Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ ひっそりと書いてます   美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:年間 個人的ベスト10( 21 )

e0079992_23513492.jpg

1位 アルゼンチンタンゴ 伝説のマエストロたち ’08 アルゼンチン
至福のタンゴドキュメント! 見てる&聞いてる間の幸福感と言ったら!

2位 NINE ’09 アメリカ・イタリア
女優陣あっぱれ!なド迫力のミュージカル 黒一点のダニエルもよかった

3位 ラブリーボーン ’09 アメリカ
美しくて悲しいファンタジー シアーシャ・ローナンの透明感に尽きる!

4位 ハート・ロッカー ’08 アメリカ
根本は疑問だけど 女性監督でここまで骨太!キャサリン・ビグロー見事

5位 マイレージ、マイライフ  ’09 アメリカ
ジェイソン・ライトマンのニッチなテーマの着眼点は今回も冴えている!

6位 霜花店(サンファジョム)-運命、その愛 '08 韓国
これまた別の意味で 韓国映画の激しさ・ドロドロさ 凄い! 

7位 インセプション ’10 アメリカ
わかったような わからないような でもC・ノーランが凄いのはよくわかる!

8位 Dr.パルナサスの鏡 ’09 イギリス・カナダ
イマジネーションの塊! 炸裂するテリー・ギリアムの世界 L・コールが強烈

9位 シャネル&ストラヴィンスキー ’09 フランス
究極の美・エレガンスにひたすら圧倒された! 欧州でないと絶対作れない映画

10位 抱擁のかけら ’09 スペイン
アルモドバルにしては小粒 だけど 彼らしい色彩の美&組合せの美が炸裂! 

以上 

なんと 初のアルゼンチン映画が1位でした

きっと この映画を1位に挙げる人はそんなにいないかも~
だけど 見てる間の至福感と言ったら! それが大きな理由です

あとは ファンタジー系・ミュージカル・現実的・欧州美など
どれでも好みの映画たちでした 濃いと言えば濃い路線多いかも(笑)

今年は特に後半 忙しすぎて 映画がなかなか
見れない状態でして なんと3ヶ月も映画館へ行ってない
(行く余裕がなかった) という状態で よって
今回のセレクトも前半中心で 見逃した映画が一杯
来年はもっと見れるといいな・・・と思っております

そんなこんなで 今年も1年 
お付き合いどうも有難うございました!
来年もよろしくお願いします 
皆さまもよいお年を・・・!
[PR]
by acine | 2010-12-30 00:21 | 年間 個人的ベスト10 | Comments(12)
今年はコンパクトにいきます

まずは 2010年 映画 11-15位

e0079992_231111.jpg

11位 ローラーガールズ・ダイアリー ’09 アメリカ

12位 冷たい雨に撃て、約束の銃弾を ’09 香港・フランス

13位 渇き ’09 韓国

14位 息もできない  '08  韓国

15位 ストーンズ・イン・エグザイル ’10 イギリス・アメリカ

次点 プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂 '10 アメリカ

以上 年によっては ベスト30まで出してましたが
今年は見た本数に比例して コンパクトにベスト15としました

どれもベスト10に入ってもいい位
力作あり・個性派あり・強烈あり・フォトジェニックあり・・・
各々 個人的に好みの映画たちです

映画館以外 DVD&TV ベスト5
e0079992_23165830.jpg

1位 エレクション~死の報復~ ’06 香港

2位 スリ ’08 香港

3位 3時10分、決断のとき ’07 アメリカ

4位 サイボーグでも大丈夫 ’06 韓国

5位 ブライダル・ウォーズ ’09 アメリカ

こっちもコンパクトにUP
トー先生はやっぱりさすがだな・・・!と

そして番外編

e0079992_2326390.jpg


今年 突如としてハマった Rain(ピ) タグ:Rain参照
サンドゥ、フルハウス、ろくでなし ピのドラマは外れなし!
(最新作はどーなんだろ?)
そして 歌手 Rainも Live8回 満喫!(散財!)しました
後半は忙しすぎて 気を配る余裕もなく・・・で
だいぶ落ち着きましたけど~(笑)

ひとまず 第一弾
[PR]
by acine | 2010-12-29 23:13 | 年間 個人的ベスト10 | Comments(2)
1位 マイケル・ジャクソン THIS IS IT ’09 アメリカ 2回目
e0079992_14572953.jpg


