Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ ひっそりと書いてます   美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

The Invasion インベージョン ’06 アメリカ

e0079992_16134358.jpg

あんまり 好きな題材じゃないなーと思いつつ
見納めダニエル・ボンド以来の 久々のダニエル映画! 
見ないわけにはいきません ストーリー:allcinema

ニコールとダニエルが出てなかったら B級くささ もっと漂ってもおかしくないけど
この二人を据えた時点で あら?意外と見せるじゃない?とちょっと安心
こんな人まで出てて あら? カジノ・ロワイヤル?!ってなシーンも(笑) ↓

e0079992_16214424.jpg


薄気味悪い感情を押し殺した人たちの群れ
段々と追い詰められる クールビューティ・ニコールと可愛い息子

あのコーヒーポットのシーンは衝撃的だったけど (トラウマになりそう)
その後も○くシーン続出で 映画とはいえ○吐○がピューのシーンには辟易
と同時に物語も 息子・患者・ウイルスの正体を勝手に行き来し始め
ご都合主義もいいとこ ○ったらダメという設定も無理がある
ニコールも○ってたような気がするんだけど・・・
と同時に あらら!なダニエル レイターくん美味しいところ持っていくじゃない?
ラストもヒネりがなく そんなのでいいの?な ハリウッド的ラスト
後半の失速は否めないけど スターのオーラで 退屈はしなかったのが救い

それにしてもニコールは 何てスタイルしてるんでしょうかー?!
こういうのを正真正銘の8頭身というんでしょうね~ 
こうなると もう同じ人間とは思えません
そしてクールで所々ウォームな味わいは独特
ただしお顔・・・ 四十目の前にしては あまりにも皺一つなさすぎで
かえってうさんくささ満点 何か一杯打ち込んでるようですな~
 (皺が深く刻まれたダニエルの方が年下よ~!)
あと いくら何でも あんなハイヒールで逃げ回るのも無理な芸当
とか何とか言っても あの美しい肌とスタイルは素晴らしい!と感心

e0079992_16294558.jpg


最後になりましたが 久々のダニエル!
登場シーンから うひょー!(思ってたより) 可愛いじゃないの!
ダニエル登場シーンは ほくそ笑みっぱなしでした 私(笑)
ダニエルはやっぱりいいわ~! と単純にまた惚れる私
 *↑のようなスチールは今イチだけど 動くダニエルはよい

クールな医者ながら 普段はかなりウォームで 人間的な普通の男
こんな役わざわざ受けなくても~と思いつつ どのシーンも
なんともスウィートで 終始 素敵でございました
暗闇でこれまた宝石のように光を放つ瞳 これは威力が大きい
クールで強面なのに 妙に可愛い これって何なんでしょうねぇ?!
”氷の家”のボクちゃんも今回かなり潜んでたし ボンドの影もあちこちに
個人的にはこんな優男系ダニエルボンドも凄く見てみたい気が・・・!

カッコよさげな食事のシーンは ロシア大使のオヤジばかり写るし(怒)!
フォーカスもニコール中心 その後の彼の展開もあちゃー!だったけど 
ダニエル見物映画としては悪くない まぁイイ線いってると思う

あくまでもヒロインはニコールなので 彼女を支える従順なBFで終わってたけど
ある意味 現役ボンドをえらい無駄遣い もとい贅沢な使い方してます
物足りないけど カッコよかったから 別によし!とする

今日の映画:75点
[PR]
Commented by sabunori at 2007-10-24 23:53
acineさーん、こんばんは。
確かに都合いいんじゃないの?的ストーリー展開ではあるけれど、
B級ストーリーにA級俳優を起用して大作感をかもし出す作品でしたね。
ニコールはねぇ・・・確かにシワひとつなくて、途中顔に変なシミができ始めるものの、
顔を洗ったらまたもとのツルツルお肌に戻っちゃうあたり、ずるっ!て感じで
ほーんと人形みたいですよねぇ。
血が通っているとは思えない。だからどんなに必死になっても
あまり息子との繋がりも強く思えないような・・・。
でもスタイルの良さは惚れ惚れしますよねー。
おまけに今回の彼女の洋服、結構私好みだったのよ。(ビバ♡コンサバ)
2人並んで歩くシーンではダニエルの方が小さいのでは?と心配しましたが
決してそんなコトはありませんでしたね。
確かにニコールメインでダニエルはサブ、という扱いでしたがあの役柄、
悪くなかったかも。
Commented by acine at 2007-10-25 19:26
◇sabunoriさん こんばんは! TB&コメありがとーございます。
B級とA級が入り乱れた作品でしたね(笑)。前半は悪くなかったけど、
後半はかなりとっちらかって、ちょっと残念でした。
どうもこの映画、監督とスタジオ側が衝突したらしく、監督はもっと
心理的に怖いのを目指したらしいけど、それがわかってもらえなかったらしいですね。
だから、急にカーチェイスやら、ヘリコプターが出てきたのかしらー?と
思ったりして。
ニコール、いろいろ打ち込んだりしてたとしても、あのレベルの美肌は
凄いですよね~。ほーんと、お人形さんみたい。
確かに、あんまり人情に走るタイプのルックス&女優ではないですよね。
彼女の場合、あのお人形っぷりでOKなんですよね。きっと。
ダニエルは思ってた以上に可愛い系だったので、私はそれなりに満足しました。
”君を守る・・・”ってボンドか~って感じだったけど、なかなかよい役でしたよね♪

