Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ ひっそりと書いてます   美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

NINE ’09 アメリカ・イタリア

e0079992_22482365.jpg

超豪華な女優陣をずらりと揃えてのミュージカル映画

美しいイタリアの街やホテルやチネチッタを舞台に 
美しくて 各々個性的な女優たちを配置して 
それを一人で受けるに十分なダニエル・デイ=ルイス

華やかで渋い映画でした!

”シカゴ”と同じロブ・マーシャル監督ということで 
終わってみれば 確かに共通項は感じた 
どっか田舎の農夫みたいだった リチャード・ギアより 
ダニエル・デイ=ルイスの方が どこから見てもいい男 
ダンディでセクシーで渋い どう見ても上物

そして なんとも美しすぎるイタリアの街並みが凄く豪華!

e0079992_22541498.jpg


シンプルなストーリーだけど しっかりお金がかかってて
(かつ無駄遣いしてない) 女優陣も適材適所に散りばめられていて
なかなか面白かった!  詳しく:Garbo

ダニエル・デイ=ルイスは イタリア人の映画監督だけど
英国で教育を受けて フランスに家を持ち 
伊仏ハーフの元女優の妻がいるという役
名だたる監督でありながら マンマミズモで
さほど敬虔でない一応カトリックなイタリア男

なので 英語をしゃべっても 彼の場合 さほど違和感ないし
イギリス人の彼のイタリアの街や空気への溶け込み度も十分! 
スーツが似合う度一二を競う イギリス男かイタリア男な
そういう共通項もあるし 演技上手くて ダンディな男は
どこへ行ってもOKなんである かつ品がいい 歌も上手い

そして 女優陣一言感想

ペネロペ・クルス 姐さん もういつでもどこでも ラテンパワー大炸裂!
            愛人役がピッタリのキャラなんだなー 
            女版ラテンラヴァーという領域にすっかり入った感じ 

ジュディ・デンチ いくら007の上司とはいえ かなり分が悪いかと
           思いきや ストーリーテラー的役目 歌も迫力あったし 
           前髪ぱっつんのショートボブイケてました

ファーギー あの体格?からか もうこれまた迫力満点 猛獣みたいでした
        ”イタリア男”の歌のシーン 歌は本業ゆえ 上手さにあの迫力
        砂がバンバン跳ね上がるのが斬新だった!

e0079992_2353878.jpg


マリオン・コティヤール 妻役で控え目に見えて これまた超達者な
               フレンチコケティッシュ 彼女の歌のシーンは圧巻!!!
               歌は上手いし 演技は達者だしで その引き込まれ具合
               ハンパじゃありません いやー彼女は本当に上手い!
               エディット・ピアフも見ないとな~とつくづく思いました
               同じく演技達者なダニエルとのシーンも見もの!

ソフィア・ローレン 去年のアカデミー賞での仁王立ちが忘れられない大御所
            マンマはいいとして 手入れしすぎて なんかこう顔が
            オカマみたいに見えたんですが! 失礼でしょうが~

ケイト・ハドソン 出てる中で個人的高感度がもともと一番高い彼女!
           (ブログ時代になって 何故かUPできてないけど  
            私はケイト凄く好きなんですよー!
            あの頃ペニー・レインと は 映画も彼女も最高!)
           ちょっとアゴのラインがもたついてたものの 
           彼女の歌のシーン 最高でした! 

e0079992_23111054.jpg

           私が 彼女位の年までで (笑) 
           パツキン いや ブロンド外人だったら
           絶対あの服着て 踊るな!と言われても
           あんな風に髪なびかせて歌って踊りたいー! 