1位 映画は映画だ ’08 韓国 2回目 DVD 特典映像
e0079992_1535231.jpg


3位 チェ 28歳の革命 ’08 アメリカ・フランス・スペイン
e0079992_1541096.jpg

    
4位 画家と庭師とカンパーニュ ’07 フランス
e0079992_156416.jpg


5位 チェ 39歳 別れの手紙  ’08 アメリカ・フランス・スペイン
e0079992_1543973.jpg



6位 私の中のあなた ’08 アメリカ
e0079992_157167.jpg


7位 ミルク ’08 アメリカ
e0079992_1593834.jpg


8位 三国志 ’08 中国・香港・韓国
e0079992_15115052.jpg


9位 チェイサー ’08 韓国
e0079992_15133128.jpg


10位 ウォッチメン ’09 アメリカ
e0079992_1515255.jpg


10位 スラムドッグ$ミリオネア ’08 イギリス・アメリカ
e0079992_1518196.jpg


 (日本公開は’08年の作品も有 実際見た時期によります)

以上 出揃いました 1~10位!

今年は 大豊作という年ではなかったと思うけど
さすがにベスト10ともなると 好みのいい作品がずらり!という感じ

内容的には 人によって興味のあるなしが
ハッキリ分かれてしまうタイプの映画が多いと思います
この辺 雑食かつ偏食という 単なる私の好みですね~(笑)

あと 20位までとかも含めて
今年は生き様映画が多かったかな~と思います

世の中も自分も閉塞的になりつつあった中
どういう風に人間は生きるべきか?
そして どういう風に生きていくべきか・・・と 
映画の中に いろいろと感化されるものや
何かヒントも潜んでいたような気がします

もちろん エンタテイメント性高く 内容も素晴らしいもの
映画として 有無を言わさないほどのもの凄い迫力のものもあったし
ビジュアル的に物凄く面白かったり・・・ 内容は様々です

今年は変則的ですが 
1位は どちらも甲乙つけがたく 2つ挙げました

マイケル・ジャクソン THIS IS IT 

今アンコール上映しているので 見たことない方は是非!
どなたかが ”人として見ておくべき” と書かれていたけど 
まったく同感です 超偏食な私が言うのもなんですが
食わず嫌いでは 余りにも勿体ないドキュメント 
こんなドキュメント そうそうお目にかかれるもんじゃありません

マイケルには さほど興味がなかったのに
この映画には本当に感動しました 

終始 ワクワクと興奮! 気分が高揚しっぱなし
見るのにパワーが必要なのに 不思議と癒される
いつ見ても いつまでも見ていたい! 終わらないで欲しい!
と思うほど・・・! 何度見ても見飽きません
 (DVDも予約してるけど 年末にも行く予定!)

シンプルだけど いろんな感情が呼び起こされる
ドキュメントだと思う 集まったスタッフ・ミュージシャン・
ダンサーもプロ中のプロ けた外れの才能を持つ
マイケルを中心に ステージを作り上げていく過程と
もの凄いプロフェッショナル集団の仕事を見れるのも最高!

そして 映画は映画だ

こちらも個人的に激ハマりした映画
一人ひっそりと盛り上がって 寂しかったけれど(笑)
 (唯一 TB下さった rabioさん 有難う!) 
これもつっこみどころはあるし 好き嫌いは分かれるかもだけど
男と男のガチ勝負! クールで熱い エンタテイメント性と毒
これも騙されたと思って ぜひ見て欲しい映画です
ひつこいようですが ソ・ジソブが超カッコいいです
眼力とその佇まい・・・強力!

そして 3位と5位のチェ二部作 も1位とほんの僅差です
チェ・ゲバラ キューバ ボリビア ソダーバーグ ベニシオ・デル・トロ
何かに興味がないと とっつきにくい映画だけど
自分がこの映画にしっかり向き合えば 
誠実にこっちを向いてくれる映画です
静かだけど骨太な映画 ソダーバーグの演出も的確
とにかく ベニシオ入魂の演技が圧巻!

