Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ ひっそりと書いてます   美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

Thank You For Smoking  サンキュー・スモーキング ’06 アメリカ

e0079992_22532434.jpg

タバコ研究アカデミー(ホントにあるのか?そんな機関・笑)のスポークスマン
ニック・ネイラーは 情報操作の王と呼ばれるほど とにかく口が立つ
TVの討論ショーでも 癌撲滅協会、保健省など 
そうそうたる 嫌煙機関にも負けない!
上院議員が強行に展開する タバコの箱にドクロマークを
入れようキャンペーンにも屈しない・・・ 
ところが ひょんなことで足を救われ・・・というストーリー

シニカルな視点も ユーモアある視点も交えつつ
テンポよく とってもセンスいい展開 粋な映画だった
*ネタバレあり

e0079992_825838.jpgブラック・ダリアではシリアスな演技が
印象的だった アーロン・エッカートが
今回はなんとも軽妙かつ軽快に演じていた

顔が大きくて ちょっと寄り目で 
アゴが割れてるんだけど(笑) 何故か魅力的
ちょっと高めのトーンの声で 今回は喋りまくる!
いかにも口の立つウィットに富んだエリート
スポークスマンになりきっていた いい役者です

この人もブロンドでスーツがよく似合う・・・ しかも猿顔系
最近 どうもこのテに弱いんだろうか・・・私(笑)

そんな彼も 私生活は離婚し 唯一の味方が息子
最初はいぶかしげに父親を見ていた息子
この息子もやっぱりカエルの子 スポークスマンの息子
これまた父の姿を見て育つ そんな父子関係がすごくいい
ちなみにこのジョーイ役の子役がまた達者なのよ

なのに あーんな女に足を救われるなんて 
抜けぬけなのがまた人間くさくていい
この役 私の全く興味のないトム・クルーズ の嫁ケイティ・ホームズ 
映画内で言われるほど そんないい女じゃないと思うけどねー
なんか肉厚な顔で 子供っぽくないか?

この映画面白いのは 

タバコを吸うから癌になる・・・タバコの箱にドクロマーク入れるんなら
ボーイングの飛行機やフォードの車には何故入らないんだ?
と追及する主人公 ←確かに・・・!

銃協会、アルコール協会の仲間と 集まっては
どうやって世論を切り交わすか イメージをよくするか
情報交換をし ミーティングをしてるところが楽しい(写真)

タバコのイメージが悪いなら ハリウッド映画でスターに映画内で
タバコを吸わせて イメージUPを計ろう!と計画し
ハリウッドの大物エージェント(これがロブ・ロウ!)に談判しに行ったり
その映画のキャストはブラッド・ピット&キャサリン・ゼタ・ジョーンズ予定(笑)

そして 昔の映画のポスターで 往年の名スターが手に持ってる
タバコをキャンディに改ざんしている 上院議員・・・!

上院議員を中心にしたあまりにも保守的な反タバコ陣営がとってもアメリカ的
タバコの箱にドクロ入れたって 吸いたい人は吸うだろうし
マーク入れたからといって 絶大な効果が出るとも思えない
なのに躍起になって反対キャンペーンをやってるのが逆に怖い

そんなにコトは単純ではないと思うし それにひっかかる人間も
さほどいないだろうし・・・なんか極端なんだよなー
何でもかんでも白黒つけたがる 敵か味方か分けたがる
グレーだったり そうでないことも多い世の中なのに

キング 罪の王で見たような 自分は正しいと思っているアメリカの
保守的層の常識って かなり歪んでいるような気がする
そんな風潮を 見事に皮肉った痛快な映画だった

ラストでアーロンが言った言葉!
ストレートだけど それでいいんだよ!って感じで痛快 スカっとした!
後味のいい小気味いい映画でした

気になるのが アーロンが再スタートを切り 
ミーティング仲間が 3人増えてたところ 
マークが出たけど あれは何の団体だったんだろう?

