Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ 美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

'07年 個人的ベスト10 21~30位


e0079992_9342467.jpg 
21位 フランシスコの2人の息子 ’05 ブラジル 

ブラジルの青い空と心地よい音楽
やわらかいポルトガル語の響き
そしてとびっきり可愛い子役の二人
暖かく厳しく見守る両親・・・ベタだけど
たまにはこんな直球型の音楽&家族ものもよい



e0079992_9344560.jpg22位 ポリス インサイド・アウト ’06 アメリカ

音楽映画であり 超ワールドワイドなロードムーヴィー
頂点に立つとはこういう事よ・・・
そんな高みの生活 チラ見フィルムでもある
若かりしスティングは恐ろしくカッコよかった


e0079992_935129.jpg23位 あるスキャンダルの覚え書き ’06 イギリス

下世話な話に演技派二人 ある意味大変豪華
色香を漂わす美しい女教師にケイト・ブランシェット
歪みまくった年増の女教師にジュデイ・デンチ
二人のぶつかり合いが見もの 女って怖いわね

e0079992_9355560.jpg24位 サン・ジャックへの道 ’05 フランス

大人気ないフランス人一行による 聖地巡礼もの
その珍道中と 大人げなさには呆れるけど
こんな強烈な聖地巡礼映画もありなんだろう
嫌気がさしつつも 後味はとてもよい

e0079992_9381073.jpg25位 12タンゴ/ブエノス・アイレスへの往復切符 ’05 ドイツ

タンゴはなぜこんな音をしているのか?
アルゼンチンとタンゴの関係が一目でわかる映画 
シンプルだけど とてもいいドキュメント
20歳のパートナーと踊る 71歳のロベルト爺さんが凄く粋

e0079992_9402466.jpg26位 ラブソングができるまで ’06 アメリカ

気楽な軽い音楽もの
へっぴり腰で歌い踊るヒュー・グラント
着てた服がいちいち好みだった
なんともチャーミングなドリュー・バリモア
そしてお人形のようなヘイリー・ベネット
キャスト陣がよかった


e0079992_9414417.jpg
27位 さらば、ベルリン ’06 アメリカ

モノクロの雰囲気もの映画
珍しくヒール役のトビー・マグワイアもよかったけど
なんと言ってもケイト!
そのエレガントさには惚れ惚れ!
ケイト好きにはたまらない映画


e0079992_942505.jpg28位 インベージョン ’06 アメリカ

全然期待してなかったけど
意外にも まぁまぁ面白く見れた
まるでバービー人形のようなニコールも
よかったけど ダニエルが思いの他
よかったので 思わずこんな順位


e0079992_9451797.jpg 29位 13/ザメッティ  ’06 フランス

モノクロのスタイリッシュな映画
なんともダークな話で 見てる側もどよーんと
暗くなってしまうけど シンプルな作りが
見てる側を 引き込む力あり


e0079992_9462767.jpg30位 THE SOUND OF ISTANBUL クロッシング・ザ・ブリッジ '05 ドイツ・トルコ

トルコのイスタンブールが舞台
いろんな文化が交じり合ってて 音楽同様
なんとも面白そうな街だ 行ってみたいなぁ・・・
独特の立ち位置にある国同様 
そこの人たちの考え方も興味深い

e0079992_9473974.jpg 〃 恋愛睡眠のすすめ ’05 フランス・イタリア

ガエルとシャルロットじゃなかったら
ありえんだろ・・・的映画
その子供っぽさには呆れるけど
不思議とその世界は魅力的


次点:バベル ’06 アメリカ 
   メキシコ&モロッコ編(ブラッド除く)はとてもよかったけど 押し出されました

”リトル・ミス・サンシャイン” ”クイーン” ”ミス・ポター” ”傷だらけの男たち”
”上海の伯爵夫人” なども 悪くはなかったんだけど これも押し出され組

ワースト: ディパーテッド ’06 アメリカ  極悪!最低!

以上 

今年はいい映画が 昨年以上に多すぎて 30位からまとめることにしました
UPしたこの映画たち 普通の年だったら 15~20位クラスのはず
どれも各々魅力があり 私の好きな映画たちです
[PR]
by acine | 2007-12-20 09:26 | 年間 個人的ベスト10 | Comments(0)