVD注文したくらい(笑)

今までショーン・ユーのほうが好きかなと思ってましたが
今回は役のせいでもあるでしょうけれどエディソン・チャンがよかったです!
でもでもアンソニーおじさん(すみません)の前では
かげがうすーい!!
おもしろかったのでもう一回見に行こうと思いますー

Commented by acine at 2005-10-06 20:36
◇ゆうやさん こんばんは! 
両方見たんですね~。でもやっぱり字幕版がよかったでしょう?!ゆうやさん。
かなり役得かもですが、すごく自然でしたよね~。
本人と主人公のキャラが似通ってたせいか、ものすごく自然でした。
いくら映画初出演とはいえ、元々彼はパフォーマーですもんね。
私もジェイのルックスは・・・と思ってたけど、あの頼りなげな
は・あ・うんや佇まいにマイってしまいました(笑)!
私も最近ジェイが普通、いや可愛く思えてきましたよ!
私もコンサートDVD今1枚買ったけど、どんどん手を伸ばしてしまいそう。
ニューアルバムも楽しみですね!ジェイははまりますよねぇ。ゆうやさん!

エディソン・・・今回はよかったです。でも、ヤンキー風でもショーンのほうがいいかな(笑)。
あとは酔いどれ親父アンソニー、渋い小春がよかったです。
私も実は京都で2回見た(笑)んですが、もう1回見たい!

Commented by neva-neva-neva at 2005-10-08 19:41
acineさん、お邪魔します!!
やっと記事アップしたので、TBさせて頂きました。
ほんと、ジェイは素なのか演技なのかすっごく自然でしたよね(笑)
ジェイのルックス…一緒に行った友人は(ジェイの顔を知ってる程度の人)車を運転している時はカッコ良かったね!!っと言ってました。私はTシャツにジーンズ姿(普通過ぎる…)がやたら似合っていたジェイがツボでした(笑)私も飲んだくれ親父のアンソニーには惚れましたよ!!本気で渋くてカッコよかったです。小春の鋭い目、存在感は迫力ありました!
杏ちゃんとのシーンは私も気恥ずかしかったです。海でのシーンは「ありえない…」っと笑っちゃいそうでした(ごめんよージェイ…笑)。
Commented by acine at 2005-10-09 17:34
◇neva-nevaさん コメント&TB有難うございました。
そうなんです。あの自然さは逆に口あんぐり・・・。天才なのかただの素
なのか?素を見せるのってやっぱり難しいと思うので、やっぱりジェイは
すごいんだわ・・・と思うことにしています。
私は文中にも書いてますが、はーとかあ~とか短いセリフにハマりました(笑)。
小春・・・カッコよかったですよね!渋い男になったもんです。
チャップマンがエリック・ツァン系だったら、小春はン・マンタ系かな~。
海もだし、饅頭詰まらせた人をあんな介抱するか?と苦笑。香港では
あんな助け方するのかな~?!
Commented by RIN at 2005-10-12 21:15 x
その京都でも、「字幕版」は今週金曜日で打ち切りなのです・・・。
どーなってんだっ???
あの、介抱、本格的人命救助法らしいです。
Commented by acine at 2005-10-13 21:36
◇RINさん もうおしまいなのですか?!
ウチの方では、吹き替え版やってますが、どうも行く気せず・・・なんです。
介抱・・・そうなんですか?杏ちゃんは何故そんな難しいこと知ってたのでしょうか?(笑)。
普通の日本の女子高生(でなくとも)は知らないですよね~?!
ドキドキしましたあのシーン。何故だか・・・。
by acine | 2005-09-21 21:20 | Hong Kong  香港映画 | Comments(40)