Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ 美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

息もできない  '08  韓国

e0079992_2044348.jpg

リンク先の方々より 凄いらしい・・・と 

切羽詰まってても 
大好きな映画を我慢するのは 余計しんどいので 
この映画を見たわけなんだけど・・・

これは胸にグサっとくる

詳しく:公式サイト

韓国映画らしく とにかく とことん
そして 残酷すぎる位 心にグサっとくる

そして その背景の切なさ 悲しさも グサっとくる

だけども 底辺を這iいずりまわる 主人公たちが 
原題の”糞バエ”のような存在かというと 全くそうじゃない

彼らの誰もが 好きでそんな立場になったわけではない

気がつけば そんな家族がいた 
そして 肉親だからこそ 恨みつらみも数十倍に膨らむ

e0079992_21153119.jpg


そんな中 出会った男と女子高生

憎まれ口をたたきつつも 
逃げ場のない日常から離れられる立場として 
お互いが必要となる二人

この二人を演じる 役者がとてもいい

鋭い目つきをして でも根っからのヤクザものではない
人間臭すぎて 不器用で でもどこか目が離せない男
サンフンを演じる ヤン・イクチュン 彼はこの映画で
製作・監督・脚本・編集・主演と なんと一人五役を担当

なんとなく 役者バカ(いい意味で)タイプの人だなーと
思って 見ていたので その多才ぶりには驚いた
それにしても サンフンそのものにしか見えない
なりきりぶりが凄かった 面構えも言うことなし!

そして 対する女子高生ヨニ役を演じる 
キム・コッピの平凡ながら 凛とした目と佇まい

e0079992_2117560.jpg


二人がその時だけでも 現実を忘れられる存在となり
そして 漢河のほとりで 二人でむせび泣くシーン

これが 胸が痛む

監督・主演の ヤン・イクチュンいわく
”自分はずっと家族の問題を抱えていて 
 それを吐き出したかった” という通りのこの映画

吐き出すにも これだけまとめるにも 
凄いエネルギーを必要としそうだけど この映画を作って 
彼は長年の思いを浄化できたのかも・・・という気もする

どこの家にも 家族にも 何かある
形を変え 品を変えて・・・

抱えてることの大きさや重さによって この映画の
染み込み具合や刺され具合は違うと思うけど 

これはグサっときた

そんな自分も思いがあるからだ・・・と思う

他の韓国映画と同様 見るのに パワーがいるし

主人公たちの置かれた辛い立場を直視しなくてはいけない 
グサグサと心を突き刺される映画だし
暴力シーンの連続なので 見ててもヘヴィ

直球勝負 真っ向から勝負のこの映画 
しんどい時に見ると 余計くるし 
決して いつも見たいタイプの映画じゃない

だけど 時には こういう映画に グサグサ刺されてもいい

今日の映画:79点



当分 開店休業状態になりそうです

見た映画は やっぱり覚えてるうちに書き留めておきたい

何か書きたいことがあったら 書ける場がやっぱり欲しい

と思い 再開しました


しかし 6、7月は あれこれノルマがありすぎて 余裕がないので 

なるべく 短編にまとめる (私には大きな課題だわ・笑)

書き逃げ そして 超遅レス おゆるしを~

そして なかなかお邪魔できないと思いますが

よろしくお願いしますー


エセサッカーファン お祭りごと大好きな私
ほんとはサッカーももっと見たいよー!!! と思いつつ 

ドロンいたします

体調を崩しやすい時期なので 
皆さんもお身体大切に・・・!
[PR]
Commented by はらみ at 2010-06-26 09:07 x
超遅レスでも結構ですのでコメントいたします。体調のいいとき、余裕のあるときにでもお読みください。
この映画大好きです。・・と前「チェイサー」のときにも思いましたが今は「息もできない」の方に軍配が上がっています。
汚い言葉の連続・・というのは最近よくある手法のようですが、これは単に主人公のボキャブラリーが少ないから、ということへの最大の演出になってるのでいいです。韓国語のあの罵り言葉、覚えてしまいそうですよねw
そしてそして漢江のシーンは素晴らしい。絶句。名場面ですよ本当に。ではではお大事に。
Commented by stephane at 2010-06-26 18:09 x
この映画見た時に思ったのが「息もできない」この邦題は上手い!っていうことと、映画そのものの「熱」みたいなもの。を凄く感じた映画でした。イイとか悪いとかより作品にパワーがあるっていうんですかね。。。ちょっと上手く説明出来ないですけど、見てよかったと思いました。
お身体お大事にしてください。(なにせ体調整えてのぞまないといけないイベントがありますものね^ ^ )
Commented by acine at 2010-06-27 22:00
◇はらみさん そうそう!はらみさんも凄い!と書かれてて
ずっと気になってました。私も”チェイサー”より好きかもしれません。
こっちの方が心にグイグイ突き刺さりますよね。
決して好きとはいえないけれど、このグサグサ度・・・惹かれました。
確かに、汚い言葉の連続・・・はらみさんのおっしゃる通り、
主人公の不器用さに通じる、だけどそれが凄くストレートで
これまたグイグイくるんですよねぇ。
あはは!罵り言葉、あぁいう四文字言葉、何故かすぐ覚えて
しまいますねー(笑)。何語でも。
ほんと、あの漢江のシーンは絶句。立場は違えど、背負ったものが
似てる二人がむせび泣く・・・あれはきましたねー。
ご心配有難うございます!また落ち着いたら、はらみさんちにも
遊びに行きますねー!またたどり着けないかもしれない(笑)!
Commented by acine at 2010-06-27 22:03
◇stephaneさん おぉ~stephaneさんも見られてましたね。
そうそう、この映画は熱っぽい。底辺を這いずり回る人間たちの
熱・・・。そうそう、好き嫌いじゃなくて、パワーですよね。
主演の彼が監督他やってたなんて、驚きでした。
サンフンそのものにしか見えなかったものー。あの弟が
一味に加わった時点で、もしかして・・・と思ったら、嫌な予感が
当ってしまって・・・。
で、あはは!stephaneさんには全てお見通しですね(笑)!
stephaneさんは行かれるのかしらー?!私は既に1本済。
あと4本!ホントに体力勝負です。
Commented by stephane at 2010-06-29 10:14 x
うわぁ~5回ですか!それは本当に体力勝負ですね!でもこれで暫くは見れそうにないかと思うと見たいですものね(^-^)
私は昨日行きました!あの位のハコで見れるのがいいなぁと思いました。観客とのやり取りも沢山あったし(まぁ皆「可愛い!!キャー」って事がほとんどなんですが…(^^;)それにしても、わりと年輩の方もいるから大丈夫かしらと、いらぬ心配をしてましたが(笑)なんのなんの、皆さんめちゃ元気でした(笑)
映画と関係ない話で失礼しました(^^;
Commented by acine at 2010-06-30 23:48
◇stephaneさん おぉ~!stephaneさんも行かれてたんですね!
どの辺で見られたのかしらー?ほんとあの位のハコがベストですね♪
どこにいても、デカいハコと比べると、ぜんぜん知れてるし・・・!
しかし、ほんと、皆さんお元気でした。
私は欲張りすぎたこと、今頃思い知らされてます~。
もう体力通り越して、気力勝負、耐久レースみたいな感じに
なってます。あと2本、気力の続く限り頑張りますー。
しかし、その他の日は延々仕事してるので、もうヘロヘロで、
あの夜だけに体力温存してるって感じです。また落ち着いたら、書きますねー!
by acine | 2010-06-23 21:09 | Corea  韓国映画 | Comments(6)