Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ 美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

NINJA ASSASSIN  ニンジャ・アサシン ’09 アメリカ (DVD) 2回目

e0079992_22283664.jpg

今年 半年の間に8回もLiveを見てしまった私!

歌手Rainもものすごく魅力的!だけど 
役者Rain 彼の演技もものすごく魅力的!
 (個人的に 彼のドラマの彼の演技は外れナシ)

そーいえば こんな映画もあったよね~
1回目は アメリカからDVD取り寄せて見ました(笑)

日本版も買ってたんだけど
やっと見ました~ 日本語字幕にて・・・

ざっと感想を簡単に・・・

予想通り 日本語字幕で見たからと言って
よく理解できたとか ということはまったくなくて(笑)
まぁ トンデモ東洋趣味映画@ハリウッドには間違いない

見れば見るほど 忍者って何だっけ?!という
謎が深まるというか それさえ段々気にしなくなる展開は一緒
ストーリーなんてどうでもいい!と思いつつ

やはり ミカには無理がある ナオミ・ハリス

この映画 暗いシーンや暗闇が多いので
まるで ”スリラー”のプロモで マイケルが
変身したかのように見える時もあって厳しい

この人選 どーにかならんのか?!と思う
髪があぁでも 顔だけ見たら Rainくんの方が
繊細に見えるもの~ 男女しすぎてる

そして この人もあの人も心臓が右に・・・って 
そんなことありえるんだろーか?! あるわけないだろ~!

e0079992_2258217.jpg


そして 登場シーンから 
よくこんな髪型で出演OKしたなぁ・・・と
やっぱり変なところで感心するというか驚く
主役のRainくん ( ↑の写真はOKだけど )

普段 髪型や写し方によっては とても可愛く・綺麗な時も
けっこうあるのに なんであぁヒラメのよーな雰囲気に
仕上げてしまったのだろうか?! あのデコなのに
あの髪型はね~ ハリウッドの美意識がよくわからない

言葉少なな役だけど 落ち着いた低いトーンの
セクシーな声の台詞廻しはやっぱり◎!

忍者がどうとか なんでかヒラメだろうが 
ナオミがブルドッグのようだろうが 
そんなB級的要素はどうでもよくて・・・

やっぱりこの映画

ショー・コスギの堂々とした凄いジャパニーズ・
イングリッシュと気合いの入った演技

そして Rainの鍛え上げた躍動する肉体美と 
手抜きなしの美麗&流麗で 血管ブチ切れそうな
ド迫力のアクションを堪能する映画だと思う

ダンス仕込みの動きのキレの良さと身体能力の高さ
鍛えたらいい具合に筋肉が乗ってくる均整のとれた
長身の美しく恵まれた身体が存分に生かされている

しかし この映画 アクションシーンが終始暗い
そして タメがないので 見にくいったらありゃしないという
勿体ない撮り方してると思うんだわ~

私の愛する肉弾映画 ”300” の
アクション&スタントチームに 鍛えられて しごかれて 
血みどろ汗みどろ煤だらけになって頑張ってる
Rainくんが影絵みたいになってて 
その辺もなんだか勿体ない映画でもあるな~

もっとしっかりライト当てて
アクションシーンを写してちょうだいっー!

彼は歌手で役者だけど アクションスターじゃない

なのに ここまでのレベルで アクションが出来る!という
凄いポテンシャルをしっかり見せつけてるだけに・・・

そして 演じてる役者も大真面目に演技にアクション
やってるのに これも大真面目な割には
あの訳わからんストーリーがブチ壊し

e0079992_23322435.jpg


ほんと この映画の鍛え上げ方は凄いんだけど
最近の歌手Rain仕様のダンサーっぽい
ほどよく柔らかい感じの肉厚感 でも筋肉はとことん筋肉!
という鍛え上げ方の方がメリハリあってよいね~ 

しかし この本編はアメリカ版と全く一緒の内容で
特典映像が入ってる ブルーレイ版(なぜかセット売り)
ブルーレイプレイヤー持ってないので 見れないのがくやしーわ!

というわけで 
よくがんばった Rain@ライゾーだけど
映画自体はB級カルト系という印象は変わらず・・・でした

今日の映画:73点

撮影中のドラマ 逃亡者



怒涛のZepp Tourのあと 日本各地から撮影スタートし 
その後 上海・北京・マカオ・香港・フィリピンと 撮影中のこのドラマ

デコ全開で走りまくり キレのいいキックあり
アクションも全開!テンポよさそうで これは面白そう~! 

香港からも 秋龍(元々はエリック・ツァン予定だったとか)と
ジョシー・ホーも出るらしいので楽しみ~
[PR]
Commented by stephane at 2010-09-15 11:35 x
こんにちは。この映画、オープニングのヤクザが集う店の名が確か...「OSAKA」(笑)ココからしてB級王道か?!と見た時思いました^^;;
そして確かにあの重要な初仕事のシーンであの"お猿”のような髪型は未だに謎で理解不明です(爆)トンデモ東洋趣味でも、もうちょっとましな東洋は無かったのか...(笑 残念です)

秋から始まる「逃亡者」面白そうですよね!元々彼のアクションはキレイだし、コミカルな演技もたくさん見れるみたいなので楽しみです!
予告編の大阪・京都の風景で、すでにテンションUP(笑)
共演者のイ・ジョンジン兄さんとのオフショット(仲良しラブ写真)が多くあがってて、この二人がドラマでどのように絡んでるのかも楽しみのひとつです^^
Commented by acine at 2010-09-15 18:17
◇stephaneさん こんばんは!お待ちしてました(笑)!
そうそう、あのクラブのシーンからしてそーですよね。
で、久々に見てうはー!と思ったのが、あのブッタ切りぶり
普通ではありえないところで切断されてますもん。うそくさいとはいえ
ビックリしました。この映画はやっぱりB級王道映画ですよね。
こういう系統好きな人にとって、カルト系映画になりそうなタイプだと思う。
ほんとね~。あの髪型ね~!あれが東洋的な良さ、カッコよさだと
思ってるなら、大きな勘違いですね。
だけど、本人があれでよくOKしたもんだなぁ・・・と2回目見ても
思いました(笑)。ほんと、残念なとこですね。

”逃亡者”面白そうですね~!もっとシリアスかと思ってたら、
意外とコメディタッチで気楽に見れそうなタイプですね!
しかし、あの怒涛のZeppツアーから、この○ソ暑い中、
日本~中国~マカオ~フィリピンと移動しながら、
撮影して、時には歌手にパパっと戻りで、なんて体力あるんだろう~!
オフショット、今回楽しそうで、その辺も息がバッチリ
合ってそうで、楽しみですね!キレのいい綺麗なアクションも
期待大だし♪
by acine | 2010-09-08 23:06 | Estados Unidos 米映画 | Comments(2)