           彼女の”Cinema Italiano" シーンもMVみたいで
           お洒落だし 曲も好き好き大好きー! 
           曲としてもこの曲が一番好み ケイトの歌も上手い
           速攻で ITunesで この曲買いましたもんー!(笑)  

ニコール・キッドマン 相変わらずバービー人形みたいな凄いスタイルなんだけど
              いかにもニコール的役でした 私の大・大・大好きな映画
              ムーラン・ルージュとかと比べるとかなり地味だったかな~
              彼女の歌のシーン 不覚にも居眠りしてしまいました
              しかし なんかこう顔が硬いよねー やっぱり

ミュージカルって どうも好き嫌いがはっきり分かれるけど
この映画は ほどよくミュージカル ほどよく映画
映画作りとは・・・という部分も描かれていたので
歌って踊るのを見るの好きで 映画も好きって人
(って私!)には ピッタリでした

これは映画館で見ておいた方がいいですよー! 
多分 家で見ると地味に見えるかも・・・

あとは これだけイタリア!イタリア!と連呼して
美しいイタリアで撮っときながら 英語がやっぱり
違和感ありありで イタリア語映画だったらよかったよなーと・・・ 
何でここで英語?というのは 頻繁に感じました

ダニエルのいい男ぶり マリオンの圧巻歌シーン 
個人的に好き好きケイトの歌 など 見どころはしっかりでした
でも シンプルで渋いとこも 押し付けがましくなくて よかったなー

アンソニー・ミンゲラに捧ぐ・・・にも しんみりでした
 (脚本も担当してたのねー)

今日の映画:80点

というわけで 最後に 
Cinema Italiano / Kate Hudson / YouTube
 (本当は貼りたいけど 貼れないので!)
本当にこの曲もケイトもサイコー!大好き!
映画見てから この曲 超ヘビロテ状態でして
ホーンセクションとパーカッションがしっかり効いた
ブラジリアンなremixも凄くいい感じ! 
途中でちゃんと ”チネマ” とも言ってるしね(笑)

エンドクレジットの 
Alfa Romeo, Fiat, Lanciaもいかにもー
 
サントラのレーベル ゲフィンのマークにも懐かしー!
昔よくゲフィンのアルバム買ってましたもん・・・
[PR]
Commented by sumi2211 at 2010-03-24 23:53
acineさん、こんばんは☆
さっそくご覧になって、80点とはなかなかですね^^
私も未だにいくつかの歌が耳から離れません。
原作やミュージカルと比べて どうだとか言われているみたいですが
楽しいからこれはこれでいいじゃない って思いましたよ。
そう、イタリアの景色やインテリアも美しくて 行きたくなりました。
劇場の大画面で観る方がきっと、気分が上がる作品ですよね。
Commented by acine at 2010-03-25 00:25
◇sumiさん こんばんは!
物凄く大興奮!というわけではないんだけど、華やかで
グラマラス、かつシンプルで渋い作りがバランスよかったなーと
思って、その辺からの点です。
そうそう!キャスト陣が各々自分を生かせる登場の仕方や
歌やパフォーマンスで良かったですよね!
しかし、皆歌上手いんだなぁ。女優さんってほんと凄いわーと
感心しました。
個人的にはマリオンの吸引力とケイトの歌が凄く良かったです。
そうそう!私も原作やミュージカルがどうこう言うより、
見て満足!ならそれでいいじゃない派です。
イタリア良かったよねー!インテリアも本当に美しかった!
ホテル丸ごと、基地にしてしまうなんて、凄いと思ってみてました。
何でもない夜の路地とかも凄く雰囲気ありました。
あれ見るとイタリアへ行きたくなりますねー!
そうそう!これは映画館で見ないとダメですね。
Commented by lafra at 2010-03-25 16:49
こんにちは~♪
この映画、色々と比較すると賛否両論らしいですけど、最高にファッショナブルで好きな映画でした♪
もう冒頭部分からかなり惹きつけられました。
ゴージャスで全てに細かく手が入っているなぁって感じ。

ホント、イタリアって叫んでいるのに英語はちょっと変だなぁって私も感じました(笑)

映画の部分とストーリーが別の世界観で出来ているので
ミュージカルが苦手な人でも観れそうですよね!

