Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ ひっそりと書いてます   美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

MOVIE IS MOVIE  映画は映画だ  ’08 韓国 

e0079992_12445651.jpg

共演者を病院送りにする暴力的な俳優と 
俳優を夢見たヤクザが映画で共演・・・という
ありそうでなさそうな ストーリー運びの映画
詳しく:映画の森

韓国映画は久しぶり
ドラマやらスターには全然興味ないけど 
徹底的で骨のあるタイプの韓国映画は
純粋に映画として魅力があるし とてもいいと思う
※例 オールド・ボーイ 親切なクムジャさん
この2作は徹底的!激しいもんがあります

今回はタイプは違うけど ガチンコ勝負の香り!
力技的で強引なストーリー展開や
諸々に挟まれるエピソードの差し込み方とか
難ありな部分もけっこうあったものの・・・

何より本気で痛そうな スピーディで泥臭さ満点のファイトシーン
 (いや ホントに凄いことになってましたけど!)
中華圏にカンフーがベースにありきなら 
こちらはまさにテコンドーがベースにありきという感じ

主役二人共 長身で脚も長く 上半身もがっちり
ガタイ・スタイル共とてもいい そしてよく動けるので 
アクションシーンもとても絵になる

e0079992_12381184.jpg


そして主役二人の眼力と存在感

何より 映画を見終わって 一番印象的だったのは
特にヤクザ役(黒服)のガンペ役のソ・ジソプの眼!
喋らなくとも 眼だけで十分語るという感じの強烈な眼力!
この眼力は一見の価値あり

そんなヤクザより 俳優としての立場や変な正義感を
盾にするこいつの方が性質が悪いんじゃないか?
と思う俳優スタを向こうに回し 日陰者ながら 
実に堂々として 静かでクールなヤクザ役がハマっていた 
ソ・ジソプ・・・いい俳優です 気に入りました!

兵役から戻っての復帰1作目らしいけれど
まさにそういう雰囲気の無駄を一切省いたシンプルな演技と
ストイックかつ色気のある佇まいが何ともカッコよかったです

そんな暴力的とはいえ 甘っちょろい所のあるスターの
スタ役のカン・ジファンも これまた目がキラキラしていて 
ソ・ジソプ同様 ガタイがよく よく鍛えられている

こういう眼力 気骨 スター性で 映画をぐいぐい
引っ張れるというのは 韓国映画の強みかも・・・ 
そして長身でよく鍛えられた体でアクションも見事

欧米はもちろんのこと 同じアジアでも 
個人的に馴染みのある中華圏には そういうタイプけっこういるけど
演技力に加え 強い眼力 気骨 ガタイのよさ 
そういう資質が揃った俳優は 日本じゃほとんど見ないような気がする

別にハンサムでなくとも その辺りがある程度揃ってるとか
うち2つほどは強力だと 俳優として凄く魅力的に
見えるのにね~と思いません?(特に女から見ると・・・)

もちろん それに当てはまらなくても 
魅力的な人は いろいろといるわけだけど・・・
男優的魅力・・・という点においてね~

どうにかして~!と思う 冴えないマネージャーや映画監督や 
可愛かったけど どうも顔のタイプが同じようにしか見えない女優役
その他 なんか不自然だよなぁ・・と思う人などを 放っておいても 
主役で十分持ってるから その他はどうでもいいか・・・のスター映画

e0079992_12425059.jpg


屋上に二人とか 駐車場のシーンとか ビジュアル的にも
日の当たる男と日陰の男とか 設定など かなり
”インファナル・アフェア”を意識してるよなぁ・・・と思いつつ 

とんでもないリメイクを堂々と作って あんなロクでもない映画で
アカデミー賞を取ってしまったハリウッドよりは
ヴィジュアルや設定だけ頂いて こういう映画を
舞台に置き換えて アレンジしたのは許せる範囲だろう

ストーリーはとっちらかった部分や
こんなのありえん・・・!部分はあるものの
主役二人の存在感で引っ張り終えた映画でした

今日の映画:78点
[PR]
Commented by bellissima_2046 at 2009-07-14 16:15
すみません、前に入れたコメントは削除願います…

私も韓国映画好きです☆
日本の昼ドラを堂々ゴールデンアワーに流してるみたいなドラマには閉口ですが(ネタとしては面白いですけどね)

そう、韓国映画のアクションはテコンドーベース。キックがかなりキレイで好きです(はあと)
一時期映画ブログで「ジーコジャパン(当時)よりシュートが多い韓国映画」とか言われてました(笑)

多分韓国ってドラマはおばさん向けに映画はおばさん以外向けに作ってるんでしょうね。きっと。

ドラマは私たちが卒倒しそうなツッコミ所満載だし映画はおばちゃんびっくりな人間の業だったりエロスが描かれてたりだもの。
Commented by acine at 2009-07-14 16:44
◇アキさん こんにちは! コメは大丈夫みたいですよ♪
あはは! 私もTVでやってるようなドラマやを見ようとは全然思わないけど、映画はいいのがありますね。中途半端でなく徹底的なのがいい。

とはいえ、私は韓国映画には詳しくないんですが、やっぱり
テコンドーベースなんですね~。アキさんのおっしゃる通り
確かにキックが綺麗だった!素早いし、着地もバシっと決まる。
あと、確かにシュート(笑)多いし、パンチも多くてプロレスっぽいなぁ・・・とも。この映画も延々そんなシーンがあるんだけど、本気度満点なので
見てて気持ちいいですね。

