Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ 美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

MOVIE IS MOVIE  映画は映画だ  ’08 韓国 

e0079992_12445651.jpg

共演者を病院送りにする暴力的な俳優と 
俳優を夢見たヤクザが映画で共演・・・という
ありそうでなさそうな ストーリー運びの映画
詳しく:映画の森

韓国映画は久しぶり
ドラマやらスターには全然興味ないけど 
徹底的で骨のあるタイプの韓国映画は
純粋に映画として魅力があるし とてもいいと思う
※例 オールド・ボーイ 親切なクムジャさん
この2作は徹底的!激しいもんがあります

今回はタイプは違うけど ガチンコ勝負の香り!
力技的で強引なストーリー展開や
諸々に挟まれるエピソードの差し込み方とか
難ありな部分もけっこうあったものの・・・

何より本気で痛そうな スピーディで泥臭さ満点のファイトシーン
 (いや ホントに凄いことになってましたけど!)
中華圏にカンフーがベースにありきなら 
こちらはまさにテコンドーがベースにありきという感じ

主役二人共 長身で脚も長く 上半身もがっちり
ガタイ・スタイル共とてもいい そしてよく動けるので 
アクションシーンもとても絵になる

e0079992_12381184.jpg


そして主役二人の眼力と存在感

何より 映画を見終わって 一番印象的だったのは
特にヤクザ役(黒服)のガンペ役のソ・ジソプの眼!
喋らなくとも 眼だけで十分語るという感じの強烈な眼力!
この眼力は一見の価値あり

そんなヤクザより 俳優としての立場や変な正義感を
盾にするこいつの方が性質が悪いんじゃないか?
と思う俳優スタを向こうに回し 日陰者ながら 
実に堂々として 静かでクールなヤクザ役がハマっていた 
ソ・ジソプ・・・いい俳優です 気に入りました!

兵役から戻っての復帰1作目らしいけれど
まさにそういう雰囲気の無駄を一切省いたシンプルな演技と
ストイックかつ色気のある佇まいが何ともカッコよかったです

そんな暴力的とはいえ 甘っちょろい所のあるスターの
スタ役のカン・ジファンも これまた目がキラキラしていて 
ソ・ジソプ同様 ガタイがよく よく鍛えられている

こういう眼力 気骨 スター性で 映画をぐいぐい
引っ張れるというのは 韓国映画の強みかも・・・ 
そして長身でよく鍛えられた体でアクションも見事

欧米はもちろんのこと 同じアジアでも 
個人的に馴染みのある中華圏には そういうタイプけっこういるけど
演技力に加え 強い眼力 気骨 ガタイのよさ 
そういう資質が揃った俳優は 日本じゃほとんど見ないような気がする

別にハンサムでなくとも その辺りがある程度揃ってるとか
うち2つほどは強力だと 俳優として凄く魅力的に
見えるのにね~と思いません?(特に女から見ると・・・)

もちろん それに当てはまらなくても 
魅力的な人は いろいろといるわけだけど・・・
男優的魅力・・・という点においてね~

どうにかして~!と思う 冴えないマネージャーや映画監督や 
可愛かったけど どうも顔のタイプが同じようにしか見えない女優役
その他 なんか不自然だよなぁ・・と思う人などを 放っておいても 
主役で十分持ってるから その他はどうでもいいか・・・のスター映画

e0079992_12425059.jpg


屋上に二人とか 駐車場のシーンとか ビジュアル的にも
日の当たる男と日陰の男とか 設定など かなり
”インファナル・アフェア”を意識してるよなぁ・・・と思いつつ 

とんでもないリメイクを堂々と作って あんなロクでもない映画で
アカデミー賞を取ってしまったハリウッドよりは
ヴィジュアルや設定だけ頂いて こういう映画を
舞台に置き換えて アレンジしたのは許せる範囲だろう

ストーリーはとっちらかった部分や
こんなのありえん・・・!部分はあるものの
主役二人の存在感で引っ張り終えた映画でした

今日の映画:78点
[PR]
by acine | 2009-07-14 15:38 | Corea  韓国映画