DVD出たら大音量で観たい映画です♪
グイド~グイド~♪って一緒に歌いたい^^
Commented by acine at 2010-03-25 20:14
◇lafraさん こんばんは! 私は全然知らなかったんだけど、
やはりそーなんですね? 私は白紙で見たので、全然OK!
lafraさんも書かれている通り、意外と歌の部分と演技の部分の
パート分けがしっかり出来てたので、見やすかったですよね。
なんとなく、濃そうでもっとくどいのかとなんとなく思ってたので(笑)。
シンプルな作りでかつ演技もしっかり楽しめて、良かったです♪
華やかだけど、意外と渋い作りですよねー?!
でも、ちゃーんとどこもかしこもゴージャスなんですよね。
衣装から、バックダンサーから、舞台から、ホテルのインテリア・・・全て綺麗!でしたよねー!
合わせてイタリアの景色も本当に目の保養になりました(笑)。

でしょー?!あんだけイタリア!イタリア!イタリア男!
シネマ・イタリアーノ!とか連呼しておきながら、英語は
ちょっと興ざめですよね。
記者会見でもイタリア人がイタリア人に質問するのに、
英語はないだろー!って。なのに時々マエストロだし(笑)。
Commented by acine at 2010-03-25 20:16
◇lafraさん 続きです。
ほんとに、あのケイトの”Cinema Italiano"サイコーですよね! 
衣装もめちゃくちゃ可愛いし!
私は曲のあと、ついついクリップまで買ってしまいました。
出だしにファーギー出てるんだけど、彼女は普段の方が
可愛かった(笑)。
グイドさん、いい男だったけど、、結局自分に跳ね返って
きてましたねー(笑)。
Commented by 紅粉 at 2010-03-25 22:06 x
いや〜ん良かった〜YouTube
♪~(* ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ε ̄ ̄ ̄ ̄ ̄*)イエイ♪
私のズァンッッ!ってセクシーに背筋そっくり反って
踊ってみたいです!やっぱり女性はそこそこ肉ついて
グラマラスなボディが魅力的ですね(*´Д`*)
いや〜開放的な夜になりましたオホホ。
Commented by acine at 2010-03-25 22:34
◇紅粉さん 良かったでしょ~!!! 私もこの”Cinema Italiano”
には惚れた♪ 彼女は(たしか)ヴォーグの記者役で、髪型といい
この衣装といい、凄く可愛くて!
しかしねー、この人たちのグラマラスボディ・・・なんかこう
肉食人種でないとありえない・・・って感じもしたりして(笑)。
なんかこう骨格から肉のつき方からして、もう全然違う感じ。
この映画、映画館で見た方が絶対楽しいので、よかったら
見てみてくださいねー。
紅粉さんっ! ↓ の more にもピのおすすめパフォーマンス
入れてるので、よかったら、こっちも見てみてねー。
このお姉さん方に負けず劣らずの東洋版グラマラス&セクシーよ!
Commented by gloria-x at 2010-03-26 15:16
あ!わたしも来週観る予定なんです♪
予告編だけで「これは必見だー!」と鼻息荒くしてました(笑)
観たらまたうかがいますね!
Commented by acine at 2010-03-26 17:02
◇Gloriaさん あはは! 私もこれは鼻息荒くして見なくっちゃー!
で見てきましたよ♪ ぜひぜひ鼻息荒くして見て行ってみてください(笑)。
大人のエンタテイメントに仕上がってますよ~。
Gloriaさんが見られたら、感想楽しみにしております♪
Commented by kk at 2010-03-27 20:39 x
これ、あんまり気になってなかったんですけど、ケイトのこの激マブさ(死語)なんなんですか!
見に行こうかな~!

