Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ ひっそりと書いてます   美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

爆裂刑警  オーバー・サマー 爆裂刑事 ’99 香港 (スカパー)

e0079992_23471370.jpg

ジャンユーさんとこてんらく主演作だったので
チラっと見るつもりが 一気に見てしまいました

タイトル 何が爆裂なんだろう?って感じだけども
ちょっと雰囲気違うかな? 詳しく:Amazon

e0079992_0165225.jpg


悪役がいかにも悪そうな(笑)顔して(これ大事!) 
↑ ほれ!これはちょっと弱ってる図だけど(笑)
ただのおっさんなんだけど 怖げで これは期待出来そう!と喜ぶ

そして ジャンユーさん 物凄くカッコいいし 
こてんらくは驚くほど真っ黒で かなり軟派野郎

最初は緊張感溢れてて ちょっとユルめ?
でも ガチな部分もある バディ刑事ものかなー?と
いう感じだったけど あらら? 意外な方向へ・・・

監視に乗りこんだ部屋の主 ボケたセイ婆さん中心に
いつの間にか あれれ? この婆さんが主役のように
二人に絡む 絡む! この婆さんの言動や行動が
わざとらしいんだけど(笑) 予測不可能だし
話をブチ壊してるようで 破たんすれすれなのに
不思議と話が続くのだ

いつの間にか 映画としては ノワール色もちらりと
漂わせながら あれ?下町風 ふれあい横丁刑事物語 
あれ?人情もんだったっけ?みたいになっていくのが面白い

程良い緊張感と抜け感が なかなか心地よく
ストーリーは かなりめちゃくちゃながらも

e0079992_0195740.jpg


破天荒なボケ婆さん ジャンユーと妊婦の触れ合い 
イマイチ弱かったけど 真っ黒なこてんらくと 
”流星花園Ⅱ”のインド系女優 そして 突然また出てきた
本当に極悪そうな悪役のコラボ 

秀逸だったのは シンプルだけど 
ジャンユーと清楚な妊婦のシーン お互いこれは惚れてまうがな
状態なのが 短いシーンでも描かれてて これは良かった!

香港コテコテ人情もんとしても なかなか味わい深い
なぜか同席してしまうことになる 緊張感漂う食事シーン

そして えぇ~っ ジャンユー そっちへ付く?なんて
シーンがあったり ストーリーとしては かなり実験的かも?
でも すごく普遍的でもあったり・・・ 
不思議な立ち位置の刑事もの・・・

ストーリーは練り切れてないし 手放しでいい!と
いうわけじゃないけど 何故か不思議と魅力のある小作品だった

香港の街も ちょっとアングル変わって 
見慣れてるはずの風景も これどこだろう?という感じで 
ちょっとドライに かつウォームに写ってたなぁ

そして 物凄く狭いところが舞台なので 銃撃戦に
なっても 一体誰がどこなのか さっぱりわからない
それを逆手にとっての 単に個人個人を追うだけの
単独アングル?も どうせわからないんだから・・・と潔い感じがした

e0079992_02243100.jpg


それにしても こてんらくは黒かった!
しかも 髪型のせいか なぜか チンワン風にも見えたり・・・

そして ジャンユーはこれまた文句なしのカッコよさ!
男気あって 狂気もあって この頃のジャンユーはホントにカッコよすぎ
クリーニング屋で あれなら待つ!待つ!来ないなら 
そりゃ女から電話かけるわ・・・という感じで説得力大

髪とか髪型である程度誤魔化せるもんだけど
坊主頭で これだけカッコええっつーことは ホントに
ジャンユーはカッコいいってことだわ・・・と妙に納得しました
今更ながら この頃のジャンユー めちゃタイプ!です 私

行きつくところは そんなとこで 失礼しました

今日の映画:77点

それにしても 

ストーリー グダグダでも なんだか魅力がある

大人げなくても なんでか魅力がある

そんな映画の比率 
香港映画では本当に多いと思います 
不思議だわ~
[PR]
Commented by gloria-x at 2011-05-19 18:03
acineさん、こんにちは♪
↓のくだりで笑いが止まらなくなってしまいました~\(^0^)/
ある意味、飽きさせずに観せる手かもしれませんね(笑)

>あれ?下町風 ふれあい横丁刑事物語 
>あれ?人情もんだったっけ?

ところで「ブラックスワン」前評判で観る気満々だったんですが
この監督の「レスラー」がどうも合わなかったので尻込みしています・・・
Commented by acine at 2011-05-19 23:11
◇Gloriaさん こんばんは!
あはは!そーなんですよ。極悪そうな悪役が出ておきながら、
ボケ婆さんは延々出てくるわ、女子高生出てくるわ、あれ?何の映画だっけ?
みたいな感じになってきたわけです~(笑)。

”ブラックスワン”私はGloriaさんだったら大丈夫!と思いますよ。
私はこの監督の一種”トレスポ”と張る、いやそれ以上凄かった
ドラッグ中毒になる人を描いた”レクイエム・フォー・ドリーム”が
物凄く強烈だったので、あの路線こそがこの監督の直球で、
”レスラー”のような人情系は変化球というか余興という気が。
病んでいく人を描かせると、天下一品なので、この”ブラックスワン”
まさに直球系で”レスラー”とはテイスト違うので、そういう点でもおすすめ!
ちょっと少女漫画的というか、ショーガール的でもあり・・・というか、
話はけっこうありそうな感じなんだけども・・・。
Commented by acine at 2011-05-19 23:12
◇Gloriaさん 続きです。
でも、”レスラー”は私は嫌いではなかったんですよねー。
昭和枯れすすきみたいな話(笑)で、あのレスラーとM・ロークの
実生活が妙にリンクしていたし、女優たちも良かったし、
あと、私はその昔、大のハード・ロック&ヘヴィ・メタルフリークでも
あったので、あの音楽たちがたまらなかったせいもあります(笑)。
ああいう肉弾系音楽に肉弾系プロレスはよく合ってました!
きっと監督の趣味なんだろうなぁ。わかるわ!って感じで。
by acine | 2011-05-17 00:08 | Hong Kong  香港映画 | Comments(3)