Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ 美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

LA SCIENCE DES REVES 恋愛睡眠のすすめ ’05 フランス・イタリア

e0079992_20997.jpg

ミシェル・ゴンドリー作 フランス出身の彼がパリを舞台に描く
ガエル・ガルシア・ベルナルとシャルロット・ゲンズブールが主役
ファンタジックかつ かなりヘンテコなラブストーリー

この二人が演じてなかったら ○ホらしくって見とられんわ的世界かも
この二人だから M・ゴンドリーの世界にハマったと思う

ガエルはハッキリ言ってストーカー でも憎めない
純粋で 困ったちゃんかつ不思議ちゃんなストーカー
対するシャルロットは これまたあんたもね~的不思議ちゃん
この不思議ちゃん二人(特にガエル)の 現実と夢とが入り混じり
ガエルの勤め先の人たちまで巻き込んで 
これは現実なのか 夢なのか こっちも段々混乱してくる・・・!

そしてこの映画 手作り万歳映画 手作りの手芸品から 
セロファンの水 ヘンテコマシーンから ダンボールの車まで
奇想天外なグッズ一杯 それを生かした映像てんこもり!
フェルトの船と森が凄く可愛かった

ガエルの "ウン・ドス・トレス・クアトロ!” 
(スペイン語で1,2,3,4!)の掛け声から始まるワクワクぶり
でも 何じゃこれ?!的世界が 次から次へと繰り広げられるので 
いくらガエルとシャルロットが可愛くても 不思議ちゃんでも
だんだん 一歩引いて 映像を見るようになるけれど・・・
あれ? 彼女も僕のことが好き?! の辺りから
ぐっと世界に引き込まれて こっちも仮想夢心地
こんなんあり~?なラスト周辺から これまた夢心地のエンディング曲
マジなのか 逆なのか ちょっと理解不可能な世界ではある(笑)

e0079992_20205083.jpg


かなりヘンテコな役だけども ガエルにはピッタリ!
とにかく全編 ガエルはちっこくて文句なしに可愛い! 
ガエル好きな人には全然OK!
ガエルじゃなかったら こんな男ありえない! 絶対アウト!なんだけど
パリが舞台ということで 英語:仏語:西語 6:3.5:0.5位の割合で
ガエルのスペイン語があんまり聞けないのは残念だったけど
アメリカが舞台の映画よりは ヨーロッパが舞台ということで
ガエルのコスモポリタンぶりが より生かされた感じ

そしてシャルロット けっして別嬪さんではないんだけど
彼女の持つ雰囲気はこれまたすごくいい 柔らかい英語
儚げで優しげで芯は強く・・・ これぞおフランス女優!という感じ
タバコをふかす姿が凄く素敵 何気ない格好も凄くキマる・・・

ガエルの滲み出るラテン気質同様 
シャルロットは おフランスのエスプリが肌に染み付いてる
感じで 凄く可愛かった とにかくなんとも可愛い二人だった 
この二人以外は考えれない・・・という配役

ガエルが好き シャルロットが好き M・ゴンドリーの世界が好き
パリが好き 手作りが好き 一風変わったラブストーリーが好き
という方には おすすめ 

今日の映画:78点 
[PR]
Commented at 2007-05-30 23:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by paris.fleur at 2007-05-31 13:01
これ観に行こうと思ってたけどそんなヘンテコりんの映画だったのね。知らなかったわ・・・。私もシャルロットだーい好き。こんな風にフランス語が喋れてたらな~って夢みてます・・・。
Commented by acine at 2007-05-31 20:35
◇23:46の鍵コメさん こちらこそお久しぶりです!
おぉ・・・鍵コメさんも二人お好きだったら、ぜひ見てみてくださいね。
二人が好きなら全然OKだと思います~♪ガエルくんは相変わらず
可愛いです。フランス語も頑張って喋ってますよ~。

ところで、お話教えてくださって、ありがとうございます♪
すごーい! 本屋さんにその顔が並ぶわけですね~!
また詳しくは鍵コメさんちへお邪魔しますね~!
Commented by acine at 2007-05-31 20:37
◇アヤコちゃん ヘンテコりんの映画だけど、シャルロットだーい好き
だったら、全然OK!
彼女のフランス語、英語すごく優しい感じだし、何を着ても可愛い。
そして彼女の部屋もいかにもパリの可愛いお部屋って感じでした。
ついでに言うと、ガエルもすっごく可愛いので要チェック!
最近パリものよく見てて、アヤコちゃんをつい思い出します。
また行くんだよね~!? 
Commented by 豆柴 at 2007-06-07 23:03 x
acineさん、こんばんは!! お久しぶりです。コメ頂いているのにすみません〜また放置しております(汗)
ガエルめっちゃめちゃ可愛かったですね♪ 痛々しいんだけど、微笑ましいと言うか、あの妄想癖でも彼なら許せますよね〜。シャルロットもおフランスの香りがプンプンしてましたね。大人の女性と、大人になりきれない少年がマッチしていて面白かったです。
個人的には、ベットで泣いてるシーンとシャルロットの部屋に侵入したシーンでベットに飛び込むシーンが忘れられない(笑)M・ゴンドリー監督の手作り感あふれる映像もかなり楽しめましたし。それにしても、やっぱりガエルが可愛かったです!! もう、そればっかりです( 笑)
Commented by acine at 2007-06-07 23:28
◇豆柴さん こんばんは! こちらこそお久しぶりでーす。
いえいえ、気にしないでね。長くやってると、いろいろありますもん。
あくまでも、その時の自分のペース重視でOKだと思いますよ♪

おぉ!豆柴さんも見られましたね~!(もしかして同じところかしら?
シネマート?) ガエル・・・本当にめっちゃ可愛いかったですね!
英語喋るガエルは自分の中では今イチなんだけど、この映画はOK!
シャルロットとも相性よかったですよね。
大人になりきれない・・・あれ、普通の俳優だとなかなかここまで可愛く
演じられないよね? 単におかしい男、気持ち悪い男になってしまうと思う。
ベッドのシーンは可愛いかったね~!そして、またガエル名物、脱いでたし(笑)。
こういう可愛い系ガエルもどんどん見たいですよね!
”バベル”は見られました~?あそこでのメヒコプンプンのちょっと
いかがわしい&いいかげん系ラテンなガエルもとっても◎でしたよ。

by acine | 2007-05-30 20:43 | Francia フランス映画 | Comments(6)