ケイトは昔「ル・ディヴォース・パリに恋して」でボブヘアの彼女がツボに入りまして好きな女優さんです。
ケイトが素敵な分ナオミ・ワッツの貧乏くささ(←ヒドイw)が際立ってたな~笑
ニコール・キッドマンとナオミはたしか親友でしたっけ?ニコールはあんまり私キレイとは思わないんですよねー。なんか蝋人形っぽいというか。
youtubeで飛びましたが、このキラキラゴージャス!な華やかさ!うあーーー!!です!
この衣装、すんごいかわいい!すんごい目の保養。
この映画、神戸ではちょっとショボイ映画館(古くて汚いので行きたくない笑)で今やってるんですよ~
こんなゴージャスな雰囲気は居心地のイイ所で見たいなぁ。
Commented by acine at 2010-03-27 22:30
◇kkさん そーなんです! もうこのケイトは激マブよー♪
アゴや体のラインはユルめだったり、胸もあんまりなかったり
するんだけど、このシーンのケイトは文句なしに可愛い!
彼女の歌のシーンはスコーンと突き抜けてる感じ。
本当に衣装も髪型も含めてすっごく可愛くって、自分もパツキン外人なら(笑)
踊りたいー!!!踊らせてくれーっ!と思いましたね。

kkさんもケイトお好きだったとは~♪
その映画はまだ見たことないんですよー。気になるなぁ。
私はこのケイトとかドリュー・バリモアの系統、好きなんですよねー。

ナオミと一緒なんですね? 私もナオミ・ワッツ、正直言って
感心したことないんですー。なんかこう平凡で、自分が
綺麗に撮られる方ばかりに気を取られてる感じで。
私はニコール嫌いじゃないんだけど、確かに蝋人形というか
人形っぽいですよね~。美貌を保つためにいろいろ注入
しすぎて、余計蝋人形っぽくなってる気がー!

話戻るけど、この映画、始まると没頭できるから、居心地
悪いとこでもきっと大丈夫かも♪
このケイトとマリオンとペネロペは凄いですよー!
Commented by mayo at 2010-03-28 16:36 x
acineさん、こんにちはー。
やっと私も久々に映画を観たのでacineさんとこにコメントできます!(笑)
Cinema Italiano、耳に残りますよね~。私もiTunesでDLするか迷ってます。映画の中でのケイトもキラキラ&キュートであの曲を唄うシーンは本当にMVみたい♪
(でも、実は映画の中ではちょっと彼女のシーンだけ浮いてるような気もしてしまったのですが・・。)
イタリアで英語って私もやっぱり気になったけれど、それはもうアメリカ映画だし・・ってことで目をつむることにしました(笑)
それにしてもダニエル・デイ・ルイスは渋くて良い俳優さんですね~。"グイド"が本当に存在するような自然な演技で感心しちゃった。
女優さんではペネロペも好きだし良かったけど、今回はマリオンが一番印象的だったかな。彼女の歌でちょっぴりウルっときてしまった。
とにかく、映画館で観ておいて良かったです。
Commented by acine at 2010-03-28 20:47
◇mayoさん こんばんはー! わ~嬉しいな!mayoさんからのコメント♪
あはは!そうでしょう?!私は家に戻って10分位で即DLして
しまいました(笑)。今は着うたにも入れてます。
ホントにこのシーンはハジけてるというか、mayoさんが
書かれてる通り、キラキラ&キュートすぎよね♪
私はもともとケイトは大好きなんだけど、やってくれるなーと
見てて凄く楽しかったです。確かに浮いてるといえば、浮いてるけど
キラキラしてるからそれでOK!

そーですね。気にしてもしょうがないんだけど、ありえん英語!って
感じでしたねー。
ダニエル、私も余り縁がなくて、おととしだっけ?彼がオスカー
取った”ゼア・ウィル・ビー・ブラッド”が初めてだったんだけど、
さすがに上手いなー!とほとほと感心しました。
イギリス人ということで、品もあるのもいいですよねー。
(私、基本的に品の良い人好きなんです・笑)
Commented by acine at 2010-03-28 20:54
◇mayoさん 続きです。
ほんと、コテコテのブリティッシュっぽいのに、何故か今回は
ちゃーんとイタリア男になりきってましたよね。
仕立てのいいスーツを粋に着こなして、本当にカッコよかったです。
悩める男グイド・・・下手な俳優だと演技パートがつまらない
ものになりそうだけど、ダニエルはさすが!でしたねー。