Commented by acine at 2007-10-25 19:32
◇sabunoriさん 続きです。
そうか~! sabunoriさんはビバ♡コンサバ派なんですね♪
フェミニンなタイプがお好きなのね~。前、ブラジャー大作戦のカリーナの
格好も素敵!って言われてましたもんね。
私は、どっちかというと、好みは崩し系&シンプルな辛口系かな。
最近見た中では、”ラブソング”のドリューのラフな可愛さ(欲しいコートや
バッグや、ストールが一杯あった)、”幸せのレシピ”のゼタ姐さんの
コート&パンツ姿も素敵でした。私の場合はあれにカットソーVネックではなく、
タートルがいいな~と思って見てました。
あぁいう映画のファッション見るのも楽しいですよね~!
自分が似合うかどうかは別として(笑)、うわーこれ欲しいわ・・・とか。
Commented by sabunori at 2007-10-25 21:17
acineさん、またまたお邪魔しまーす。
普段の私は全然コンサバ系じゃないですよ。
だから逆に憧れるのよ〜。
「ラブソング」のドリューの洋服はかわいかったですね!
ああいう感じは私も大好き。
acineさんの好みは崩し系&シンプルな辛口系ですか・・・なるほど。
私もピリッと大人のシンプル系を目指すわ♪
映画に関係ないコメント、お許しを!
Commented by acine at 2007-10-25 21:47
◇sabunoriさん いらっしゃい~♪ 今晩はダラダラしてるので、すぐ反応(笑)!
そうなのね~。私はsabunoriさんはフェミニンなのがお好きなんだわ~と思ってました。
あと、私のsabunoriさんのイメージは、キリっとして颯爽とした女性です。
こんな風にリアル世界では、まだ見ぬブロガー仲間さんたちを想像するのって
楽しいですよね(笑)。
そうそう!自分と違うタイプのお洒落も、素敵だな~と思うことありますよね。
sabunoriさんもあのドリューのカッコ可愛いと思いましたよね~!!!
ドリューはかなりのドレッサーだと思いましたね~。決してスタイルいい訳じゃ
ないんだけど、どの服もちゃーんと自分のものにして、凄く似合ってましたもんねぇ。
すっごく可愛かった。
私は↑というより、単にラフでマニッシュ系の方が正しいかな~。
ピンクなんて絶対着れない!というタイプ(笑)。
もしも、自分が西洋人でスタイルよくて、セレブだったら(笑)、ケイト・ブランシェットが
着てるようなドレスを颯爽とエレガントに着こなしてみたいもんです。
戯言失礼致しました(笑)。
Commented by acine at 2007-10-25 21:53
◇sabunoriさん 続きでーす。 なんかねぇ、ブリつきました!

男性だったら、去年の”レイヤー・ケーキ”のダニエルのドレッサーぶりは
衝撃的でした!ついでに言うと、007のバハマのヘリコプターから女史と
一緒に降りてきたあとの、何でもないポロシャツ?とパンツだけで、
何故にあそこまでカッコいいんだ~?!とこれも衝撃。
あと普段着で言うと、ジョニー・デップの格好なんて凄く好き。
ラフでもいつもめちゃくちゃカッコいいと思う。あんな40代なんて、世界中に
そうそういない・・・と思う。
あと、ついでに言うと、ジェラルド・バトラーの均整とれたプロポーションにも
感嘆!物凄くバランスいいんですよ。足も凄く長い!

