Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ 美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

LAYER CAKE レイヤー・ケーキ ’04 イギリス 〈2回目)

e0079992_1984951.jpg
もう一度見たくって この映画の良さわかってくれそうな人誘って 2回目(笑)!

いやー 本当によく出来た映画です 脚本&展開が見事!
考えようによっちゃ えらく重くてバイオレンスなクライム・サスペンスなのに
後味がスッキリ 余韻がいい しかも品がある

登場人物と名前が今ひとつ一致しなかった1回目に比べ
なぜXXXXは セルビア人ドラガンに○×されなかったのか
ラスト近くの めまぐるしいブツ争奪戦のてん末etc・・・
今ひとつわからなかった部分もクリアになり
余裕を持ってみることが出来ました
その分 映像、背景、ファッション、車、風景などが
じっくり見れて楽しかったな

やっぱりダニエル・クレイグ 上手い! そしてカッコいいわ!
決してハンサムでもないし 好みの顔でもないんだけど
クールさ・渋さ・人間くささ(シエナ・ミラーに鼻の下伸ばしてるとことか・笑)
そのバランス具合が絶妙 演技上手い!
前も書いたけど 何着てもサマになる 品がある 佇まいがよい 身のこなしも綺麗
この夏 米・Esquire誌でもベストドレッサーに選ばれたんだとか!
ココにも載ってるけど 実は・・・というか ホントにカッコいいのよってばー!

かと思えば 他所では変な顔した新・ジェームス・ボンドなどと
酷評されてるらしいけど この演技とムードを見てご覧よ~!と言いたい 
レイフ・ファインズほど ナイーブではないけど 同じ香りもしないでもない
英国的空気が何とも漂う男・・・ということは間違いない 
そして ケイト・モスと付き合ってたとか ジュード・ロウと付き合ってるはずの
シエナ・ミラーが浮気した相手だとか どうもえらくモテる男らしい・・・! 

そして 出てくる家のインテリアがまたセンスいい
特にキッチン! ステンレスっぽいメタリックな男っぽいキッチンが見もの
XXXXと仲間のキッチン2ヶ所は すごくカッコいい&お洒落
そして XXXXの部屋のグレイッシュなグリーンの壁も印象的だし
仲間のレトロモダンな部屋もえらくスタイリッシュ

よく見ると 川のそばの掘っ立て小屋や倉庫、建築中のビルやら
ロケ地も大してお金かかってないと思うんだけど
それが陳腐に見えない いわくありげな雰囲気のある写し方してるから
このあたりも本当に上手いしセンスいい

どうしてインテリアや映像がこんなに好みなんだろ?と思っていたら
この映画の美術監督は シャロウ・グレイブトレインスポッティング
普通じゃない のダニー・ボイル3作を担当した人らしい
この3本・・・ビジュアルも映画自体も 私大好きだもんー!納得!
*ダニー・ボイル監督作:ミリオンズ

そして前回も思ったけど
オープニングのイギリスの美しい風景の中を走る
シルバーのアウディのワゴン (多分A3かA4)
これが音楽とあいまって ものすごーくかっこよくて おぉー!という感じ
アウディのシルバーってこんなにカッコよかったのかー!と目からウロコ
ドイツ車あんまり興味ないけど (輸入車だったらラテン系が好き) これはカッコいいー!
強面のディーラー一味が ビジネスマンのごとく これに乗って移動するんだけど
この絵ヅラ&アウディめちゃくちゃいいなーと 惚れ惚れして見てました
欧州車@ヨーロッパの景色って 恐ろしく絵になる CMも顔負け
あとイギリスらしいレンジ・ローバー でも黄色(!)も可愛かったな

あと どうでもいいけど チンピラのGF役がヴィクトリア・ベッカムそっくり
イギリスには あぁいう顔立ちが一杯いるのだろうか?
品悪そうな顔だよなぁ あぁいう顔立ちは嫌い

ストーリー キャスト 映像 音楽 お見事でしたの巻!

この映画の監督 マシュー・ヴォーンは何とアメリカ人だった!
(映画はとってもイギリス風なのにね)
そして X-MEN3の監督に決まってるらしい  (興味ない映画だけど!)
奥方はあのクラウディア・シファーらしい・・・!これも驚き
[PR]
Commented by sabunori at 2006-09-09 23:42
acineさん、行っちゃったんですね〜2度目!
すごいすごい。
1度観てわかっていたと思っても2度目観ると見逃していたシーンや伏線が
発見できて「あら~知らなかった!」っていうコト、よくありますよね。
私はDVDでになりそうですがもう1度絶対観るわ~。
好き好き言いながら居眠りしたので。笑
Commented at 2006-09-10 01:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by acine at 2006-09-10 17:32
◇sabunoriさん ついついリピーターしてしまいました。
やっぱりセンスいい映画で、ダニエル・・・カッコよかったです(笑)。
この映画、登場人物多くて、スピーディな展開で、顔と名前が
一致しなくても、何故か不思議と大枠はわかるという親切な映画ですよね。
でも2度目を見て、書かれている通り、伏線張られてる部分とかが
よーくわかりました。ぜひぜひDVDでまた見てみてくださいねー!
それにしても、ダニエル・・・変な顔した新・ジェームス・ボンドなんか
ボイコットしてやれ!なんて話が出てるなんて、お気の毒。
味わい深いのに・・・!

Commented by acine at 2006-09-10 17:38
◇鍵コメさん こんにちはー!いえいえ、そんな気にしないでくださいねー!
デンジャーゾーン(笑)、丁寧なお返事有難うございました!
きっと創作活動に没頭されてるんだ・・・と思ってました。お疲れ様でした。
その後、体調は戻りましたか? やっぱり創作って身を削るので、
疲れると思うんです。そんな時は私の愚コメントなど気にせず
余裕が出来たら、遊びに来てくださいねー♪

おぉ!さすが!鍵コメさんもチェックされてましたか!
映像も音楽もすっごくカッコいい映画なので、きっと鍵コメさんも
お好きだと思います。
私はガイ・リッチーより好きかもと思いました。
あとトレ・スポやダニー・ボイル好きな人などにもウケそう。
また、ゆっくり遊びに行きますね。
ゆっくり休んで、お大事にー!
by acine | 2006-09-09 22:27 | Inglaterra イギリス映画 | Comments(4)