Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ ひっそりと書いてます   美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

THE GOOD THE BAD THE WEIRD グッド・バッド・ウィアード '08 韓国

e0079992_15141848.jpg


ここんとこ ソ・ジソブにハマってるから・・・じゃなくて(笑)

3ケ月程前に 予告を見てた時・・・

延々と見続けさせられた ドラマの延長みたいな
内容もキャストも薄っぺらそうな
(どうでもいい)日本映画の予告の嵐の中・・・
 
(本編が洋画だったら 洋画の予告ばかり見たい!
 日本映画の予告ドサドサは勘弁して欲しい・・・!
 日本映画見に来てる人に これでもかと見せてあげてくれ~)

そんな中 この映画だけは 俳優陣のオーラ全開! 
物凄くインパクト大だったので その時から見ようと思ってました
韓国版ウエスタン 詳しく・・・シネマトゥデイ

日本統治時代の満州が舞台という異色のウエスタン
(実際のロケ地は 中国の敦煌辺りらしい)

e0079992_15234114.jpg


確かに舞台といい 荒野と馬といい ウエスタンだけど
それよりは活劇っぽいかな アクション活劇調

3人の主演陣 三つ巴となって 各々見せ場を持ちつつ
程良いバランスで ガチンコ勝負! で追いつ追われつつ
とことんやってやれ~!という感じの映画でした

個人的に ソン・ガンホ好きなので 楽しみにしてましたが
人間臭さが魅力の彼に ピッタリな役柄でコメディリリーフとしても大活躍!
何故だか この人が出ると安心するんだよな~(笑)
味がある 大陸的な大らかな味わい・・・というかね~
長年見たい・・・と思ってる このソン・ガンホの
昼間はサラリーマン 夜はプロレスラーの 
反則王 やっぱり見ないとな~

そして ここんとこ あちこちで大活躍の イ・ビョンホン
今回は悪役ということで 過剰な位 ギラギラとかつ 
ニヒルにキメておられました 何で砂漠の中まで
アイラインバチバチで 皮手袋して こんなホスト系の
カッコなんだ?とか こんな時代に あんな今風の
髪型なんてあったのか? とかはさておき・・・
ファン向けに (私は別にファンではないです・笑) 
必要あるのか?(笑)な 上半身裸のシーンあったけど 
この人の体の鍛え方も尋常ではないですね~

しかし ここんとこ 見る機会がちょっと増えた 
韓国もの見てると 単純に 俳優陣の体の鍛え方凄いよな~
まったく 東洋人離れしてる感じ 体の作り方が・・・ 
どっちかというと 欧米人的な体の鍛え方というか・・・

あと180cm超えてないと 主役は張れないのか?的に 皆背が高い!
長身な上 あのガタイのよさ&鍛え方なので スクリーン映えは良いし
立ち姿も美しい アクションすると パワフルな上に キレもいい!

その辺り 単純に凄いよな~と えらく新鮮だったりします(笑)
東洋人(特に日本人)にありがちな 子供っぽい&ガキくさいとか
草食系男なんかとは 正反対に位置する男っぽさがとてもいい

ジソブ氏も 長身 脚長! 超肉体美で 超スタイルがいい
(もちろん 演技のスタイルも とても好みです!)
欧米人でも ここまでスタイルいい人 余りいないんじゃ?
クラスだし 韓国って一体どうなってるんでしょ~かね?!

e0079992_15364238.jpg

で 残り一人 チョン・ウソン この人 初めて見ましたが
(※訂正 その昔 レスリー+アンディの ”上海グランド”が初でした)
お上品な顔で ↑ キャラ濃い二人に比べると 
演技は静かでおとなしめなんだけど アクションシーンが
とてもよくて 一番身体能力高いんでは・・・? と見ました

e0079992_15473875.jpg


ロープにぶら下がっての襲撃シーンとか 
馬に乗りながら ライフルガンガン撃つ姿とか えらくキマってて 
遠くから写しても絵になるし 大変カッコよかったです 
あとで 身長187cmと知り納得! バランスよくて綺麗なはずだ
(ソン・ガンホも180cm イ・ビョンホンが意外にも177cmで一番小柄)
しかし 気になる点が一つ ほっぺた・・・何か入れすぎてません~?!

各々持ち味の違う3人が絡みあってのノンストップムービー

中国人グループやら 果ては日本軍まで加わって
えらいことになってましたが エンディングあたり・・・ 
せっかくの勢いが ちょっと失速気味で 説明不足で残念でした

これもどうも日本編集のせいらしい・・・ 
こういうの ホントやめてくれないでしょーかね?!

