Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ ひっそりと書いてます   美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

LAYER CAKE レイヤー・ケーキ ’04 イギリス

e0079992_015647.jpg

いやー! これは傑作!
もともとイギリスは好きな映画を作る国:マイベスト3に入る
この映画を見て やっぱりイギリスってば
なーんて粋ないい映画作るんだ~!と 感心しまくり

内容はイザコザに巻き込まれる (自分だったら絶対巻き込まれたくもない!)
ドラッグ・ディーラーの何ともバイオレンスなクライムものなのに 
このスマートさ&このセンスの良さは何よ?! 手放しで褒めたくなる
こんな映画が見たかったのよー!と 心の中で雄叫びを上げてしまいそう 

レイヤー・ケーキとは 裏社会の階層をあらわしたものらしい
上は美味しいが・・・下っ端は・・・
麻薬・犯罪・裏切り イギリス映画得意のパターンであっても
これはこれでまた新しい感覚 オーソドックスなんだけど新しい

しかもイギリス映画は等身大 派手さは全然ない
制作費を山ほどかけなくても 爆発や派手な仕掛けなくても
等身大で背伸びしなくても 充分にカッコいい!
何気ないけど 映像はスタイリッシュですごくセンスいい! 
ブリティッシュグリーン グレイッシュなモダンなグリーン
映像自体もグリーンを帯びていたような気が・・・
出てくる家のインテリアも大変スタイリッシュでお洒落

音楽も何とカッコいいことよー! 映像&音楽のシンクロ感も◎ 
よい音源をこれでもかと持ってることは イギリス映画&音楽の強み
某ハリウッドのように 派手な大仰な曲を使うなんて必要なし
既存のいい曲を 適所に持ってる来るだけでOK センスがいい
サントラ欲しいなぁ
Duran Duran ”Ordinaly World”の使われ所も意外性大
Joe Cocker ”Don't Let Me Be Misunderstood ”のエンディングも渋すぎ

ストーリーもほーんと良く練られてて 展開に目が離せない
よく出来た脚本&ストーリー 
ラストの でもやっぱり?! でもそうなんだ~! えーっ!?
二転三転のスピーディなどんでん返しも クールでシニカル
ついこの前見たのが メキシコの珍品クライムものだったから
余計かな (これはこれで面白かったけど・笑)
登場人物多いし 関係も複雑なので 名前と顔が一致しないまま
進むんだけど 大枠&雰囲気だけわかってればOK(笑)

e0079992_0143611.jpg

そして この映画の一番の魅力は
成功してる間に そろそろ稼業から足を洗いたい
ドラッグディーラーXXXXを演じる ダニエル・クレイグ!!!

見る前は ふーん・・・こんな冴えない男が 
新ジェームズ・ボンドなのか~という位の印象しかありませんでした
007自体余り興味なくて ユアンが選ばれて
気がよっぽど向いたら見ようか!と思ってた程度

正直好みのルックスでも 何でもないんだけど・・・
のっけから 何ともスマートな身のこなし
身長が高く 8頭身なので まるでモデルのような 服の着こなし
麻薬ディーラーながら シティの銀行マンのように品のいいこと!
おっ!?この映画イケそうだ!とオープニングからして匂ってくる
というより オープニングシーンだけで すっかり彼に目が釘付け!!!

顔立ちは普通なんだけど 
そのクセありなのかクセないのか わからないような顔が実は曲者
シベリアン・ハスキーのような青い眼
一見 感情もなさそうな中に見せる ジワジワ見せる感情
すっかり 彼の一挙手一動に眼が離せなくなってくるのよ これが!

いや こりゃ渋いわ こりゃカッコいいわ~!と
すっかり 役者:ダニエル・クレイグに ハマってしまいました
ジェームズ・ボンドに選んだ人 凄いねぇ! 
このポテンシャルをちゃんと見抜いてるとはー!とコロっと寝返る私
とはいえ 好きなルックスではないんだけど(笑)
*映画撮影時は まだジェームス・ボンドに決まって
 なかったらしいので やっぱり先見の明あり
*007/カジノ・ロワイヤル公式サイト

7,8年前だったら ロバート・カーライルが演じてそうな役だけど
彼より人間味のなさそうな クールなダニエル・クレイグが演じてることで 
この映画 成功も決まり!って感じがします

彼を取り囲む悪人たちも 強面 情けないヤツ
何とも芸達者 そのコラボも言うことなし

いや・・・イギリス映画 凄いわー!
ダニエル・クレイグ 凄いわー!ということで
この映画 ベタボメして終わります
イギリス映画 イギリス・クライム系 UK系音楽 好きな方は必見!

