Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ 美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

龍虎門 かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート ’06 香港 (DVD)

e0079992_14125159.jpg

ウチの辺では 日本語吹替版しか公開されなくて
香港映画を日本語吹替で見てもしょうがない
香港映画は広東語でなきゃ・・・!と 待っていた1作
それにしても 何よ?! かちこみ!って(怒)!!!

だいたい・・・こんな映画 見る層は決まってる
香港映画好きじゃないと 見に行かないのに
日本語吹替にする意味なんかまるでない・・・と思うんだけど(怒)!

見た方々から こりゃたまらん!的感想は聞いていたので
期待しておりましたが・・・ 詳しくは:コチラ

確かに・・・こりゃたまらんー(笑)!
”キル・ビル”的オリエンタリズム溢れるレストランでの乱闘シーン
ニコのすんごい登場の仕方&凄いキックの嵐からして 思わず高笑い!

香港の国民的コミックが原作らしく まるで漫画か劇画の世界
正直 背景やらストーリーやら どういう派閥があってなんて きれいさっぱり
わかりませんが この映画の場合 そんなこと まったく気にしなくてよし!

アクションのプロ・ドニーと 若手二人の恐ろしくスピーディな
アクションを単に楽しめばよい・・・だけなのです
そして 何故かいつもタイミングよく現場へ現れる
演技派のドン・ジェちゃん 彼女がせっかく出てても
やっぱり女は中途半端な扱いの香港映画の王道

映像もなかなか斬新で モダンな雰囲気というのも面白い
グリーンがかったトーンは 何となく王家衛風でもあり
なかなかコジャレ感のある映像で いい感じ

でも どこかチープ感も漂う 香港映画くささ十分で 
香港映画好きにはたまらん味わい&○ホらしさではないでしょうか?
特訓シーンも 漢字が後ろを飛びまくってたり 
鐘の中で本気でヌンチャクやってたり おもしろすぎ!

それにしても 最近はどこでもかしこでも 香港系アクションや
ワイヤーやってるけど やっぱり本家は全然違う! DNAが違うって感じ
そのスピーディさ 手数の多さ アイディアの多彩さ
ポーズ一つとっても 決まりまくる! こんなの見てたら  
ドンくさい白人の香港アクションもどきなんか見ちゃおれん・・・ですよ

e0079992_14334940.jpg


ニコのキックが凄い!と聞いてたけど 
ニコラス・ツェーが 想像以上に凄かった!もうキレまくっておりましたよ
冒頭のこのシーンといい あのグラウンドでのスピード感溢れる登場ぶりといい
ラストの謎の地下宮殿(?)での戦いといい その身体能力の高さ&凄さに唖然!
面白すぎでした そして壮絶! アクションスターとしても
彼は十二分にやっていけるんじゃないでしょうか?

そしてドニー・イェンは そりゃもう彼はアクションのプロですから
まぁ・・・そりゃ凄い! ナントカ十八拳とか パンチひとつ 
キック一つとっても 手数、足数多すぎで 何たる速さ!

あとプロといえば ビーサン&カマで戦ってた師匠
カンフーハッスルの長屋のおじさんよね?

そして 今イチ期待はずれだった 何故か金髪のショーンくん
時々 松本人志の付け鼻つけた外人や ダルビッシュ有にも見えた・・・(笑)
ルックスはいいんだけど ヌンチャク・・・素人目に見ても今イチだったよーな(笑)
ま あれだけ ヌンチャク使うのも大変だとは思うけど
キレまくっていたニコと比べると ちょっとあらら?感が否めず

皆 ヘンな髪型してるので 今イチ判別つきづらいのが 勿体ないけど
ストーリー抜きで 単にアクションと コテコテ香港映画道を楽しむには言うことなし

それにしても 香港若手は こういうバリバリアクションでもバッチリ
黒社会~恋愛ものまで 何でもOK 守備範囲広いと感心する
器用というより達者 よく鍛えられてるわ

あと どうでもいいけど この映画ほか香港映画によく出てくる
すんごい金ピカの仏像がいる あの凄い色彩のキョーレツなお寺って 
実在するものなんだろうか? あの手のくどいお寺に1度行ってみたい!

今日の映画:76点

ドニー・イェン:HERO ~英雄~ セブン・ソード 
ニコラス・ツェー:香港国際警察 PROMISE(無極)
ショーン・ユー:インファナル・アフェアⅡ インファナル・アフェアⅢ インファナル・アンフェア
          頭文字D THE MOVIE ベルベット・レイン
ドン・ジェ:2046 サウンド・オブ・カラー 地下鉄の恋 
[PR]
Commented by Gun0826 at 2007-08-15 16:07
ご無沙汰しております。Gunです。ご覧になったんですね~
最近は香港モノはおろか映画そのものから距離ができてしまって、
黒社会も傷だらけもまだ見られておりません。お恥ずかしい。

