Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ 美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

夏日的麼麼茶 夏のモア・モア・ティー ’00 香港 (スカパー)

e0079992_20494098.jpg

これも日本未公開作 拾いもんです

ひそかにリッチー・レン好きの私はこれは見なくては~!
サミー・チェンが共演で 香港映画的
真夏のトレンディドラマ(死語)というでしょーか

マレーシアの海辺を舞台に 香港ちょこっと
(谷徳昭も出る・笑) 東京ちょこっとという
やっぱりトレンディ系なんだろうなぁ・・・
詳しく:Youtube 音出るので注意!

何にしろ マレーシアのエメラルドグリーンの海が綺麗!

そして そんな海辺にいる シャツをはだけ
珍しく金髪ロン毛(これも死語)なリッチーくんの軽~い感じがいい
ほどよく胸板厚く ほどよく小筋肉質な感じもいい
風貌とは裏腹に さほど悪い奴ではないリッチーくん
決してハンサムではないけど こういうラブストーリー系でも 
リッチーくんはなかなか素敵でした

e0079992_2125814.jpg


そんなリッチーとひょんなことで知り合う
(多分)証券ウーマンだった 香港からやってきたサミー
気が強い感じなのはタイプキャストだけど 
彼女のちょっと都会的な(笑)感じの海辺のファッションも
なかなかいい感じで マレーシアが舞台というのもいい

しかし あんなにマレーシアに広東語が喋れる人がいるもんだろうか?
香港の人はあんな風によくマレーシアに行くもんなんだろうか?

つっこみどころはいろいろあるものの
ま ストーリーなんて あってないようなもんなので
綺麗な海 リッチーとサミー そしてゆるい空気感
それだけでよいのだ・・・という感じの映画

お気楽に見るにはピッタリの香港トレンディ系(笑)でした

今日の映画:77点
[PR]
Commented by sabunori at 2010-12-22 23:05
acineさん、こんばんは。
怒涛の更新ですね!(笑)
この作品・・・私は最後まで観ることなく途中でやめてしまいました~。
マレーシアが舞台なのは良かったんですけどねぇ。
なんでもこの作品の舞台となった場所は香港人観光客の
メッカとなっているらしいですよ。
ところでマレーシアは香港からも近くて行きやすいし、
現地の中華系の方たちは広東語をしゃべります。
なので広東語は結構通じるんですよ♪
Commented by acine at 2010-12-23 21:16
◇sabunoriさん こんばんは! 休んでた間に見たものを
忘れないうちにと思って、連弾になりました(笑)。
MATV契約されてると、そーなるのもわかるような気が(笑)。
ま、映画としてはユルい出来ですよね~。
私の場合、タダより安いものはないで、リッチーくん好きだし、
海も綺麗だったので、お付き合いしました(笑)。
さすが!香港カルチャーにお詳しいsabunoriさんっ!
そーなんですね。マレーシアでそんなに広東語が通じるのかな?
と素朴な疑問だったんです(笑)。日本人@ハワイと一緒の
ような感じかな?そうか、マレーシアだったら、中華系の
方も確かに多そうですね~。そうか、だったら、sabunoriさんも
サミーたち同様、マレーシアでも言葉OKですね!
ちょっと状況は違うけど、以前、イタリアやポルトガルで
対スペイン語で意思の疎通ができた時はもうけもんっ!って
思いました。英語にない面白さだわ~って。
Commented by manggisk at 2010-12-30 19:29
お久しぶりです。
この映画の舞台に去年旅行してきました。
この映画の存在を知らずにホテルに泊まったんですが、ほとんど中国人しかいなくて(笑)なんでかなぁ~と思っていたら、この映画の舞台&ホテルでした。
この映画を真似したウエディングプランもあるんですよ。ハートの花輪とかね。
私も現地人の真似をして映画の舞台のレストランとかでちゃんと写真を撮ってきました~!
この映画の主題歌、結構気に入ってます♪
Commented by acine at 2010-12-31 09:37
◇manggiskさん お久しぶりです~!
おぉ~ホテル、そうなんですね!やっぱりマレーシアは
中華系の人にとってはポピュラーなんですね。
しかも、映画のプランまであるとは(笑)。
この映画全然知らなかったけど、海は綺麗だし、のほほんと
してて、ぼけーっと見るには丁度よい映画でした。
主題歌、どっちだっけ?サミー?リッチー?それとも(多分)
無印良品?
私も今年はバタバタしてましたが、来年もよろしくお願いします。
よいお年を~!
by acine | 2010-12-22 21:03 | Hong Kong  香港映画 | Comments(4)