Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ 美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

証人 ’08 香港 (DVD)

e0079992_20413993.jpg

3月に sabunoriさん から頂いていた レアなこの映画のDVD 
やっと見ることができました sabunoriさん~ 多謝!!!

ダンテ・ラム監督作
出演:ニコラス・ツェー ニック・チョン チャン・ジンチュー
詳しく ↓ ご覧ください



名前は聞くけど この監督の映画って見たこと
あったっけ?と思っていたら ありましたー!
愛すべきおバカ映画の 恋するブラジャ~大作戦(仮)

でも この映画は全く路線が違っていて 
マジメな まさに香港王道クライムサスペンスという感じ

香港アカデミー賞でも 監督賞 最優秀主演男優賞
助演男優賞 と 3部門受賞した映画だそう 
クレジット順からいくと ニコが主演 ニックが助演と
いう扱いなのかな? 個人的感想は反対なんだけど・・・

※ニックが主演男優賞 ニコラスが助演男優賞 が正しいです※

e0079992_2112858.jpg


まずは久しぶりの ニコラス・ツェー
久々に見て 若い青臭さが抜けて 落ち着いた感じで
CMの張震みたいに いい感じで どことなく中年の香りが
漂ってきたな~という感じ もちろん十分にまだ若いんだけど
精悍さがぐっと出てきたという感じ

正直言うと この年代の香港の俳優
(ダニエル・ウーとかショーン・ユーとか 今はいないエヂとかね)
が振られたら きっと 皆きっちりと演じることが
出来るだろう・・・という感じの いかにも香港映画的
熱血若手刑事の役柄を ニコは確実に演じていた
個人的には 彼ならこの位出来るだろう的演技だったかな

ニコと一緒に行動してたヒゲの新さん 
彼がとてもいい味を出していたと思うんだけど
彼は何て人なんだろう?

e0079992_2123570.jpg


で 今回の主役は この人に間違いなし!のニック・チョン

いやー ホントに今回は怖かった! 
関根勤みたいな顔して すんごい怖い!
逃げても逃げても まるでターミネーターのように追ってきて 
しつこく 鋭く 残虐 しかも今回子供が絡んでるもんだから
余計ヒヤヒヤするというか・・・! こういう犯人役とか 
性格俳優的キャスティングすると すごく映えるタイプの人だなぁ

そして ん~ どうも不満が残る 香港映画の女

今回は チャン・ジンチュー(中国) ビビアン・スーをすっきり
させたような 清楚系の綺麗な人なんだけど やっぱり
こ綺麗すぎる・・・! 子供が誘拐されて いくら検事だから
といってメイクも服装も あんなにバッチリってありえん・・・と 
思うんですね 

あとニックの奥さん あんな状態なのに 1シーン
ありえない爪してたしね あの辺 女性スタッフが
ちゃんとチェックしてあげないと~と思うんですが

綺麗な人使うのはいいけど 切羽詰まった時は
綺麗崩しをちゃんとしない限りは リアリティ出ないと思うんですが・・・
今回みたいに母親役が必要だったら 香港映画の男のように
なりふりかまわずな女を描かない限り・・・ 
他がよくても そこで???となってしまいかねないと思うんです~

中途半端に女を使うんだったら 女なんか使わない方が
マシだと思ってる 香港映画好きな女性多いと
勝手に思ってますが どー思いますー?! 
同性だから 余計そういう女の中途半端な使い方
・描き方 気になってしまうんだけどなぁ・・・

って書いたけど 
彼女の演技自体はよかったと思うんですよ 描き方がね~

e0079992_21391010.jpg


今回 ポイントになるのが子役 ( ↑ 撮影風景)
これが すっごく可愛い女の子で ついつい危ないシーンでは
あぁ~! 早く逃げて~! とこっちまでが心配になる位

彼女を救いに行ったニコとニックのシーン スリリングです
子供がいるから どうしてもハンデがあるニコはどう戦うのか?!って
しかも 香港映画だから 別にアクション俳優でなくても
徹底的にアクション! 徹底的に俳優を戦わせるし!

