Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ 美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

300  スリーハンドレッド  本編 雑感  ’07 アメリカ (DVD) 

e0079992_2072995.jpg

やーっと本編通して見ました

スクリーンで感動した あの映像美はそのまんま
ちゃーんと あの摩訶不思議で美しい世界が ちゃんと再現されてたのには感動!
あの渋い赤色のマントも やはり渋いあのシルバーの盾も綺麗だ
1シーン・1シーンが絵画のように美しいのもそのまんま

だけども スケール感はどうしても チンマリとしてしまうのはいたしかたない
やっぱりこの映画は映画館で見るに勝るものなし!というタイプのようだ

噂に聞いてた 日本語字幕は大変微妙・・・ 
というか これで初めて見たら この作品の持つ世界感までが
違って見えるような気がする いただけません・・・!

超訳も多少あったかもしれないけど 
映画での字幕は今思えば凄く良かった! ストレートで力強かった
戦争○カの熱くて忠誠心に溢れるスパルタンズの世界にはピッタリ

DVDのは 妙に○カ丁寧に訳してたり 素人が見ても
逆にちゃんと訳さないと!な肝心な部分を すっとばかしていたり
いくら強いとはいえ 王妃が男言葉だったり・・・
映画の世界とフィットしていないのはツライ

ウロ覚え・・・だけど

”レオニダスは盾を上げろと言ったが 私にはひざまづけ” も違ってたし

”晩飯は地獄で取るぞ!” 地獄で宴になってたし・・・ 宴会じゃあるまいし!

”一生後悔しろ” が ”永遠に生きろ” になってたし 意味・・・は?よね?

ラストも ”忘れるな” じゃなくて ”我々を忘れるな” でしょ~?!

英語に明るくない素人が聞いても ストーリーにフィットしてない
受け取れる意味まで変わってしまうような訳がちりばめられていて ストレスたまる~!
これは日本語字幕なしで見た方が スッキリするかもしれません

なーんか まどろっこしい訳なんだわ(怒)!

それにしても ジェラルド・バトラー 濃い濃い!
とてもスコットランド人とは思えない 濃い味わい 
そしてやはり ズバ抜けて凄い&美しい肉体美 王様の風格バッチリ!

そしてイケメン二人の殺陣シーンも やはりカッコよく

巫女さんのシーンも美しい 風になびくマントや衣装

ワナワナ・ロドリゴもやはり壮絶に美しい!

映画館でのスケール感には遠く及ばないけど それなりに楽しめました
[PR]
by acine | 2007-10-10 20:22 | Estados Unidos 米映画 | Comments(0)