大陸を舞台にした 異色の韓国ウエスタン
気楽に見るには なかなか楽しい1本でした
だけど 予告の方が インパクト大だったかな~

今日の映画:77点
[PR]
Commented by bellissima_2046 at 2009-08-31 21:53
帰って来ました~♪
何故かイギリスくんだりまで行ったと言うのに私は(超遅ればせながら)ジェイ・チョウのファンになって帰って参りました。
それはまるでジソプにハマられた最近のacineさんのように…(笑)


チョンウソンシィ分かりますよ!分かります(笑)親友が好きで私も作品を結構見てます。彼、たしかあまりテレビドラマには出ないんじゃなかったかしら?映画が主だったような。


また近々うちのブログに旅の顛末やジェイにハマった経緯等書きますので宜しくお願いします。
Commented by manggisk at 2009-08-31 22:16
お久しぶりです。
この映画の予告編は本当に面白そうに作ってありましたね。
思わず映画見なくちゃ・・・と思いましたもん。まだ見てませんが。

3人の中ではチョン・ウソンのファンですが、今回「いい人」ということだったのでまた~?と思ってしまいました。
そろそろ悪い人をして裏切ってほしい気がします(笑) 
acineさんのほっぺたの中入れすぎ、にも同意。
横顔が宍戸錠にそっくりになってる!
Commented by acine at 2009-08-31 23:01
◇アキさん お帰りなさ~い♪ またイギリス話楽しみにしております。
しかし、アキさん、何故に大英帝国でジェイ迷に・・・?!?(笑)。 
いやー、でもまたお仲間増えて嬉しいです。
ジェイはやっぱりいいですよ♪ 音楽的には凄い天才だし、
いつもミョーに可愛いし!あはは!いきさつ、楽しみにしております♪
アルバムもオススメはこれ!とか、いくらでも勝手に語らせて頂きますよ!

あはは! 私も最近はジソブさえいればいい状態で(笑)、
忙しかったのもあるんだけど、映画もそんなに見なくっても
いいやって感じで(笑)。
PC(家&仕事場)の壁紙も、携帯の待受けも全部ジソブになりました(笑)。

チョン・ウソンは名前や顔はチラチラ見たことあったけど、作品
見たのは初めてだったけど、韓国の俳優は割とワイルド系が多い中、
彼は品がとてもいいタイプですね。 なのに、かなりの運動神経の
良さが今回は光ってました。 馬に乗ってあそこまでなかなか
出来る人いないでしょ~。

私のジソブ中毒より、アキさんのジェイ中毒顛末記楽しみにしております~!
Commented by acine at 2009-08-31 23:14
◇manggiskさん こんばんは!
そーなんですよ。この予告編はおぉ~っ!という感じだったので、
絶対見ようと思ってたんですよね。
終盤、ちょっとな~だったけれど、キャスト陣が各々パワフルだし、
お金もかかってる映画なので、見て損はないと思います~。

manggiskさんはチョン・ウソンがお好きなんですね~♪
でも、彼もいつもいい人ではないので、ご安心。騙し騙されと
いう感じで。
私は、ソン・ガンホ目当てで、やっぱり予想通り彼は良かったけど、
ウソンも品良くて、アクションシーンが凄く良かったなぁ。
ビョンホンもカッコよかったけど、ちょっと苦手なタイプかも。

やっぱり、manggisikさんもそう思った~?!
あそこまでしなくても・・・って感じよね?男前なんだし、ちょっと
気になりました。 あぁいうのも、入れすぎると不自然よね~。
Commented by はらみ at 2009-09-01 07:53 x
もうご覧になったんですね?いいなあー。私は今日ようやく映画館に行けそうですが、宿題の映画が一杯あるのでこの映画はちょっと後回しになりそう。主演の3人好きです。特にソン・ガンホだけどw
イ・ビョンホンと共に「JSA」でファンになりました。チョン・ウソンはうわさの「消しゴム」は見てないのですが「MUSA」を見て完全にハマッったです。
あの映画でも相当の体力の持ち主とお見受けしました。
この映画の元になっている「続・夕日のガンマン」とはきっと似て非なる作品なんだろうなあ・・
Commented at 2009-09-01 19:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by acine at 2009-09-01 20:34
◇はらみさん そーなんです。とっとと見よう!(笑)で見てきました。
はらみさんは今日は何を見に行かれたのかしら・・・?!
最近、ジソブですっかり満足してる(笑)ので、どーしても見たい映画だけで
いいや・・・って感じになってるんですよね(笑)。

おぉ~、はらみさんんも特にソン・ガンホですか♪ 私もそーいえば
初めて見たのは、ガンホとビョンホンが一緒の”JSA”でした。
あの兄貴は凄く良かったですよね~。
私もあれから、ソン・ガンホは大好きです。

チョン・ウソンって”MUSA”の人だったのか~!
私もあの映画は武侠ものだし、公開時も見たい!と思ってたんだけど、
未だに見れてないまんまなんですよ。
今回、コメ頂いてると、皆さん中華フィールドの方と思ってたら、
韓国ものもお詳しくて凄いな~と感心してたんだけど、
チョン・ウソンも皆さんから人気ありますね~♪
Commented by acine at 2009-09-01 20:35
◇はらみさん 長くなったので、続きです。

