Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ 美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

THE GOOD THE BAD THE WEIRD グッド・バッド・ウィアード '08 韓国

e0079992_15141848.jpg


ここんとこ ソ・ジソブにハマってるから・・・じゃなくて(笑)

3ケ月程前に 予告を見てた時・・・

延々と見続けさせられた ドラマの延長みたいな
内容もキャストも薄っぺらそうな
(どうでもいい)日本映画の予告の嵐の中・・・
 
(本編が洋画だったら 洋画の予告ばかり見たい!
 日本映画の予告ドサドサは勘弁して欲しい・・・!
 日本映画見に来てる人に これでもかと見せてあげてくれ~)

そんな中 この映画だけは 俳優陣のオーラ全開! 
物凄くインパクト大だったので その時から見ようと思ってました
韓国版ウエスタン 詳しく・・・シネマトゥデイ

日本統治時代の満州が舞台という異色のウエスタン
(実際のロケ地は 中国の敦煌辺りらしい)

e0079992_15234114.jpg


確かに舞台といい 荒野と馬といい ウエスタンだけど
それよりは活劇っぽいかな アクション活劇調

3人の主演陣 三つ巴となって 各々見せ場を持ちつつ
程良いバランスで ガチンコ勝負! で追いつ追われつつ
とことんやってやれ~!という感じの映画でした

個人的に ソン・ガンホ好きなので 楽しみにしてましたが
人間臭さが魅力の彼に ピッタリな役柄でコメディリリーフとしても大活躍!
何故だか この人が出ると安心するんだよな~(笑)
味がある 大陸的な大らかな味わい・・・というかね~
長年見たい・・・と思ってる このソン・ガンホの
昼間はサラリーマン 夜はプロレスラーの 
反則王 やっぱり見ないとな~

そして ここんとこ あちこちで大活躍の イ・ビョンホン
今回は悪役ということで 過剰な位 ギラギラとかつ 
ニヒルにキメておられました 何で砂漠の中まで
アイラインバチバチで 皮手袋して こんなホスト系の
カッコなんだ?とか こんな時代に あんな今風の
髪型なんてあったのか? とかはさておき・・・
ファン向けに (私は別にファンではないです・笑) 
必要あるのか?(笑)な 上半身裸のシーンあったけど 
この人の体の鍛え方も尋常ではないですね~

しかし ここんとこ 見る機会がちょっと増えた 
韓国もの見てると 単純に 俳優陣の体の鍛え方凄いよな~
まったく 東洋人離れしてる感じ 体の作り方が・・・ 
どっちかというと 欧米人的な体の鍛え方というか・・・

あと180cm超えてないと 主役は張れないのか?的に 皆背が高い!
長身な上 あのガタイのよさ&鍛え方なので スクリーン映えは良いし
立ち姿も美しい アクションすると パワフルな上に キレもいい!

その辺り 単純に凄いよな~と えらく新鮮だったりします(笑)
東洋人(特に日本人)にありがちな 子供っぽい&ガキくさいとか
草食系男なんかとは 正反対に位置する男っぽさがとてもいい

ジソブ氏も 長身 脚長! 超肉体美で 超スタイルがいい
(もちろん 演技のスタイルも とても好みです!)
欧米人でも ここまでスタイルいい人 余りいないんじゃ?
クラスだし 韓国って一体どうなってるんでしょ~かね?!

e0079992_15364238.jpg

で 残り一人 チョン・ウソン この人 初めて見ましたが
(※訂正 その昔 レスリー+アンディの ”上海グランド”が初でした)
お上品な顔で ↑ キャラ濃い二人に比べると 
演技は静かでおとなしめなんだけど アクションシーンが
とてもよくて 一番身体能力高いんでは・・・? と見ました

e0079992_15473875.jpg


ロープにぶら下がっての襲撃シーンとか 
馬に乗りながら ライフルガンガン撃つ姿とか えらくキマってて 
遠くから写しても絵になるし 大変カッコよかったです 
あとで 身長187cmと知り納得! バランスよくて綺麗なはずだ
(ソン・ガンホも180cm イ・ビョンホンが意外にも177cmで一番小柄)
しかし 気になる点が一つ ほっぺた・・・何か入れすぎてません~?!

各々持ち味の違う3人が絡みあってのノンストップムービー

中国人グループやら 果ては日本軍まで加わって
えらいことになってましたが エンディングあたり・・・ 
せっかくの勢いが ちょっと失速気味で 説明不足で残念でした

これもどうも日本編集のせいらしい・・・ 
こういうの ホントやめてくれないでしょーかね?!

大陸を舞台にした 異色の韓国ウエスタン
気楽に見るには なかなか楽しい1本でした
だけど 予告の方が インパクト大だったかな~

今日の映画:77点
[PR]
by acine | 2009-08-31 15:45 | Corea  韓国映画