ストーリーは こういう誘拐サスペンスの王道だけど
エンディングあたりで カメラが映し出す
青い空が 何ともほろ苦くて悲しい・・・

しょうがなしに こんな仕事を引き受けざるを
得なかったんだろうという 伏線もこんな風に
張ってあったのか・・・という感じ

とにかく ニック・チョンが怖かった 凄かった というのが大きな印象

そして やっぱり香港の街の磁気的魅力
王家衛っぽい グリーンが強め夜のシーン 赤いネオン
一種 魔界的で なんとも雰囲気がありました

今日の映画:78点



余談二つ

ニコの奥さんのセシリア・チャン 
彼女 カムバックしないかなーと いつも私は思ってます
私好みのべっぴんさんで かつ演技も上手い! 
もういいんじゃない~? 彼女は被害者なんだし・・・
セシリア カムバックして欲しいな~

この映画の舞台になっていた 香港島の北角(ノースポイント)

その昔 友人が旦那さんの仕事の関係で 北角へ住んでいて
香港へ行った時 その北角のマンションへ遊びに行ったことがあります
普段 観光だと あまり足を踏み入れないエリアでなので
どんなとこだろう? と ワクワクしながら 行った記憶が・・・
ひさしぶりに 北角の街が見れたのもよかったなぁ
[PR]
Commented by sabunori at 2010-05-13 23:25
acineさん、TBありがとうございました。
なかば無理矢理押しつけてしまったこの作品ですが
観ていただいてありがとう。
実は随分前に香港版DVDを観ていたのですが今回日本語字幕
つきで観るチャンスがあったので更にスッキリした感じです。
張家輝(ニック・チョン)の怖さは言葉では語り切れないほど
ですよねぇ!
でもその怖さの裏にある悲しさ(自分のせいで奥さんの人生を
滅茶苦茶にしてお腹の子供の命まで奪ってしまった負い目)が
悲しい・・・。
確かに張静初(チャン・チンチュー)は2人の子持ちのニオイが
しませんでしたよね。(笑)
北角・・・私が一番最初に「香港で住むなら絶対ここ!」と
思っていたのが北角でした。
結局北角に住むことはなかったですが、今でも大好きな街です。
あ、ヒゲの新さん、廖啓智(リウ・カイチー)です。
いろいろな作品のチョコチョコ顔を出しているのですが
「ほらほらこの作品に出てたじゃない!」と咄嗟に出ないという
香港の愛すべきバイプレイヤーですね。
最近では「スナイパー」「プロテージ」に出演していました。
やっぱりいい味出してましたよ~。
Commented by acine at 2010-05-14 07:47
◇sabunoriさん こちらこそ、レアな映画見れてよかったです♪
その前にも香港版ちゃーんと見られてたんですね!
ちょっと苦手なニック・チョン(笑)ですが、ここんとこ見てる
映画では、なかなか味わい深く、今回の映画はキテました!
もともと小柄で一見怖そうに全然見えないのに、なんかこの映画では、何か違うスイッチが入ったみたいに、別人で
すっごい怖かった・・・!
そうそう、伏線は悲しいもので、だからあの青い空が余計
身に沁みる・・・という感じでした。
今回、ニックがあんまりにも凄いんで、ニコはちょっと食われ気味
で、残念でした。頑張ってはいたんだけど~。
そーなんですよね。彼女、綺麗だったけど、やっぱり綺麗すぎて、
ん~・・・・でした。これはキャスト側ではなく、演出側の問題
だと思うんだけど・・・。女の人使うなら、お飾りではダメだと思いません?
Commented by acine at 2010-05-14 07:51
◇sabunoriさん 続きです~。
北角・・・そーなんですね!庶民的な住宅街という感じで
確かに、住みやすそうな感じでした。でも、香港島側なので、
九龍ほど、ゴミゴミもしてなくて。物価も観光客がウロウロしてる辺りと
違って、ちょっと抑え目なんですよね~?
その前の日、チムサァチョイのNINE WESTで買ったショートブーツ、
友達の家の近くの店にも、同じもの売ってて、更に値引きが大きくて、
あぁ~!こっちで買えば良かった!と後悔しましたもん(笑)。
リウ・カイチーさんというんですね。私もあちこちで顔を見るような
気がするんだけど、確かに名バイプレイヤータイプですね。
あぁ~”スナイパー”!悔やまれます~(悲)。
Commented by gloria-x at 2010-05-14 22:43
ほんとにおっしゃるとおりです!