映画としては 二作とも素晴らしいんだけど
瑞々しさと勢いを感じた28歳の方が 個人的には魅力的でした
39歳もエンディング 圧巻で言葉も出ないほどでした

4位の 画家と庭師とカンパーニュ も 私は大好きです
いかにもフランス的ながら しみじみと心に染み込む映画
キラキラと眩しい太陽の光と フランスの田舎の美しさ 
そして オヤジ二人の友情に泣けた・・・

5位以下も 各々個性があって 素晴らしい映画ばかり
気になったら ぜひご覧くださいね~! 
*タイトルクリックすると感想読めます

というわけで 2009年のまとめ 終了です

ベスト出された方 ぜひTB&コメくださいね~!
そして コメのみももちろん大歓迎!

そして 今年も Mi cinema log
遊びに来てくださった方 コメ&TB下さった方
どうも有難うございました!

今年はこれにて終了ですが
来年もよろしくお願いします~! 
どうぞ よいお年を~!!!
[PR]
by acine | 2009-12-29 15:37 | 年間 個人的ベスト10 | Comments(12)
11位 レッドクリフ Part II/未来への最終決戦 '09 米国・中国・日本・台湾・韓国
e0079992_8224093.jpg

12位 レスラー ’08 アメリカ
e0079992_8241295.jpg

13位 ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト '08 アメリカ
e0079992_8411248.jpg

14位 レイチェルの結婚 ’08 アメリカ
e0079992_8345999.jpg

15位 DISCO ディスコ  ’08 フランス
e0079992_8352277.jpg

16位 アンヴィル!夢を諦めきれない男たち ’09 アメリカ
e0079992_8353956.jpg

17位 台湾人生 ’08 日本
e0079992_836131.jpg

18位 エグザイル 絆  ’06 香港・中国
e0079992_8361817.jpg

19位 ウォーロード 男たちの誓い ’08 香港・中国 2回目
e0079992_8364146.jpg

20位 PARIS    '08  フランス
e0079992_8371095.jpg

ブロークン・イングリッシュ ’07 アメリカ・フランス・日本
e0079992_8385215.jpg


 (日本公開は’08年の作品も有 実際見た時期によります)

以上 まずは今年の11位~20位です

各々個性的なベスト10に
圏外へ押し出されてしまった感のある11位~20位ですが
どれも個性があって 各々良いところのある 佳作揃い

エンタテイメント性高いもの しっかり作りこまれた力作
人生が垣間見えるドキュメント お気楽映画 などなど

どれも よい映画たちでした

*本当はベスト20に入れたかったけど 更に押し出された映画*

ハーヴェイ・ミルク ’84 アメリカ
愛をよむひと ’08 アメリカ・ドイツ
母なる証明 ’09 韓国
グッド・バッド・ウィアード '08 韓国 など
[PR]
by acine | 2009-12-28 08:47 | 年間 個人的ベスト10 | Comments(0)

1位 ごめん、愛してる  ’04 韓国 (ドラマ)
e0079992_2226196.jpg


2位 ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン! '07 イギリス・フランス
e0079992_22285313.jpg


3位 BOY A  '07 イギリス 
e0079992_2230332.jpg


4位 カンナさん大成功です! ’06 韓国
e0079992_2231337.jpg


5位 21グラム  ’03 アメリカ 
e0079992_22325018.jpg


次点:千年の愛  ’03 韓国 (ドラマ)

以上 初見の作品@家 のベスト5です

たまに見たくなる定番作品を除いて
家では今年はさほど見れていないかも・・・

こんな感じの内容バラバラなベスト5となりました

1位はつっこみどころ満載なんだけど 
ソ・ジソブの演技と佇まいが素晴らしかったので 
インパクトという点で やっぱりこれ!でした

しかし 半年前まで まさか 韓国ドラマのDVDを
大人買いするなんて 夢にも思ってませんでした・・・
 (でも この1セットだけね・・・笑) 
人生って ホントわからないもんですねぇ

まだ 休みに入ってませんが 徐々に 
勝手に今年のまとめ UPしていく予定です

しかし ここんとこ 食べ過ぎ・飲み過ぎ 激しいです(笑)
[PR]
by acine | 2009-12-26 22:37 | 年間 個人的ベスト10 | Comments(0)
1位 言えない秘密 ’07 台湾 2回目 
e0079992_8495585.jpg

