Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ ひっそりと書いてます   美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

DESPERADO  デスペラード ’95 アメリカ (WOWOW)

e0079992_2322356.jpg

いやー ホントにいつ見ても カッコいいわ~と思うこのポスター
そして この映画のバンちゃんも いつ見てもホンマにカッコええわ~!
と いうわけで 久しぶりに見ました この映画

何を隠そう 右下のライフログにも ちゃーんと入れてます通り
マイカルト映画のうちの一本 公開時も2回見ましたし
その当時ビデオもプロパーでちゃんと買いました

なので いつでも見れるわけなんですが 
丁度 WOWOWでやってたので 見てみました
ホントはその前の時間帯にやってた 元映画 
同じロバート・ロドリゲスの ”エル・マリアッチ”の方も
見たかったんですが 長年未だ見ぬ映画のまんまです
詳しく:goo映画

e0079992_236591.jpg


ギターを抱いた渡り鳥ならぬ ギターを抱えた殺し屋に扮する
バンちゃん アントニオ・バンデラス 
いやー この頃の彼は最高にカッコいいんではないでしょうか?!

浅黒い肌に 光る黒目と白目 
ひっくくった髪も バラしたロン毛も 最高にカッコいい
こ汚いカッコをしてようが 隠せぬ濃い濃いそのラテンラヴァーな色気
ハマりすぎ位 この役がよーく似合います

久しぶりに見たら こんな濃い濃い顔ぶれに 濃い濃い街なのに
何故に英語~?! という感じは否めませんでしたが
その映画の中に漂う独特の静けさ 
メヒコの青い空の下でも これはまさにラテンの光と影という感じで
英語に毒された世界にも ラテンの空気は隠しきれなかったという感じ 
この映画 スペイン語でやってたらもっとフンイキあっただろうな~ 

e0079992_23234680.jpg


まぁ冒頭から 一体何の弾丸で こんなに面白い位人がぶっ飛ぶんだ?!とか
そんな後ろへ飛んで 何で隣のビルの屋上へちゃんと辿り着く?とか
その昔 映画館で爆笑した エル・マリアッチのギターケースマシンガン?!とか
ちゃんちゃら可笑しいシーンも一杯あるんですが・・・

大してストーリーなんてないし 全く漫画的世界なんだけども 
落ち着いて見れて 大人が見ても 
エンタテイメントとして ちゃんと成立しているんだった
これに比べると この前の”ウォンテッド”なんて
監督の妄想暴走お子ちゃま映画という感じ

久しぶりに見てみたら ラテンの濃さと 同時に静けさもちゃーんと纏い
赤茶けた大地の色と同じような 赤茶っぽい色調の映像も凄く雰囲気があった

そして もっとセクシーボンバーだったというイメージがあった
サルマ・ハエックも今見たら若くてけっこう子供っぽい顔つきだった
もちろんスタイルは凄いけれど(笑)

まるで バンちゃんプロモーション映画のようだけど
この映画での彼は絵になりすぎてる位 恐ろしくカッコいい

結局 それが言いたかっただけでして・・・(笑)

今日の映画:78点
[PR]
Commented by Gun0826 at 2008-10-03 15:40
ガンの香り?に惹かれてやってきました。
確かにこの頃のバンデラスはカッコいいですよね~。
ロバート・ロドリゲスもこのメジャー・デビュー作が一番よかったと
思います。今はマニアックというか、映画ヲタ受けを狙いすぎで。

エル・マリアッチは俺、劇場で観たんですが、とてもオフビートと
いうのか、手作り感漂うイイ映画だった記憶があります。

サルマ・ハエック、今では「アグリー・ベティ」の共同制作者なんかも
やってるんですね。ダイナマイトなねぇちゃんで俺は好きですw
Commented by acine at 2008-10-03 22:58
◇Gunさん ガンの香りに惹かれて来場ありがとう!です。
この頃のバンちゃんというか、この映画のバンちゃんは非の打ち所が
ない位カッコいいですねぇ。その後というと、エビータくらいまでしか
私は記憶がなかったりして。今はちょっとパっとしないですね~。
R・ロドリゲスも趣味性高い人ですね。私はこのあとの”フロム・ダスク・
ティル・ドーン”だったっけ?ゾンビか吸血鬼みたいな話だったと思うんだけど、
ちょっとは~?!という感じでした。去年のタラとの2作、今月WOWOWで
あるので、見てみよーかなぁとは思ってます。

”エル・マリアッチ”公開時に見られたんですね~!
いつも見たいな~と思いつつ未見の映画のまんまです。

サルマ・・・そうなんですね。しっかりしてそうですもんね。あの曲線は
凄いですよ。東洋人じゃありえない!
Commented by gloria-x at 2008-10-05 11:27
わー偶然!わたしも「デスペラード」アップしたばかりです。
これ大好きで何度も観てるしサントラCDも聴き込んでます。
10年以上前の作品とは思えない新鮮な感覚ですよね。
「エル・マリアッチ」も昔観ましたがわたし的には退屈でした・・・