そうか、ドラマはそーなんだ(笑)。確かに映画は凄いですよね。
徹底的なのが、白黒はっきりつけたがるB型の私には合う
んですよね~! そういえば、中華圏も韓国もB型多いし。
あのちゃんちゃらおかしい位ハッキリしすぎなのがよく・・・わかるわ~。
日本のA型主導の●×マジメな曖昧文化には違和感感じてます(笑)。
Commented by gloria-x at 2009-07-15 18:30
そうそう、わたしもいわゆる韓流というやつにはまったく興味がないんですが、acineさんと同じく「オールドボーイ」「親切なクムジャさん」は別格。
「殺人の追憶」もけっこう見ごたえありましたよ。
で、韓国モノはノーチェックだったんですが今夜WOWOWでやる「ブレス」にチャン・チェンが出てるではありませんか!慌てて録画予約しました~。
↓TSUTAYAオンライン検索したんですが、全国どこの店も「古惑仔」のレンタル廃盤でしたー(T_T)
acineさんの近所でもしあったら・・・って、あってもどうしようもないんですけどねー。
Commented by acine at 2009-07-15 18:57
◇Gloriaさん こんばんは!
あはは!一緒ですね~。単純に同じ東アジアでも、中華圏南方の
俳優の顔立ち&雰囲気の方が好み・・・というのが大きな理由かな(笑)。
ホント、このパク・チャヌクの作品は凄いですよね~。
ド迫力の悪夢を見た・・・という感じで。”殺人の追憶”、
私ひそかにソン・ガンホ好きなので、見たいなぁと思ってるんですが、
重そうですよね。

そうそう!そーなんですよ!”ブレス”!!!私も絶対録画します~。
この”映画は映画だ”の原案と製作は、”ブレス”の監督のキム・ギドクなんですよ~。キム・ギドクはまだ見たことないので、
どんな感じなのか、楽しみです。理解できるか・・・?!
この”映画は映画だ”、男臭くて、勢いあるので、チャンスがあれば
ぜひご覧ください。この映画のソ・ジソブ・・・大変カッコいいです(笑)!
Commented by acine at 2009-07-15 18:57
◇Gloriaさん 続きです。
WOWOWといえば、ジェイの”言えない秘密”も金曜にオンエアされます。
少女マンガ的でこっ恥ずかしいかも・・・ですが、なかなかの意欲作
なので、よかったら、見てみてください。音楽も凄くいいし、
アンソニー・ウォンも出るんですよ~。←いい人役(笑)。

”古惑仔”そーなんですね?では、うちの近くにもないでしょうねぇ(悲)
Commented by まるめろ at 2009-07-29 15:40 x
ソンガンホかっこいいですよね~
GoodBadWeirdも楽しみです☆
Commented by acine at 2009-07-29 22:19
◇まるめろさん ソン・ガンホよいですよね!
”GoodBadWeird”も予告からして、ワイルドでカッコよさそう
だったので、私もきっと見ますよ~!
Commented by sabunori at 2010-01-09 16:20
acineさん、こんにちは。
やっと観ましたよー!
うんうん、スピーディかつ力強さでグイグイ引っ張られる魅力的な
作品でした。
面白かったです!
ソ・ジソブの役どころは文句なくカッコイイですよね。
acineさんが興奮気味に熱く語るのは納得です。
動く彼を初めて観たのですがどこかオダギリジョーっぽい?
いえいえオダギリジョーがソ・ジソブっぽいと言い直しておきます。(笑)
セリフは少ないけれど目でねぇ・・・やられちまいますね、女子は。
ただ、この作品の役柄としては私はスタの方に興味ありでした。
自意識過剰なほど恋人とコソコソ密会したり、映画のセリフを
プライベートで使ったり。
見ていてどこか滑稽でもあり、そんな彼のちょっとばかりの成長記
でもありましたね。
Commented by acine at 2010-01-09 21:46
◇sabunoriさん こんばんは! TBも有難うございました♪
ご覧になられましたね~!嬉しいな~!
あんなに勝手に大絶賛しておいて、sabunoriさん、・・・・だったら、
申し訳ないな~、どうしよう?と心配してたんです(笑)。
満足頂けたようで良かった! そーなんですよね。
スピーディで力強くて骨太かつ情けないところもちゃんと
描いてるところがいいですよね。
私、日本ものほとんど見ないので、恥ずかしながらオダジョーの
の映画も演技も見たことないんですよ~。
思うに、同じよう繊細な感じも持ってるけど、この人の方が
骨太って感じはしません?
そーなの。あの目ね!年齢関わらず女子はやられちまいますね(笑)
Commented by acine at 2010-01-09 21:49
◇sabunoriさん 続きです。
で、sabunoriさんはスタの方に興味持たれたんですね~。
けっこうあれはヘヴィな役ですよね。俳優役で、本来カッコいい
はずなのに、美味しいところはヤクザ役に持っていかれるし、
かなり情けない役どころですもんね。
sabunoriさんのおっしゃる通り、そんな自意識過剰の
情けない役者の成長記であり、更正記であり、つかの間の
絆でもありました。
by acine | 2009-07-14 15:38 | Corea  韓国映画 | Comments(10)