かちこみはとても気になっていた映画なんですが、やっぱりこういう
映画があってこその芸術路線、トー先生だなと思うわけです。
ニコラスのアクションは以前から定評ありますからね。
ショーンがイマイチだったのは残念・・・
昨日小突きまわしてたらDVDプレーヤーが復活したんで、見てみます!
Commented by acine at 2007-08-15 17:04
◇Gunさん お久しぶりです~! お元気そうでよかったです。
いやいや、そういう時期もありますよ。勝手にリクエストしてしまいましたが、
あくまでもマイペースで、また気が向いたら、映画もよろしく♪
”傷だらけ”は期待の割には正直・・・だったけど、”黒社会”はサイコー!でした。
いやーあの本気印にはマイりましたよ。

これも、アクション映画としては、映像的にもすっごく手間かかってる
丁寧な映画でしたよ。でも、ストーリーは破綻(笑)。でも、そんなとこ
簡単に許せるのが香港映画なんですよね~。トー先生・・・も本当に
見逃せないお方ですねぇ。また”ターンレフト”みたいなのも見て見たい
気も。
ニコ・・・よく見たら、”香港国際警察”でも凄い!って私書いてましたわ(笑)。
いやー、キレまくってました。すんばらしかったですよ。ショーンも頑張って
たけど、余りにもニコが凄かったので、そんな風に思ってしまったわけです。
ショーンの代わりに、アンディ・オンあたり持って来ても、アクション的にも
ルックス的にもバッチリ。より壮絶になってたかも・・・と思ったりして。
Commented by sabunori at 2007-08-17 07:14
acineさん、こんにちは。
TBさせていただきました~。
ものすごくスピード感があってスタイリッシュな作品でしたよね。
部屋から部屋へと走り抜けて行くカメラワークにワクワクしました。
ご指摘通りショーンは他の2人に比べると少々「ん??」という感じでは
ありましたが、それでもあんなに熱いショーンを見たのは初めてかも。
いつも冷静な役が多いですものねー。
>ビーサン&カマで戦ってた師匠・・・
そうそう、元華(ユンワー)ですよ!ドニーも足元に及ばない功夫スターです♪
Commented by acine at 2007-08-17 07:53
◇sabunoriさん おはようございます~。 TBも多謝です♪
いやー、ホントこのスピード感とこの突き抜け感!面白かったです(笑)。
ハリウッドの香港アクションもどき、アンタらには無理!無理!ってな
本家の味わい!
そうそう、部屋やらあの謎の地下宮殿みたいなところやら、怪しげな日本料理店で
あの間取りがハッキリわかるシーンとか(笑)。
アングルもすっごくおもしろかったですねぇ。かつ色彩も綺麗でした。
アクション映画もしっかり映像にこだわる時代になってますね~。
そうそう。ショーンくんも頑張ってたんだけど、あの2人(ドニーはかなりナルで笑えた)が凄かったから、髪型以外ちょっと地味でしたね~。
でも、しっかり鍛えてたし、確かに熱いショーン(笑)だった。
そうそう!やっぱりそーでしたよね。あのオジ様。ビーサンも武器になるんだ~!と
ビックリいたしました(笑)。
たまには、こんな映画見て高笑いしなくっちゃいけませんよね~!
Commented by rabiovsky at 2007-08-18 00:30 x
TB&コメントありがとうございました。
ほんと“かちこみ”ってなんなんでしょうかね。怪しさ倍増ですよ(笑)
日本語吹き替えにするコストの方がかかると思うんだけど不思議です。
コジャレた感じもありますがやはり香港映画、自分から壊しにかかりますからね~。
ほんとこりゃたまらんー!ですよ。
>ドンくさい白人の香港アクションもどきなんか見ちゃおれん
厳しいですね~(笑)ですがそう思える久々にスカッとできる香港映画
に仕上がっていましたね。こうでなくちゃね!
ハリウッドを意識してばっかりの映画ばかり作られては面白くもありませんからね!
ある意味今年にベスト作品といっても過言ではないですよ。
言い過ぎかな(笑)
Commented by acine at 2007-08-18 09:27
◇rabioさん いえいえ、こちらこそ!
ほんと、そーですよね。しかも吹き替えした人たち・・・まったく香港映画好きとは
全然接点ないし、ヘンな色物にされてしまいましたもんねぇ。
ま、色物っちゃあ色物には変わりないけど(笑)。
ほんと!ほんと!あんな超一級のアクションシーン持ちながら、
ナルのドニー様劇場あったり、ストーリーもよくわからなかったり・・・
バランスいいんだか、悪いんだか、わかりませんよね(笑)!
それでも、ほんとこりゃたまらんー!になるのが、不思議。
rabioさん、ベスト作品なんですね~!私は今んとこ某筋肉映画かな(笑)。
それにしても、あの筋肉軍団に負けない、今回のニコの足技・・・私は殿堂入り
(そんなもん、あるのか?!)させましたよ。
そうそう、こういう偉大なるドメスティック映画・・・どんどん香港には作って
頂きたいです。ガツンと好き勝手に突っ走ってもらいたいですよね~!
Commented by RIN at 2007-08-18 19:31 x
こんばんはー!やっとごらんになりましたかー?
私は、百年恋歌を映画館で見るのだっっと、DVD見ずに頑張ってる
のですが、京都シネマの予定ラインナップに一向に出てきません、
ナゼだろう???
「かちこみ」タイトルは嶋大輔が命名って言ってましたよ。
意味不明です・・・。私の想像ですが、この映画シネコン系で
上映だったんですよねー。どー考えてもシネコン系作品ではないし
呼び込み材料もないし、吹き替えをフジテレビ(だったっけ?)
アナウンサーがやるっていう、効果あるのか?効果を狙うしか
なかったんではないですかねえ・・・。
DVD化の際にどーせ吹き替え必要なんだし、劇場上映前に
やっちゃえ・・・みたいな感じ???
シネコンでやってくれると回数多いからありがたいんですけど
こーゆーことされちゃうから・・・・残念ですよねえ・・・。
頑張れドメスティック香港映画っっ!!
(追伸・ジェイ初監督作品、好評みたいですねえっ!ビックリ)
Commented by acine at 2007-08-19 19:56
◇RINさん こんばんは! ”百年恋歌” ウチの辺りも上映ナシだったから、
DVD待ちでした。京都シネマさん・・・でも上映されるといいですね。
やっぱりこの映画は映画館で見たかった・・・!と思いましたよ。
心地よすぎて、余計寝てしまってたかもだけど(笑)。