>中途半端に女を使うんだったら 女なんか使わない方がマシ
>切羽詰まった時は綺麗崩しをちゃんとしない限りは リアリティ出ない

この間もacineさんところに同じネタでコメントしたばかりで恐縮ですが、わたしも日頃同じこと考えてるのでまたスイッチが入ってしまいました(;^_^A
女優さん個人の意向なのか?事務所の方針なのか?いずれにしても長い目で見ればキレイキレイなままで演じるなんてマイナスですよねー。

ニック・チョン、苦手だわ~(特に顔!)
でも、この役はなんだか凄そうですね。
関根勤似に思わず失笑しました~。
Commented by acine at 2010-05-15 23:03
◇Gloriaさん ついこの前もこの話題でお話したばかりですよねー!
何ヶ月かごとに、絶対ぶり返すこの話(笑)!シンチーの女の
描き方もだけど(笑)。

ほんと、そーなんですよね。香港映画、優秀な監督やスタッフが
多いのに、女の使い方下手な人多いですよね。不器用というか。
だったら、無理して使わんでいいんだけど・・・って感じですよね。
ゲイの監督みたいに女を理解しろとは言わないけど、
こういう使い方するんなら、香港映画=男映画、男オンリーで
いいじゃない~と思いますよねっ!
女優さんも可哀想な感じします。これじゃ。今回も綺麗過ぎだし、
ニックの奥さん役の人、一シーン、ありえんネイルアートしてたり、
いい映画にするには、あぁいう細かいところまで、気を配るべきです。
男の目はごまかせても、女の目はごまかせないわって感じ(笑)。

ニック・チョン、そーなんですよね。私も全然好みではありませんー。
だけど、この映画は凄かったですよー。ノー・カントリーの
ハビちゃんの小粒版って感じで、かなり怖かった!
似てますよね~?関根氏に~。←も全く好みではありません(笑)。
Commented by はらみ at 2010-05-17 07:53 x
へーこれ面白そうですねー・・でもレア物なんですね?
どこかのレンタルで見つけたら手に取りたいです。
そうですかこの映画でも女優さんが・・・「ありえない爪」に爆笑w
私の場合こういうこと「ブレイキングニュース」や「インファナルアフェア」でもそう思ったです。その内諦めに近い心境になりましたけど。香港映画の女優というと以前は体張ってるなあというイメージあったんですが今はそのお株を韓国女優に奪われてるかんじですねーw
話は戻りますがこの映画のニックさん非常に気になりますー!
Commented by やっほー at 2010-05-18 17:26 x
>中途半端に女を使うんだったら 女なんか使わない方がマシだと思ってる

はいっ!あたしも一票。

だから、むしろほとんど女が出てこないジョニートー作品に惹かれるのかも。

特にこの女優さん、友達が苦手苦手と言っていて、あたしもすっかり苦手に(苦笑)

「門徒/プロテージ」にも出てるんですが・・・。



これのニックはほんと、どうしよう!!ってくらいこわかったですね。

そして、あのネイル、ニックが愛する妻にやってあげた、ってわけじゃないのか。
頭の中で物語、勝手に作ってたわ(汗)

そして、この女の子のこれからのトラウマが心配。


リウ・カイチー、「インファ2」のとき、すごくこわくて覚えました。
良い役者さんだと思います。
Commented by acine at 2010-05-18 20:33
◇はらみさん 多分、日本未公開で、輸入モン手に入れるか、
スカパーの専門チャンネルにて、みたいです~。
そーなんです。とてもそんな爪にできそうにない状態なのに、
何でー?!と思いました。あれきっとその時、爪だけは
女優さん、素のままで出られたんじゃないかと・・・(笑)。
そーなの。そーなの。もう諦めの境地に達しつつありますね。
女@香港映画。アクションとかは別として、確かに、韓国映画の
女優さんは激しいですよねー。あれくらい演出する側も、演じる方も
本気でいかないと、観客には響かないですねー。
でも、香港映画にはそれを差し引いても、魅力大だし、
やめられない~!!!あれこれ文句言いつつ、
いつも見てしまうんだけど・・・!
この映画のニックさん、凄いです。本当に怖い!もー別人!はらみさん
近くだったら、DVD貸してあげるのに~っ!って感じです。
Commented by acine at 2010-05-18 20:38
◇やっほーさん 一票ありがとうございます!
やっぱり、そう思ってる人一杯いますよねぇ。
そーなんですよ。中途半端に絡んだり、中途半端に汚れするなら
別にいなくていいんだけど・・・!って感じですもんね。
それじゃ男性ファンに受けないからダメなのかな~?(笑)。
女性ファンは別に香港映画は男ばっかりで全然無問題ですよね(笑)。
その方が、見ててもスッキリするし、安心して見れますよね。多分。
トーさんは、確かにまだマシな方ですね。女を甘やかさないから(笑)。