とか何とか言って、↑の人たちだって、結局はニコマンやケイト同様・・・日本人で
ここまでの雰囲気を演出できる体&雰囲気持つのはなかなか難しい
というか実現不可能と実感ですね~。悲しいわ~。

Commented by kiki at 2007-10-26 01:30 x
acineさん、ほんと、普通の優しい男ダニエル、悪くなかったですね。もっとヒドいものも想像していただけに、あら、割合にいいじゃない、なんて保護者か、お前はっていうノリで胸をなでおろしたりしてました。(笑)映画としてはもう、なにも言及するところもないB級SFもどきなので、今さらなにも言わないって感じですが、ダニエルは良かったわ~、ほんと。そして、ニコマン、なんだか顔が不自然に感じました。遥か成層圏を臨むかのように吊りあがった眉にパツーンと張った頬で、もう少しするとニコマンは山本リンダになるな、と予感しました。ほっぺたが妙に膨れて面妖な顔の昨今のリンダです。なんか絶対に変なシワトリやってますね、この人。体はとても長くて細いんだけれど…。
Commented by acine at 2007-10-26 08:47
◇kikiさん 予告見た時から、思ってたよりマシそうだわ?と思ってたけど、
こーんな可愛い普通の男ダニエルが見れるなんて、拾いもんでした(笑)。
ははは!保護者・・・気持ち同じく。あーんな大人なのに、妙に可愛いとこ
ある人よね。願わくば、ドラマ系で普通の男ダニエルが見たいもんです。ほんと。
ニコマン・・・やっぱり顔が不自然よね~!そりゃ、セレブだし、顔も商売の
一つだから、たっぷりお金かけてるんだろうけど、不自然な張り具合でしたねぇ。
皺とり&何かいろいろと注入してそーですよ。絶対。
ヨーロッパの女優だったら、ありえないくらい人工的だったもの~。
ははは!山本リンダ・・・当ってるかも(笑)。だけど、スタイルはほーんと
ありえないようなバービー体型。もはや同じ人間とは思えません~!

Commented by sabunori at 2007-10-26 18:11
acineさん、今月はヒマな私・・・またお邪魔しにきました。
「レイヤー・ケーキ」のダニエルのスタイリッシュなファッションには
同じく私もズギュ〜ン!とやられましたぁ。
本当にステキでしたよね。
でも「Jの悲劇」でのフツーなVネックのセーターにジーンズ、メガネ姿の
ダニエルもまた好きだったり。(←なんでもいいのか、私?)
>キリっとして颯爽とした女性・・・
そのまま私のイメージを継続していただくべく、acineさんの前に姿を
現すのは控えておくわ、私。(笑)
あ、私のacineさんのイメージはスマートでキリッとクール・ビューティかな。
Commented by kazupon at 2007-10-26 19:34 x
acineさん

4回目の映画化ってことで、結構内容知ってる人も多いし、
ヒルシュビーゲル監督の作りたい形でやったらどうなってたのか
すごく見たかった気がします。^^
ダニエル・クレイグの出番が少なく感じるのは、ひょっとしたら
取り直しにはあまり参加できなかったとか(笑)
ところで、先日はお祝コメントありがとうございました!
お礼が遅くて申し訳ありません、といってもダラダラと3年も
つづけてしまってるだけなんですが、これからもどうぞよろしく
お願いします!
Commented by acine at 2007-10-26 23:09
◇sabunoriさん いやいや大歓迎! ”レイヤー”のダニエルはとびっきり
上質でした。日本の雑誌がけしかてるちょい悪オヤジなんぞ、目じゃないくらい
カッコよかったです。いくら衣装よくても、着こなせる度量がないと、ダメ
ですもんね。
普段着のダニエルはちょいと?な部分もあるけど、用意された衣装の
着こなしは抜群!だと思ったりして。
そうそう!sabunoriさん、Jの・・・もお好きでしたよね~!あれは、眼鏡も
衣装の一つって感じでしたよね。私は眼鏡抜きがいいかな(笑)。
え~?!(笑)、そんなこと言ってたら、私だって、sabunoriさんの
前には登場できませんわ~!イメージ嬉しいけど、反対かも(笑)。
スマートでキリっとクール・ビューティは憧れ!だけ(笑)。
Commented by acine at 2007-10-26 23:17
◇kazuponさん そーなんですよね。これリメイクしまくりみたいですね。
私は、あんまり興味のない分野(笑)なので、今回お初でしたが、思ってたよりは、
出演者も豪華だし、オーラあるしで、それなりに楽しめました。
↑の方に書いてる、sabunoriさんへのコメント・・・どこかで見たって部分、
kazuponさんちでもそういえば、見た・・・とあとで気が付きました~!
勝手に引用・・・スミマセンです。
あんまりハリウッド流にならず、質実剛健なドイツ人監督にもう少し
花を持たせてあげれば、もっと大人のSFスリラーになってたかも・・・ですね。
そうか、ダニエルはそーだったのかも・・・ですね。しかも、ボンドやってから
引き合い一杯ありそうだし。
それにしても、ラストなんて、は~?!それで一件落着?!って余りの平和ボケぶりに驚きましたもんね。ハリウッド映画ってやっぱり子供向けなんでしょうかね?!

いやいや、石の上にも3年・・・!えらいと思いますよ!
こちらこそ、これからもよろしくお願いしますね~!

by acine | 2007-10-24 16:35 | Estados Unidos 米映画 | Comments(12)