今日の映画 83点

この監督マシュー・ヴォーン  
ガイ・リッチーのロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ
スナッチの製作者だったのね
どっちも見たけど 今いち覚えてなかったりして(笑)
やたらめったら登場人物多くて 盗られたり 騙しあい満載
だったのは覚えてるけど・・・ガイ・リッチーの作風より
この監督の作風の方が 私はぐっと好みだな

そして話題のシエナ・ミラー 初見でしたが 
どうも役柄のせいか 存在も演技も安い感じが・・・
個人的には 同じ若手女優なら
スカーレット・ヨハンセンやケイト・ボスワースの方がクラスが上だな

*2回目見ました:コチラ
[PR]
Commented by Gun0826 at 2006-09-06 10:11
えっとシエナ・ミラーに惹かれて参上したわけですがw
あれ、この映画ってもう公開されてるんですか? アメリカでもスマッシュヒットしてたはず。

そうかダニエル・クレイブはなかなかよいのですね。
ピアース・ブロスナンの後を埋められるか気になってたとこですが、
007の新作観にいこう。この映画もまだやってるかな? 
Commented by sabunori at 2006-09-06 16:27
acineさん、こんにちはっ。
いや~~ん随分盛り上がってるじゃないですかぁ。
いいでしょ?ダニエル・クレイグ。(って私のモンか??)
確かにハンサムじゃないんだけどムードのある男性ですよねー。
私は去年公開された「Jの悲劇」ですっかり心を奪われました。笑
この作品もオシャレでしたね。
(って途中いねむりしていたのですが・・・)
特にあのラスト、あららっそうきたかっ!てな感じで。
私は007楽しみにしています!
Commented by acine at 2006-09-06 18:36
◇Gunさん おぉ!シエナお好きですか♪ セクシーでスタイル凄くいいですよ。
下着姿では、チーリンと通じるものが・・・。スタイルよく似てるんですよー。
個人的には役柄のせいか、いかにもなセクシー姉ちゃん風で終わって
しまってたのが惜しかったかな。
この映画、残念ながら8月下旬に東京ではもう終わってるみたいで、
すでに地方ドサ回りに入ってるようです。
シエナも出るし、DVDになったら、ぜひ見てみてください。