そして、こっち!やっとこれも見れましたー!嶋大輔?まだいたのか?
そんな人(笑)。
ほんとね~。近くのシネコンでもやってたけど、吹き替え版なんぞ、見る気に
もならず・・・。ほーんと、一体どういうニーズがあるのか?
ちっともわかっちゃいないですよね(怒)!
そうそう、いくら回数多くて、デカいスクリーンで見れても、
そんなのいらねぇわ!って感じですもん。
本当に偉大なるドメスティック香港映画頑張って欲しいわ~。
それにしてもニコの足技&身体能力・・・感嘆致しました!凄すぎる。

そして、ジェイ・・・なんだか、えらい、こっ恥かしそうな映画ですが、
そうみたいですねぇ(笑)。リーホンまでプレミア来てたもんね(笑)。
それもいいけど、いつになったらキンピカやってくれるのか~?
もうすっかり待ちくたびれたよーな気がしません?!
Commented by mameshiba_y at 2007-08-20 12:04
こんにちは、acineさん! ご無沙汰しておりました。

アクションを見る映画でした(笑)
きっと、ハリウッド映画ばかり見ている人、香港映画を見ない人は「えぇ???」状態でしょうね。でも、香港映画好きにはたまらないノリです(笑)

ニコの冒頭の足技は凄くて、本格的なアクションが初めてだとは思えないですよね。あそこの、シーンは食い入るように見てしまいました。若手のアクションと言えば、私の中ではアンディーなんですが、アンディーとはまた違った体型をいかしたといいますか、小回りでスピーディーなキレがあるアクションでした~。

ショーン君は完全に、ドニーとニコに隠れてしまっていて残念です!
新しい役にどんどん挑戦して欲しいですが、 個人的には「ベルベットレイン」の様な黒社会やら人間ドラマとか影のある役の方が好きなんですよね~。

3人とも変てこな髪型だったけど、ニコ&ショーンは全然OK!
でも、最後までドニーさんの妙な髪型には慣れませんでした(笑)
Commented by acine at 2007-08-20 19:21
◇豆柴さん こんばんは! 豆柴さんも夏が苦手だったのですね~。
私も同じく・・・。年々夏がますます嫌いになっていきます。

確かに、この映画、豆柴さんの言うとおり 香港映画好き以外からは
えぇ???ってな内容間違いなしだと思います(笑)。でも香港映画好きは
大手を広げて、待ってたわ~!こんな映画!って感じよね。
これは、カルト映画になるの間違いなしですね。アクション部分に関しては
もう超強力というか超一級品だし!

豆柴さんの大好きなニコ・・・今回はほーんと凄かったです!
手放しで私も褒めたいと思います。いやー、あれで、別にアクション専門
の俳優じゃなくて、スタントマンでもないんだから、香港の俳優って
一体どうなってるのよ?!状態でしたよね(笑)。そういう点でも香港映画
&俳優・・・って奥が深いですよね~。
Commented by acine at 2007-08-20 19:22
◇豆柴さん 続きです。

アンディのどっしり感があり、かつスピーディなアクションもいいけど、
ニコのような軽やかにキレがあるのも、また◎です。
アンディのこういう系映画も見たいですよね!

そうそうショーンくんは今回、ニコと一緒はちょっと分が悪かったですね。
彼はドラマ系の方が、魅力を発揮すると私も思います。

そーなの。あの髪型で、カメラが引くと誰が誰かわかんないよね(笑)。
堂々と男前な顔をどーんと出せばよかったのに・・・。
by acine | 2007-08-15 14:34 | Hong Kong  香港映画 | Comments(11)