今日の映画 79点

タバコつながり:コーヒー&シガレッツ
[PR]
Commented by sabunori at 2006-12-10 21:08
acineさん、こんばんは♪
本当に小気味いい作品でしたよね。
アーロン・エッカートの一見さわやかそうな風貌からチラリと垣間見える
したたかな顔・・・。
なかなかはまり役でしたよね。
息子のジョーイくん、将来はお父さん以上の凄腕になりそうで怖いような、
楽しみなような・・・。
あの年にしてすでにお母さんを口で負かせていましたもんね~。
Commented by acine at 2006-12-10 23:34
◇sabunoriさん こんばんは!TBもありがとうございまーす。
アーロン、確かにチラリと垣間見えるしたたかさ・・・ありましたね。
上手かった!ルックス的には、ブラック・ダリアとほとんど一緒だった
けど、また違う雰囲気でしたね。
私・・・ホントはジョニー・デップのような顔&雰囲気が一番好きなんだけど、
最近何故か、ブロンド、猿顔、ガタイがいい系にも惹かれるよーな気が(笑)。
ジョーイくん役の子、ニコール・キッドマンの相手役もしてましたよね。
したたかで芸達者な子だと思います。お母さんも結局いい人でしたよねぇ。
そして、ロブ・ロウ!ちょっと笑える役だったけど、ビックリしました。
sabunoriさんもお好きだったんですねー。ほんと、私いまだに
”ホテル・ニューハンプシャー”はすごく好きな一作です。
しかし、着物姿で佇む姿・・・笑えました!

Commented by Gloria-x at 2006-12-12 23:09
大の嫌煙家ですが、これは観たいな~
アーロン・エッカートって(名前の響きがすごく印象に残る)
こういうカタそうな風貌のイメージが強かったけど
久々に「エリン・ブロコビッチ」観たらロン毛のバイク野郎役だったので
今さらにして驚きました。幅広い役をこなせる人なんですね。
Commented by acine at 2006-12-13 01:02
◇Gloriaさん 私もタバコの煙は苦手だけど、これは面白いですよー!
タバコ推進してるアーロンの口八丁がとても楽しい。なので、正しい
ことやってるはずのドクロマーク推進派の方が、おかしんじゃないの?!
と思えてくるのですー。
そうそう!スタッカートみたいな感じ?!独特な響きですよねぇ。
エリン・・・は私、見たことないんですよねー。ロン毛のバイク野郎ってのも
似合いそうだわ・・・確かに。
この映画は口八丁で、いい意味でちょっと軽薄な感じもいい味わい。
Commented by kiki at 2007-09-22 23:28 x
アーロン、いかなる時にも余裕とユーモアを忘れず、どんな相手も黙らせてしまう(説伏するというノリでなく)爽やかな弁舌が良かったですねえ。単純に映画として面白かったし、久々に諷刺が利いてていい味だわぁと思って見ましたよん。最後また仲間が増えたのは一体どこの業界や団体のスポークスマンだったんでしょね。ワタシもどこなんだろなぁと思って観てました。…TBさせてもらおうと思ったけど、acineさんができるようになったら、こっちからは出来なくなった模様。はははは。面白いですわねん。
Commented by acine at 2007-09-23 22:50
◇kikiさん この映画は出だしから、テンポよくて、皮肉とユーモアが溢れれて、
センスもいいな!と思いました。
そんな映画&役にアーロン・・・まさにピッタリ!決してハンサムではないと
思う猿顔なんだけど妙に魅力ある人だなぁ。風貌一緒で次々違う映画に出る、
でも飽きない・・・って存在は貴重かも。
イギリスの猿顔同様、アメリカの猿顔もチェックしていきますわ!
ほんと、加わってたのは、何の団体だろ?! 
こういうアメリカの保守的さを逆手に取ってのこういう展開、系(というのかしら?!)も
侮れません。TB・・・ダメだったのね~?また大丈夫な時が来れば、
またいつでも大歓迎~!

by acine | 2006-12-09 23:17 | Estados Unidos 米映画 | Comments(6)