Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ ひっそりと書いてます   美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

Stay   ステイ  ’05 アメリカ  (WOWOW)

e0079992_21275689.jpg

ユアン・マクレガーが出ているので 気になってはいたけど
なかなか見るチャンスがなかった作品 ストーリー:コチラ

サスペンスフルで サイコ風味なのが わかった位で
いやー もうサッパリ訳わかりませんでした 私
出だし5分ほど見損ね 間で5分ほど居眠りしたとはいえ
どうも理解不可能・・・な映画でした

ユアンは精神科医で 元患者のGFナオミ・ワッツと暮らしている
そして 患者のライアン・ゴズリング演じるヘンリーを救おうとしてるうちに
自分もその摩訶不思議な世界に 引きずりこまれていくというストーリー

これは現実?過去?妄想?
どうもそのストーリー運びが どうも私には理解できずで
頭の中が 終始???だらけでございました 

映像はスタイリッシュで フラッシュバックやら 歪んだ映像なども
取り入れて 凝ってはいるんだけど それが効果的かというと???
個人的には あまりピンと来ない演出だったかも

そして ユアンも悪くはないんだけど どうもあの童顔では精神科医には見えない
どうも可愛さが残って 単なるいい人なのだ
ま それがユアンの魅力ではあるんだけど・・・
こういう役が果たして ユアンに向いてるかというと疑問だな
どうも難しい年齢に彼もさしかかってるような気がする
大人の俳優に脱皮するのは なかなか茨の道のような気がする
作品によっては 妙に普通になってしまうのが惜しい

ナオミ・ワッツは初見だけど まぁ可もなく不可もなく・・・
もと自殺願望のある患者としては しっかりしすぎてる印象かな?
もう少し繊細さや透明感のある女優がベストのような気が

e0079992_2139881.jpg

そして 悲しいかな ストーリーにはついていけなかったものの
患者役で 実は主役ともいえる ライアン・ゴズリングは妙に印象的だった
線が細そうで かつ繊細で 神経質そうな 
物憂げな風貌に なんだか終始引きつけられる・・・
顔が中央にギュっと寄った顔なんだけど  こういうミュージシャン系風貌の
繊細系俳優は どこかでいつもきっと ニーズがありそうな感じがする
アカデミー賞でも 彼&その作品が気になってたので これからも要チェック

また時間があれば もう一回見ると 謎が解けるかもしれない
なんとなくテイストとしては スペインのサスペンス
オープン・ユア・アイズ (何度見ても謎が解けないけど これはよく出来た映画) や
ジャケットと似てるような気がする 
 (でもこっちはキッチリと整理されてて親切で 意味不明にとっちらかってない)

今日の映画:60点
[PR]
Commented by sabunori at 2007-08-04 02:04
acineさん、こんばんは。
この作品・・・まったく理解できませんでした、私。
で、公開時に東京のある劇場で観た人にだけキーワードを知らせて
この作品の種あかしをしたというやり方にもかなり頭にきて
(それはこの作品の責任ではないけれど)いい印象はありませーん。
で、その種あかしを読んだらそれがまた腰をぬかすようなハナシで
私としては「それを言っちゃあオシマイよ」ってな感じでしたね。
独特の映像美などを楽しむ作品かも・・・。
Commented by kiki at 2007-08-04 10:03 x
acineさん。ワタシも2ヶ月前に見て、途中で投げ出し、以降気を取りなおしては何度かトライしてるのだけど、どうしても最後まで鑑賞できませんのよ、これ。ユアンの役も間抜けなデクノボウのようだし、あのサイコな小僧も顔が気に食わないし….(笑)何がなんだかサッパリのまま7割まで見たかどうかというところでいつも中断です。acineさん、ちゃんと最後まで見たのね~。エライわぁ。そして、やっぱりわかんないよね、これ。
Commented by acine at 2007-08-05 18:53
◇sabunoriさん こんばんは! よかったー!sabunoriさんも理解不可能で。
私だけか・・・?!と思ってたので、ほっと一安心。
そうなんだ、そんなエピソードがあったのね。それを言っちゃあオシマイよ
なんですね~(笑)。 私もその後、ネタバレとかチラチラ見たけど、
結局は映画のほとんどが幻想だった・・・ということでOKなんですよね~? 
しかも足元から見上げてるからユアンのズポン丈が短いとか・・・。
↑よくわからない演出だけど! うーん、でも安心しました。私だけじゃなかったって。
でも、これ多分もう一回見てもわかりそうにないですね~。辞~めた。
もう一回見るのは。
Commented by acine at 2007-08-05 19:02
◇kikiさん kikiさんも見られてたのね~! そうそう、グダグダ理解不可能
なまま進むので、辞めたくなる気持ちわかるなぁ~。
全部見ても、私は余計???だったので、全部見なくて正解かもです。
確かにユアン:マヌケなデグノボウだ・・・(笑)。ユアンも何故?みたいな
映画にもよく出てるような気がする・・・。サイコ小僧は私はちょっといいかな?(笑)と思ったりして。あぁでも、皆そうだったので、安心の巻。
Commented by Gloria-x at 2007-08-06 21:31
昨夜観たんですよー。ほんとさっぱりわからん、でした。
何度も途中でやめようと思いつつ、映像が妙にスタイリッシュだしユアンの顔が好きなのでズルズル観続けたら、最後の最後だけ急にわかりやすくなって感動的ですらあって「なんじゃこれー?」
わたし、実はナオミ・ワッツ苦手なんですよねー。どの映画の役柄でも、客観的には「贅沢な悩み」で鬱々してる印象で、しかも自分の美しさを常に意識して「美しく見えるポーズ」で悩んでる感じなのがイライラするんですよー。
ライアン・ゴスリングは好きな顔じゃないけど、この役は存在感あってよかったです。
Commented by acine at 2007-08-07 11:32
◇Gloriaさん Gloriaさんもwowowですよね~?よかった!
Gloriaさんもさっぱりわからん・・・で(笑)! 私も、疲れ気味で見てたので
もう本当に訳わからん・・・!でも、見てたらどうにかなるか?と思いつつ
見てましたが、ラストさえもよくわからなくてガックリ(笑&哀)
ナオミ・ワッツって確かにお人形系だわ。10代なら許されるけど、いい年して
人形はないだろーて感じがしますよね。ライアン・・・私が10代だったら
かなり好みだと思うけど、さすがに今はもっと大人がよい(笑)。
でも、この役は妙に気になりました。ユアン・・・私も好きなんだけど、
なんだか最近あんまり役に恵まれてないような気がしません?
”ムーランルージュ”以降・・・どうもピンと来る映画がない・・・。
by acine | 2007-08-03 21:47 | Estados Unidos 米映画 | Comments(6)