ダニエル・クレイグ・・・動いたら想像以上の良さでした!
ダンディで男前な二人のあとだから、平凡に思えたけど、
動くといいですよ~!この人!
007私も見に行こうかな~?とチラっと思ったりして(笑)。
Commented by acine at 2006-09-06 18:43
◇sabunoriさん こんばんは! TBも有難うございました。
sabunoriさんの(笑)ダニエル・・・私もすっかり心奪われました!
そうそう!ムードがあるんですよ。こういう男に女は弱そうですよね~(笑)。
いやー、渋くて、カッコよかったです。
去年からちゃーんとチェックされてたなんて、さすがー!
”シルヴィア”や”ミュンヘン”にも出てたんですね~。このあたり、
気になってたんだけど、スルーしてしまったので、惜しいことしました。
身長・・・そんなに高くないのかな~? 頭小さくて、バランスいいから
そう見えたんでしょうか~?!でも何ともブリティッシュ風着こなし、
佇まいが凄く良くて、イギリス版ちょい悪オヤジ雑誌(そんなもんないけど・笑)
などあれば、表紙やらグラビアのモデルになれそうですよね~。
皆さん・・・楽しみにしてるダニエルの007、私もやっぱり見ようかな~?!
という気になってきました。
Commented by rabiovsky at 2006-11-28 01:06 x
TBありがとうございました。
おー傑作ですか!私はちょっと詰め込み過ぎかな などちょっと
ひっかる部分はあるのですが楽しめましたよ。
確かにセンスはいいですね。
安易なドラマに走らないのが好感をもてます。
そこで新ジェームス・ボンドですが(笑)
日本人から見るとやはりちょっと癖のある顔だと思いますよ。
だけどあのスマートさを演じきるには彼しかいなかったかもと
映画を見ると思ってしまいます。落ち着き払った存在感がいいですね。
勝負はやっぱりカジノ・ロワイヤルですよ。なかなか出来のいい映画
という評判らしいですよ。
私は、あまりイギリス映画って詳しくないんですよ。
だけどガイ・リッチーのやり過ぎ感(特にスナッチ)のある映画より
マジメに映画と対峙しているように思います。
だけどあのラストは・・・。
Commented by acine at 2006-11-28 21:49
◇rabioさん こちらこそTBありがとうございました!
私はすごーく好みだったんですよ。この映画。さほど期待せず、UKもの
だし、おもしろそうかな?位で行ったので、余計おぉー!だったのかも。
そうそう!ガイ・リッチーの変なクセよりは、マジメに向き合ってますよね。
この監督。そして、演技派のダニエルが主役なので、スリリングな中にも
安定感抜群だと思います。
そう・・・あの落ち着きぶり&スマートさは凄いですよね。
ラストはDVDのオマケで、別バージョンが2つ(平和なやつ)があったの
だけど、こっそり撮った劇場版が結局採用されたらしいです。
それ見ると、このシニカルさ、唐突さが逆に良かったと思います。
あとの二つはすごく平凡でしたよ。
rabioさんのジョウ・シュンと同じ状態の私のダニエル(笑)ですが、
やっぱりクセありですか・・・。そうですよね。好き嫌いはっきり別れるタイプ。
007も心配されてましたが、評判はすごくいいですよね。
007全然興味ない世界でしたが、ダニエル見たさに絶対行くぞ!と
思ってます。
Commented by mameshiba_y at 2007-03-04 23:31
お邪魔しま~す、acineさん!! 見ました、遂に見ました!!
そして、TBさせて頂きますね。オープニングシーンでの語りとタイトル、よかったです。目が釘付けになったのわかります~。
物語、中盤!?あたりで、酒を飲んで部屋に閉じこもるシーン。次の瞬間、ビシッっと決めたスーツ姿の鏡越しのダニエル!!カッコよ過ぎです!!
それに、音楽よかったですよね!!この映画にピッタリ。エンディング渋かったですよね~聞き入ってしまいました。

それに、ラストのダニエル仲間が集まっているシーン、大の男がテーブルを囲んで食べているのはケーキ! タイトルのレイヤーケーキにかけていましたね。そんな細かいところまでお洒落だし。
私はダニエルのあの眩しそうな眼差しがイイ!! スタイル良くて、スーツがビシッと決まりますね。
ラストは、公開されたヴァージョンが一番好きです。ハッピーエンドらしきヴァージョンは物足りないかも。
何はともあれ、acineさんがハマッてるのも納得いたしました。これからも、ダニエル情報よろしくです(笑)
Commented by acine at 2007-03-05 07:41
◇豆柴さん おぉ! 見られましたか! でしょ?!
私もこういうジャンル好きなので、単にUKクライムもの&主役は次期ボンド・・・
くらいの前知識で行ったのだけど・・・しょっぱなからすっかりマイりました!
本当にね、豆柴さんと同じくこの映画のダニエル・・・カッコよすぎです!
こんなに何着ても似合う、佇まいが美しい俳優って初めてだったかも。
私は正直ボンドよりこっちの体型の方が好きかな~。でも、もうまた
鍛えに入っておられるようなので、ちょっと心配・・・。
あんまりゴツくない方が、彼の持ってるスタイリッシュさも押し出せると
思うんだけど・・・。
音楽、なんとなくブリティッシュグリーンがかったフイルムの色合い、
インテリア、そして出てくる男たちもすごくよかったです。

食べてるケーキ・・・確かに可愛い!ラスト、私も公開ヴァージョンで
正解だと思います。
ラスト、え~?!あのあっけなさがヨーロッパの映画らしく、
イギリスらしくシニカルでよかったと思います。
なかなか情報は集めれないかも・・・だけど、これからもダニエル話
しましょうね!嬉しいな!

by acine | 2006-09-06 00:26 | Inglaterra イギリス映画 | Comments(8)