Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ 美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

NINJA ASSASSIN  ニンジャ・アサシン ’09 アメリカ (DVD)

e0079992_22544654.jpg

年末辺りから すっかりRainにイカれてしまってる私

丁度 日本公開されてるものの 
縮小ロードショーのため 東京か大阪(今週末~)でしか
今んとこ見れなくて 4月になったら見れるかも?だけど 
今は年度末だし すぐに見るのは無理

丁度 時を同じくして アメリカでは 3/16にDVD発売
えーい! これは買ってしまえ~! 早く見たい!
で Amazon.USA に 3/14注文 3/16発送 3/18到着と 
とても国外(アリゾナ)から届いたとは思えないスピード!
すごいな~と素直に感心しました
 
こんなことしたの ダニエル・クレイグの未公開映画の
DVDを HMV.UKから 取り寄せて以来・・・
こんなこといつもは滅多にしないんですがー(笑)

DVD本体より 送料の方が高くついたけど 
このスピードで 計4.000円弱は全然OK!という感じ
 ↓ ウチにやってきたDVD そして Rain@ライゾー ↓

e0079992_2393219.jpg


話それましたが 早速見てみました
詳しく:シネマ・トゥデイ

普段だったら 全然興味のないジャンルだし
どうせ トンデモ東洋映画だろう ケッ! って感じ 
間違いなしなんだけど Rainが主役となると 話は別(笑)
話がどうであろうと とりあえず 見なくっちゃー!

言語、字幕とも 英語、フランス語、スペイン語の設定ありで
でも生声聞かないと意味ないし スペイン語字幕にも
心惹かれたけど まずは英語&英語字幕にて・・・

正直 全然真面目に 字幕なんか追ってません(笑)

西洋人が作った 東洋趣味映画なので 
予想通り 東洋人 そして 忍者の本場である日本人が見ても
別にこの映画はストーリーなんて 真面目に見る映画じゃない
というのは 冒頭の大阪のヤクザクラブ?を舞台にした 
もうアクションを通り越して 笑うにも とても笑えないような 
スプラッタームービー的展開からして わかるってもんですね
 
Rain&彼のアクションを中心に見ていきましたが・・・

あとは 単なる 感想を羅列していきますねー

舞台はベルリン
そして一体どこにあるのか ニンジャ養成組織
 (どうもベルリンにあるらしい・笑!)

ここのニンジャ・マスターがショー・コスギ 
んもぅ この人がもの凄いジャパニーズ・イングリッシュなので
聞きやすいといえば 聞きやすいけど Rainとタイマン張る位
出てるので 終始 妙に気になってしまうんだなー

しかも東洋人ばっかりでも 皆英語喋ってるし・・・!

しかし この映画見てると 忍者って一体何だっけ?!
忍者の定義ってもんが もうまったくわからなくなってくる・・・(笑)

そーいえば 忍者って一体何なのか? 
日本人もほとんど知らないんでは?!と 今更ながら思いました

なので Rainは見たいけど 忍者役は日本人がやるもんでしょと
思ってたけど こんな西洋人の趣味世界だったら
何でもありなので 別に日本人役者ににこだわることも
別に何もないなーと 妙に納得できてしまう感じ 

e0079992_23323348.jpg

そして 思えば Rainみたいに 長身(185cm)で いい体格して
身体絞って かつ鍛え上げて ここまでアクションできて 
英語の台詞もOK そんな人材 日本にいるだろうか? と思うと 
まー 別に日本人にこだわる必要はないんじゃないかと・・・ 

なので 西洋人の東洋趣味混同なりキャスティングは 
この作品に関しては 確かに正しい選択かもなーと納得しました

で Rain は 東洋人=ストレートヘアなのか
センター分けの たまにデコ全開で登場
(よく彼これでOKしたな~)

ほとんど killing machine と化してるし
他の人は律儀に忍者の恰好してるのに
何故か 彼は半分以上のシーン 上半身裸 
ま 彼のあの凄い身体自体も見せ場なので 
これは 間違いなく 正解なんだけど!