そうそう!mayoさん、ペネロペお好きですよね♪
いやー彼女の女優根性も凄かったですね!私は彼女は
英語映画だと、いかにも~なラテンな女像を求められるけど、
スペイン語映画だともっと彼女の表現の幅が広いよーな
気がするんですよね。でも、このカルラ役は良かった!
私も、ケイト!ケイト!と騒いでるけど、個人的に一等賞は
マリオンです。彼女は本当にぐっと惹きつけるもんがありますね。
エディット・ピアフも見ないと・・・と思いましたー。
Commented by はらみ at 2010-03-31 09:43 x
女優陣に惚れ惚れしながら見ました。ロブ・マーシャル、「シカゴ」のときはちょっと・・という感じだったんですが、今回はハマっていたような気がします。女優さんたちもそれぞれ見せ場が有り、大満足だったのではwダニエルさんは最近の彼にしては珍しく伊達男なかんじで(何せ変なメイクアップばかりしてたし)車を飛ばしてるシーンやだるそうに煙草吸ってるシーンなかなかグッドでした。もうちょっといっぱい映っててもいいような気もしたです。
確かに英語は違和感あったけど・・ブロードウェイミュージカルが原作なのでしょうがないのかも・・
しかし久々にサントラ欲しくなりましたよ~。早速アマゾンに行かなくちゃ。
Commented by acine at 2010-03-31 20:19
◇はらみさん ホントにこれは女が女優陣を楽しむ映画ですよねー!
私も”シカゴ”は見たけど、あんまり記憶に残ってなくて・・・。
明らかにこっちの方がキャストも内容も好みでした。
歌と踊りが大好きな私たち(笑)には、楽しい映画でしたねー!
ダニエルの品良く色気のある伊達男ぶりもハマってました。
あれだけ女優陣が豪華だと、一人で皆を受けとめる男優がダメだと、
即効アウトだけど、これはいい俳優持ってきたなーと思いました。
まさに女性好みの映画になってましたもんね。
これ、当初はスペインのハビちゃんがやる予定だったらしいけど、
彼だったら、更に濃い濃い好き嫌いのハッキリ分かれるグイドになったでしょうね(笑)。
サントラ買われました~?私はケイトのだけは速攻で1曲買いました(笑)。
Commented by gloria-x at 2010-04-01 00:28
acineさん、今日観てきました!
わたしもacineさんと同じく「ケイトになって踊りたい~!」と思いましたよー(;^_^A
ケイトのシーンだけ繰り返し何度も観たいです!
わたしもituneであの曲ゲットしようっと♪
ファーギーもすっごい迫力でしたよね!

わたしはミュージカルがわりと苦手で「シカゴ」も3分くらい観てギブアップしたんです。その理由がなんとなくわかったのがacineさんの「リチャード・ギア=農夫」(笑)これ鋭いです!ダニエルはよかったですもん。ハビエルがやる予定だったんですか?う~ん、わたし的には憂いと軽薄さがほどよいダニエルでよかったと思いますねぇ。
Commented by acine at 2010-04-01 01:15
◇Gloriaさん こんばんは!そろそろ寝ようと思いつつ(笑)。
あはは!やっぱりGloriaさんもそうですよねー!
もう皆あのケイトのパートには夢中ですよね♪
曲自体も凄くいいし、ケイトも上手い!それはぜひ1曲ゲット
してください♪
ファーギー、私は苦手なタイプなんだけど、凄い迫力
でしたよね。あの砂がバンバン跳ね上がるのが凄く面白いなーと
思って見てました。個人的にはファーギーより、品のいいマリオン
(ヘアメイクもヘップバーン現代版フレンチ風味って感じでしたよね)も
凄く印象的でした。べっぴんさんだし、何をさせても、ほんとに
上手い人ですねー。
Commented by acine at 2010-04-01 01:17
◇Gloriaさん 続きです。
私も音楽映画や音楽のいい映画は好きだけど、ミュージカルは
好き嫌いがハッキリ分かれますー。
ギアさん、シカゴでも農夫だったし(笑)、ケイト・ブランシェット、
クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、そして彼も皆がボブ・ディランを
演じる異色の音楽映画でも、やっぱり単なる田舎のおっさんでした。
いつの間に彼はあんな牧歌的になったんだろう(笑)?