ところでロレアルのミネラル、さっそくチェックしてきました!
メイベリンもあったけど、こっちは色が濃すぎてNG。
acineさんはロレアルのどの色お使いですか?
Commented by takas1961 at 2008-10-05 16:27
つながり眉毛のサルマ・ハエックよりも、エロエロな彼女が好きですね。
「フロム・ダスク・ティル・ドーン」とか、カメオ出演っぽい「アクロス・ザ・ユニバース」の看護婦さんとかね。
バンちゃんはどうも結婚してからよろしくない。
でも、ジェニファー・ロペス共演の新作がとても良いというウワサで今から楽しみにしております。
Commented by acine at 2008-10-05 23:15
◇Gloriaさん おぉ~偶然!もしかして同じ時間の見たりしてて(笑)。
サントラまで持ってるとは、通ですな~。冒頭のバンちゃんの歌よいですよね~。
私も久しぶりに見たけれど、確かに色あせない・・・いつ見てもよいですね!
そうか~”エル”の方はGloriaさんには退屈でしたか・・・。チャンスが
あれば見てみたいな~とは思ってます。

ロレアルももともとあっちの人向けなせいか、割と濃い色が多いみたいで、
日本では薄めの色がよく売れてるようです。私のは1本目がP1(日本製)、
2本目がN1(イタリア製)。個人的には白いよりは、ナチュラル系の方が
好きなので、N1が好みなんですが、ブラシが、日本製の方がよいんですよね~。
最初は硬いかな~?と違和感があるんだけど、段々馴染んできます。
イタリア製のは、毛は抜けるし、柔らかくて、どうも・・・なんですよ~。
Commented by acine at 2008-10-05 23:18
◇Gloriaさん 続きです。Gloriaさんだったら、ピンク系のP1でも、
ナチュラル系のN1のどちらも似合いそう!と思うけど、(ハンスキンでも
ある程度美白効果望めるし!)、ブラシは日本製の方がオススメです。
なので、生産国もチェックしてみてくださいね。
真夏はやっぱり崩れるけど、このくらい湿気がなくなれば、きっと
ハンスキン&これで充分いけそうな気がします♪ホントはGloriaさんの
職場の美女も使っているというベアミネラルも興味あるんだけど・・・!
Commented by acine at 2008-10-05 23:24
◇takasさん つながり眉毛とはフリーダ・カーロですよね?!あれも
気になってるんですが、未見なんですよね~。確かにあぁいうアート系よりは
こういうストレートな方が彼女の魅力はバーンと出そうですよね!
”フロム・・・”見たけど、全然覚えてません(笑)。は~?!という印象しか
ないんですよね。”アクロス・・・”は近々見る予定です。楽しみ!
バンちゃんは嫁がいけないんではないでしょうかね?何でメラニー?と
いう感じですもん。ジェニファー・ロペスと共演作があるんですね~。
しかーし、私の中ではジェニファー=アメリカナイズされたエセラテン・・・
という感じなんですよ(笑)。そういう点ではサルマは本物ですね。

Commented by takas1961 at 2008-10-06 08:16
そそそ、フリーダです。ジュリー・ティモアとは仲がよいのでしょう。フリーダの縁でカメオ出演したのかな。

まあ、ジェニファーはアメリカ生まれですしね。
新作は「ボーダータウン」です。
公式サイトできています。
全国公開決まってないのかなぁ

Commented by 紅粉 at 2008-10-06 14:20 x
アントニオ・バンデラスさん始めラテン系って
全く興味が無かったんですよ、なんか。。。
美しい人生を〜限りないヨロコビを〜って
歌って来られそうなイメージを拭う事ができず。。。

しか〜し! acineさんの解説を読むと、
なかなか!きっと観たらハマっていきそうな雰囲気!
重くてしんどそうなイメージだったんですが、
結構楽しくギターを抱いた渡り鳥感覚で観れそうですね!
バンちゃん!要チェックです!

Commented by gloria-x at 2008-10-06 22:42
acineさん、ごていねいにありがとうございます!
わたしはお粉は白いのが好きなので、店頭のサンプルでは手の甲でしか色を試してないためちょっと不安なんですが、粒子は細かくて◎でしたね♪購入する際はどこ製かしっかりチェックしますね(^_^)V
Commented by acine at 2008-10-07 22:11
◇takasさん そうなんですね。いつか”フリーダ”も見たいな~と思ってます。
ジュリーの”アクロス・・・”も楽しみにしています。演出が良さそうだから。
ジェニファーはおっしゃる通り、アメリカンですもんね。
でも、ラテンを売りにしてるにはちょっと中途半端だな~と思うだけです(笑)。

Commented by acine at 2008-10-07 22:16
◇紅粉さん そーなんですね~。確かにそんな歌が似合ってそうですね(笑)!
でも、私は来世は絶対あの辺!スペインかポルトガルかイタリアに生まれる!と
決めています。本音と建前の日本はもうこれで充分満喫させていただきましたと
いう感じ。今度はあっちで本能の赴くままの人生でよいかと思ってます(笑)。

私はこういうラテンものと中華圏もの(特に香港かな)ってけっこう似通ってる
と思ってます。なので、濃いし、ストレートだし、はっきりしてる分、陰影も
しっかり・・・って感じで。人間もキョーレツですしね(笑)。
なので、一度紅粉さんにもラテンもの試してもらいたいな~♪
この映画、マジメに○カ○カしいことやってるのが、これまた面白いところです。
Commented by acine at 2008-10-07 22:22
◇Gloriaさん いえいえ、つい本体よりブラシについて力説してしまいましたが、
日本製の方がオススメですよ~。2本目を買って、それに気がついたんだけど、
もしかするとそのP1は日本向けに作ったものなのかな~?とも思ったり。
白い方がお好きだとP1の方がよいかな?Gloriaさんだったら、こっちの方がいいかな~と実は思ってたんですよ。そうそう、けっこう粒子が細かいし、
あのお値段だし、悪くはないと思うんですよ~。
by acine | 2008-10-02 23:20 | Estados Unidos 米映画 | Comments(13)