Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ ひっそりと書いてます   美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

’06 個人的ベスト5 DVD編

e0079992_21141990.jpg1位 ファイティングラブ’01 香港
トニーとサミーコンビの丁々発止が絶妙
テンポがよくって面白い映画でした!
コテコテの香港ラブ・コメディ
れっきとしたカンヌ主演男優賞俳優なのに
トニーは 今もこんな映画にちゃんと出る
素晴らしいことよ~!ビバ!香港映画!

e0079992_2116216.jpg僕の恋、彼の秘密 ’04 台湾

”君さえいれば”風の後味がものすごーくよい
若い二人のゲイ風味のラブ・コメディ
台湾の青い空の下 大らかな時間の流れの中
トニー・ヤンとダンカン・チョウが 何とも可愛い
見ていて思わず ぷぷぷ・・・とほくそ笑むシーンが一杯
女性監督ならではの視点が冴える
愛すべき可愛く楽しい映画


e0079992_21352274.jpg3位 20、30、40の恋 ‘04 香港、台湾、日本

才女シルビア・チャンの手腕の光る女性映画
各年代のキャストもバッチリ
そして何気なく・・・男性キャストがすごく豪華
そういう点でも楽しめる まったりと楽しく
ちょっと哀しい台湾が舞台のヒューマンドラマ
リッチーくん・・・面白すぎ!



e0079992_21211785.jpg恋するブラジャ~大作戦(仮) ’01 香港

こりゃ もうコテコテの香港B級映画の王道!
んなアホな・・・!世界が繰り広げられます
キャストもアンタたち素でしょ?みたいに楽しんでやってるし
香港B級映画好きにはたまらないノリ・・・
頭カラッポで笑いたい時にはピッタリ
そして チンワン・・・やっぱりいい!



e0079992_21225584.jpg5位 シルヴィア ’03 イギリス 

ストーリーは相当暗い どよーんと落ち込む映画
グウィネス”自己満足”パルトロウは放っておいて・・・
ロシアのスパイとか 老けて見られるダニエルですが
黒髪にすると とてもイギリス人らしく 年相応で 
大変素敵です 朗読シーンもダニエルのだけは聞く
あの声は聞き逃せない これはそういう映画です

というわけで DVD編も出してみました

かなりミーハー全開 濃いコテコテの中華系の中 
何故か シリアスな”シルヴィア”だけが混ざってます(笑)
映画館で重い&シリアスな映画見るのは 集中できるし
平気だけど 家で見るなら軽めな方がいい

ただし・・・ダニエルは別ということで こんな内容になりました
ダニエル映画DVD 私が見た中では あと”Jの悲劇”と
”アークエンジェル”もダニエルが出ずっぱりで内容もある
ついでに言うと ”ミュンヘン”のダニエル・クレイグじゃなくて
”レイヤー・ケーキ” ”レイヤー・ケーキ”のダニエル・クレイグですから!

中華系・・・公開されないまんまDVDというパターンが多い(悲)ので
こんな風にDVD編にすると ぐっと香港・台湾ものが増えてしまいますね~
[PR]
Commented by Gun0826 at 2006-12-27 14:51 x
ベスト選出お疲れ様です。
中華系もそうですが、洋画でもちょっとしたB級クライムムービーは
ビデオスルーが多くなってきています。
興業側の目線がツタヤ的というか。
まぁ入らなきゃしょうがないんですけどね。

恋ブラ、続編の方はリリースないんですかね?(絶世好B、絶世好寶)
Bはセシリア、ロザムンド・クァンも出てて俺としては大満足でした。

レイヤー・ケーキ見ました!
オススメにされているのも分かる粋な映画でした。
ダニエルかっこよいです。 シエナ・ミラーは・・・いなくても成立するような・・・
Commented by acine at 2006-12-27 22:32
◇Gunさん 今年はブリついてます(笑)。
ほんと、興行側はそうですよね。もっと勇気出して欲しいけど、中華&B級
は難しい時代ですよねぇ。

”恋ブラ”続編出たら、見てみたいです。ロザムンドといえば、今
台湾の男前と出てるスタンリー・クワンの映画、DVD出てますよ。
近々見たいなぁ・・・と思ってますが、多分お耽美系っぽい(笑)。

レイヤー・ケーキ見られましたかー!ほんと、粋な映画です。低予算でも
これだけ見せてくれたら、満足です。ダニエル、カッコよいでしょー!
007見た後で見たら、体のラインが別人ですよね。007の鍛えあげ方は
凄い。
大メジャーになっても、どんどんこんな映画にも出て欲しいなぁ。
シエナは確かに・・・。スタジオ側が売り出しに必死だったらしいですよ。
本当はもう少し出演時間も多かったとか・・・。存在がちょっと安かった
気が・・・。もう少しクラスが上の女優さんを用意して欲しかったです。
でも、あのチープさがあの映画にも合ってるといえば、合ってるんだけど。
Commented by sabunori at 2006-12-28 21:40
1位の作品、未観ですわ・・・。
2位については何も言いますまい。
今年も劇場で観たから今年のベスト1にも選びたいくらいな作品です。(笑)
3位の「20,30,40の恋」もよかったですよねぇ。
男優陣、おっしゃる通り何気なく豪華でしたね。
梁家輝、アンソニー・ウォン、リッチー・レン・・・。私の一番のお気に入りは
やっぱりシルビアのストーリー。
ボランティアでお世話をしている入院患者の女性にパックしてあげたり
すごく心に余裕のあるステキな女性でしたよね。
Commented by acine at 2006-12-29 11:56
◇sabunoriさん 私もこれずっと見たいと思いながら、やっと今年
見れました!面白いですよー!これ。牛モツ屋の若旦那(若でもない?)
トニーとガラッパチなサミーが凄く似合ってました。
2位は・・・sabunoriさん、大好きですよねー。いやきっと女性だったら
皆好きかも(笑)。可愛い二人でした。
”20,30,40の恋”は良かったですよねー。背伸びしないストーリーで
実直で。でも、香港映画とはまた違う、台湾ならではの伸び伸びした
カラっとした感じ、しっとりとした感じがあって、良かったです。
台湾映画ってすごく空気感がいいですよね。まったりとしてていい。
シルビア・・・私は洗面台の前のシーンにけっこう驚いたかな。
監督としても、女優としても凄い人ですね。器が大きい。
by acine | 2006-12-26 21:26 | 年間 個人的ベスト10 | Comments(4)