まー しかし よくもこんな身体を作り上げてるなー
体を物凄く絞ってるのに あの胸板の厚さは凄い!
しかも アクション俳優でもないのに ここまで流れるよう
かつキレがいいなんて・・・・!と 素直に感心

本業歌手での 凄いダンサーぶり同様 
(ダンサーとしても 彼は物凄く資質は高いと思う)  
身体能力の高さと あの芸術的なまでの美しい身体を余すとこなく 
この映画のアクションシーンに生かしてるという感じ

複雑で緻密な振付で踊ってる普段のダンスと一緒で
この辺の流れを習得するのも早くて きっと筋がいいんだと思う
ダンサーならではの 流れるような動きとキレ
本職のアクションスター並みに動ける人ねーと惚れ惚れ
 *パフォーマーRainはこっちの下の方 & この下のmore ご覧を・・・!

しかし ストーリー自体があぁなので もっとシンプルに 
彼のアクションを生かせる場面がもっとあればなーと・・・
あと 贅沢を言えば もう少し止めやタメの部分もあったら
よかったかな いったん動き始めると 絶え間なく動いてる
感じだったので・・・ これは演出の問題だけど

とにかく 夜のシーンが多いので ちょっと見にくくて 
血が飛び散る飛び散る!何でもかんでも切断されるわ 
炎は燃えさかってるわ えらいことになってて・・・
Rain本人も終始 血みどろ 傷だらけ (あの○パックリは
ホラーみたいだった!) ススだらけ のえらい状態でして 
もっとシンプルなアクションシーンが見たいなー と思いました
  ↓ トレーニング中 普段の彼はこんなにつるんと綺麗なのにねー 

e0079992_23542437.jpg


そして 物凄いジャパニーズ・イングリッシュな師匠と比べて
彼の台詞はイケてました あの特徴のある低い声で
じっくりと喋る台詞が思慮深くて かつセクシーでとてもいい

今回は演技というよりアクション 身体能力を極限まで試される映画
なので あのドラマとかで見る 荒削りで本能的で繊細な演技は
(ホントに彼のドラマ&彼の演技に外れはないのよー!と力説)
あまり見れないのが残念だけど 静けさをまとった 不敵で 
クールで かつ熱いアクションはこの映画には合ってたと思う

なので 余計 相手役がどーにかならなかったのか?
と気になる 何で黒人女性がミカという名前なのか? 
ミカ、ミカと呼ばれる度に 妙に違和感が・・・! 

しかも 言っちゃ悪いけど このナオミ・ハリス
ちょっとブルドッグ系の顔で ススまみれになると 
もー男か女かわからんじゃん・・・!と 
名は日本人、姓はイタリア人っぽかったので だったらハーフの 
もっと可愛い人いるだろー?と思ったのは 私だけでしょーか?
もしくは 東洋人で可愛い人なら 一杯いるじゃないー?!

同じ東洋人と黒人女性を組ませるなら 
昔見たリンチェイ&今は亡きアリーヤのロミオ・マスト・ダイみたいに 
高感度高い女性を なんで持ってこないかなー?!
 (単に私はアリーヤが好きだった・・・というのもある)
(この映画 アリーヤも何曲か歌ってて 音楽もカッコよかったよなぁ・・・)
東洋人が監督したら あんなミカは持ってこないでしょ

というわけで Rainは大奮闘してたけど
同じアクションするなら 東洋人監督の本格派アクション
 (カンフー系でも 即使えるでしょー この人は)とか
同じハリウッドなら現代もんアクションに出て欲しいと思いました

と思いつつ 人間臭い演技するRainの方が本当は好きな私でした

今日の映画:75点

e0079992_22335351.jpg


Rain ニューアルバムのビジュアル
最初は誰か落書きしたのか?と思ってたら
そういうメイクだったよう(笑) だけど驚いたー!
謎のニンジャやってた人とは同じ人とは思えない
大きい方が綺麗なので ついついUP(笑)
そうかー こういう路線もありなのね センスいいかも



* 11 Days & Rainism '08



間奏の”Swan Lake” 高橋大輔がSPで使ってたのと同じよねー
このヒップホップ版”白鳥の湖” 物凄くカッコいいと思うんだけど・・・!
しかし こういう韓国もんの曲のつなげ方というかまとめ方
カッコよくてセンスがいい 彼のリミックスverもどれもいい

*Because of you '09



何ともアダルティ

*It’s Raining '04



この曲はいつ聞いても見てもホントに最高ー! この炸裂具合がたまらん

*My Way, It's Raining, Only You, Don't Stop ’08



カッコ可愛いよねー My Wayのステージ自体も凄く面白い
こういうステージの作り方センスいいと思う

*Fresh Woman Practice '08



ほどよくリラックス 
[PR]
by acine | 2010-03-19 23:09 | Estados Unidos 米映画