そうか、やっぱり身体能力の高い人なんだ。すーっと涼しい顔して、
すごく運動神経いいですよね。あとあのスッキリしたスタイル!
そのまんまラルフ・ローレンとかのモデルとかになれそーですよね。
へ~ぇ!その映画が元なんですね。また、はらみさんが見られたら
感想楽しみにしてます♪
Commented by acine at 2009-09-01 20:36
◇鍵コメさん こんばんは! いえいえ何度でも大歓迎ですよ♪
名前の件は、もちろんOKですよ♪ さっき、チラっと読ませて
もらいましたが、なるほど~!!! そういうことだったんですね♪
仲間が増えて嬉しいです。ここに来る方、ファンの人多いですよ♪
またあとで、お邪魔しますね!
Commented by takas1961 at 2009-09-06 17:48
公開間もないのに貸切で観ちゃいました!
それにしても、ラストがパタパタって終わってしまって残念です。

ちょっと調べてみたら、韓国バージョンは136分なのですね。
エンディングのオレンジレンジの曲は一体全体・・

武士MUSAを観るなら、いわゆるディレクターズカットをオススメします。
滅びの美学とでもいう作品です。300に通じるものがあります。

ディレクターズカットと称するものの中には不要に長い作品もありますが、キングタム・オブ・ヘブンとMUSAに関しては文句無くディレクターズカットに限ります。

Commented by acine at 2009-09-06 22:39
◇takasさん 確かに、私も公開したばっかりの平日のモーニングで
見たんですが、あんまり人入ってなかったですねぇ。

そうそう、終盤まではけっこう見どころたっぷりなのに、ラストが
残念でしたよね~。ま、よく考えりゃ、単に皆で馬に乗って
砂漠で追っかけっこって絵が撮りたかっただけなのかもしれませんね(笑)。
しかし三者三様の持ち味はとても良かったと思います。あぁいう
強烈な個のパワーが韓国の役者にはありますね。

オレンジレンジ・・・何言ってるかよくわかりませんでした(笑)。
普段から日本ものは全然聞かないので、どうでもいいや~の
世界なんですよね。でも、ウォーロードよりまだマシだったかな(苦笑)。

”武士”はいつか・・・と思いながら、なかなか見れてませんね。
ちょっと苦手なツィイーだし(笑)。でも300に通じるなら、やっぱり
見てみようかな?と思い始めました。
Commented by 小穂 at 2009-09-09 17:43 x
acineさん、こんにちは。
いつもROMばかりで、すっかりご無沙汰いたしております(汗)。

この作品、映画館で見るべき作品だとは思いつつも、日本公開まで待っていられないもので、DVDで見ました。
お目当てはやはりチョン・ウソンで(笑)。
韓国の俳優さんへの興味を広げてくれたのが彼なもので、チョン・ウソン作品はとりあえず見ることにしています。
『ビート』と『トンケ』がお気に入りの変なファンですが(汗)。
そのチョン・ウソンと出会わせてくれたのはレスリーなんですよね……。
『上海グランド』での出会いは、ちょっとした衝撃(笑)でしたから。

この映画は、3人のかなり異なった持ち味がそれぞれに生かされていて、楽しめる作品でしたね。
イ・ビョンホンは少し作り込みすぎな気もしましたが、あの混沌とした世界にはしっくりはまっていましたし。
チョン・ウソンは良くも悪くもいつも通りのチョン・ウソンで(笑)。
3人の中で一番印象的だったのは、ソン・ガンホでした。
存在感充分で、味があって良いですよね、彼。

韓国は個性豊かな俳優さんが多いのが魅力ですね。
その個性に はまってしまうと、なかなか抜け出させてもらえなくて……(笑)。
Commented by acine at 2009-09-09 22:24
◇小穂さん こちらこそ、大変ご無沙汰しております~!
お元気にされてましたか? いえいえ、ROMしてくださってたとは
有難うございます♪

おぉ~、すでにDVDで見ておられたんですね?!
小穂さんも中華フィールドから韓国フィールドまで、幅広いですよねぇ。
ここ最近、リンク先の中華フィールドの皆さんも、凄くお詳しいこと
実感してます。私は知らないことだらけ・・・(恥)なんですが。
えぇ~!? 私、チョン・ウソンって、見るの初めてかと思ってたら、
そうか~!”上海グランド”に出てたんだ・・・! 小穂さんのコメ
読んで、初めてそれに気がつきました。何だ、初めてじゃなかったですね~(笑)!

確かに、イ・ビョンホンは確かにちょっと作りこみすぎだったけど、
オーラは凄かったですね。そうか~チョン・ウソンはいつもの
チョン・ウソンなんですね?!
Commented by acine at 2009-09-09 22:26
◇小穂さん 続きです。

私も、ソン・ガンホは元々好きなので、あの人間くささと
コメディアンぶり・・・凄く楽しませてもらいました!

確かに、個性が強いというか、個もパワーも強いですね。
中華とはまた違う中毒性があるのが、私もよくわかりました(笑)。 
すっかり私はジソブ中毒化してますもん(笑)。確かに抜け出せないわ~!
by acine | 2009-08-31 15:45 | Corea  韓国映画 | Comments(14)