この女優さん、私は別に嫌いなタイプじゃないけど、演出がマズいですねー。
なりふり構わず感が全然ないのがダメ!しかも、あんまり検事にも
見えないですよね。もう少しタフな感じもする女優さんの方がよかったかな。
この辺り、男目線で選ぶ女優と女目線で使って欲しいタイプの
女優がまた違うんですよね~。きっと。
Commented by acine at 2010-05-18 20:39
◇やっほーさん 続きです。
ニック、もう何か違うスイッチが入ってしまわれたんでしょうか?って
いう位別人でしたねー。こういう役、凄く似合うと思いました。
いやー、あのニックにあんなネイルをするようなセンスは絶対
ない・・・と思うんです~(笑)。やっほーさん、お優しい・・・(笑)。

カイチーさん、2に出られてたんですね?私、2はあんまり繰り返して
見てないので、チャンスあれば、じっくり見てみますねー。
Commented by やっほー at 2010-05-18 21:23 x
何度もすみません。
2はあの、呉鎮宇の乾杯シーンに、のたうちまわるほどしびれました。
そして、リウ・カイチーのハーモニカの音色の不気味さよ。

やっぱり、あのニックにネイルは似合わんですかね(笑)
Commented by gloria-x at 2010-05-19 22:43
「エレクション~死の報復~」観ました~♪
わたしもacineさんと同じで前作の方が好みだけど、
落ち着いたトーンで安心して浸れました。
ちゃんと話がつながっていて違和感なかったのも◎
ルイス・クー、acineさんも「昭和」と書かれてたようにレトロな色男ムードがよかったです♪
サイモン・ヤムはやっぱり怖かった~
そしてニック・チョン(笑)役柄はすごくかっこよかったですよね!
ニックじゃなかったら(しつこい?)主役をさしおいて夢中になってた役です(;^_^A
※別の欄へのコメントでごめんなさい!
Commented by acine at 2010-05-20 21:02
◇やっほーさん いえいえ!大歓迎!
あれれ?!そんなシーンあったっけ?!
ジャンユー、私好きなのに、何で覚えてないんだろう~?!
やっほーさんが、そんなのたうちまわるほどしびれる(!)とは
すっごい気になります~。いや、これは近々2を見直さないと
いけませんね。カイチーさんのハーモニカにも!
2はロイ・チョンも出てて凄く嬉しかった記憶があります。
そして、あぁエヂよ何処・・・!?

ニックさん、残念ながら彼にはそんなセンスがなさそう(笑)。
奥さん思いなのはよーくわかるんだけど!
Commented by acine at 2010-05-20 21:07
◇Gloriaさん おぉ~!ご覧になりましたね!
あのキョーレツだった1の方が凄いけど、こっちは、静かな凄味ですよね。
話自体は私はハッキリと記憶してなくて(笑)、あの陶器食べたり、
山から突き落としたり、キーキーと凄かったカーファイとか
ポイント、ポイントが余りにも強烈で(笑)。
ルイス・クー、昭和の香りが漂ってましたよねー。でも、それが
浮ついてなくて、すごく良かったと思います。
しかし、見た翌日にスーパーの肉売り場で、あれ見て、思わず目をそむけましたー。ヤムさんも静かだけど怖かった。
ニック・チョン。役柄は(笑)カッコよかった(大笑)。
そーなんですよね。彼は役者としてはすごく手堅くて、上手い人なんだけど~。
ニックじゃなかったら・・・(笑)。きっと男性ウケするタイプ
なんでしょう。彼は・・・ということでおしまい(笑)!
by acine | 2010-05-13 20:51 | Hong Kong  香港映画 | Comments(14)