あはは!確かにGloriaさん、おっしゃる通り、ハビだと
マニアックなグイドになったでしょうね(笑)。
ペネロペとの絡みもゴヤの映画の役柄みたいに、
完璧いかがわしい系になってしまいそうで(笑)。
Commented by gloria-x at 2010-04-01 18:11
acineさん、深夜にレスくださったんですね♪
またまたおじゃましま~す。
ファーギーの砂、周りのダンサーーたちもバッサバサ撒いてたし、目に入らないのかなぁと思いながら観てました(笑)
わたしもマリオンは予想外によかった!演技力あるひとですねー。嫉妬シーンも醜くならなかったのは彼女の清潔感のなせる技ですね。
あ、わたしもニコールのシーンで一瞬眠りそうになったんですよ(笑)個人的に彼女はあまり前へ前へ出てほしくないタイプなのであれくらいでよかったけど・・・
そしてナオミ・ワッツ苦手も同じ!薄っぺらいというか清潔感がないというか、「いい女でしょ」と自己演出してる感じが鼻につくんですよねー。
本筋からそれてごめんなさい・・・(;^_^A
あ、ケイトのナンバーitunesでゲットしました~♪
Commented by acine at 2010-04-01 22:37
◇Gloriaさん いらっしゃいましー!
確かに、あの砂、目に入りそうな位、派手にバンバン上げて
てましたよねー。でもプロだから大丈夫なのかな(笑)?
マリオンは一見、地味な役柄だったけど、演技のシーンはもちろん
よかったし、歌のシーンも、派手なペネロペやケイトに負けない
くらい良かったと思うんですよねー。しかも歌自体は地味目なのに、
あとは彼女の存在感と上手さで持ってた感じ。
そうそう清潔感と品ですよね。それは大事!
あの役はニコールとかでは絶対無理な感じでしたよねー。
マリオン位、女優としての容量がないと無理という感じ。
Gloriaさんもニコールのシーン、そうでしたか~。
今回、彼女は拍子抜けする位、地味でしたよねー。
大女優の役なら、クラウディア・なんちゃらより、ニコール・
キッドマンで出てた方がよかったんじゃない?と思えるほど。
ナオミ・ワッツ・・・意見合いますね(笑)!
そーなんですよ。なんかこう自己演出にばかり気をかけてる
みたいで、演技も平凡、見た目も平凡・・・って印象なんです。
ケイトのあの曲は本当に最高ですねー!
Commented by takas1961 at 2010-04-02 16:06
確かに楽しめる作品には違いなかったですが、8 1/2の消化不良なミュージカル化という気もしないでもなかったです。
どこか違和感があるからなんでしょうが、正体不明です。もう1回改めて観てくることにします。
でも、サントラは欲しいなぁ~
Commented by acine at 2010-04-04 01:46
◇takasさん その8 1/2は見てないので、何とも・・・なんですが、
見られてた方から見るとそーなんですね~?!
私も、見てる間は楽しい!そして、ケイトの歌にハマりに
ハマってましたが、1週間たってみると、意外と落ち着いてます(笑)。
もう過ぎ去ったような感じ?!(笑)。
でも、takasさん同様、サントラは気になるし、歌のシーンは
見たいなぁ・・・と思ってます。
by acine | 2010-03-24 23:19 | Estados Unidos 米映画 | Comments(23)