2位 つぐない ’07 イギリス DVD 
e0079992_850179.jpg

3位 コントロール ’07 イギリス・アメリカ・オーストラリア・日本 2回目
e0079992_8505351.jpg

4位 レッドクリフ PartⅠ ’08 アメリカ・中国・日本・台湾・韓国 2回目以降
e0079992_852849.jpg

5位 ダークナイト ’08 アメリカ
e0079992_8523647.jpg

6位 王妃の紋章 ’06 香港・中国 2回目 
e0079992_853283.jpg

7位 アクロス・ザ・ユニバース ’07 アメリカ
e0079992_8533449.jpg

8位 ゼア・ウィル・ビー・ブラッド ’07 アメリカ
e0079992_8542927.jpg

9位 ノーカントリー '07 アメリカ
e0079992_855529.jpg

10位 ラスト、コーション  ’07 アメリカ・中国・台湾・香港
e0079992_8553276.jpg


はい 出揃いました! ベスト10


”コントロール”を見た時は これを超えるのはないだろう!と思ってました

そうしたら ”つぐない”を見て 今年はこれに決まり!と確信

ですが 最終的には ”言えない秘密”が NO.1の座に着地!

今年のベスト10は

内容的に素晴らしい! 映画好きとして唸る
非の打ち所がない すごく素晴らしい映画と

穴はあるんだけど ものすごく魅力的 好き!好き!という
単に好みという映画とのせめぎあいでした 

正直言いまして ベスト3は ごくごく僅差だし
その後の7作も ごくごく僅差です 
普段の年だったら どれもベスト5圏内クラスです

上位には本当に好みの映画が多くて その点では大満足な年でした

ベスト10記事UPされた方 TB&コメントお待ちしております♪
もちろん コメントのみの方も大歓迎!

そして・・・

今年の Mi cinema log これにて終了です
いろいろお世話になりまして どうもありがとうございました!

後半は忙しく 自分ちで一杯一杯でしたが
来年も 独断と偏見にて突っ走り
皆さんと楽しくお話できれば・・・と思っております

よいお年をお迎えくださいね!
[PR]
by acine | 2008-12-30 09:40 | 年間 個人的ベスト10 | Comments(16)
11位 ブーリン家の姉妹 ’08 アメリカ・イギリス
e0079992_223123.jpg

12位 エンジェル ’07 イギリス・ベルギー・フランス
e0079992_22311959.jpg

13位 エリザベス:ゴールデン・エイジ ’07 イギリス・フランス
e0079992_22313742.jpg

14位 この自由な世界で ’07 イギリス・イタリア・ドイツ・スペイン
e0079992_22323218.jpg

15位 ONCE  ダブリンの街角で ’06 アイルランド
e0079992_22352199.jpg

16位 ペネロピ ’06 イギリス
e0079992_22331373.jpg

17位 ウェイトレス おいしい人生のつくりかた ’06 アメリカ
e0079992_22333233.jpg

17位 ディス・イズ・ボサノヴァ ’05 ブラジル
e0079992_22383156.jpg

18位 私がクマにキレた理由 ’07 アメリカ
e0079992_2236994.jpg

19位 ミラクル7号  ’08 香港
e0079992_22363873.jpg

20位 ジプシー・キャラバン ’06  アメリカ
e0079992_22393164.jpg

20位 宮廷画家ゴヤは見た ’06 アメリカ・スペイン
e0079992_2334252.jpg


映画自体のベストです
まずは11~20位まで

コスチューム系 成り上がり女系 自立した女系
女の生き様・人生を描いた フェミニン系映画が中心になりました
各々個性がある小粒だけどよい作品が固まりました
その中にこれまた好みである音楽映画や
シンチー映画が混ざってるという感じに・・・

よって 次点として 圏外へ押し出されたのは
多分世間的には かなり評価が高い 巨匠系の個性的な作品たち
イントゥ・ザ・ワイルド 潜水服は蝶の夢を見る パラノイド・パークあたり

でも 私は上に挙げた作品たちの方が好みでした

さて ベスト10は恐ろしく激戦 
個人的には’08年は 大変充実してました

では大トリをお楽しみに!

PS. いろいろとすることや予定が山積みなので
また余裕がある時に 皆さんちへお邪魔いたします 
出不精スミマセン~!
[PR]
by acine | 2008-12-29 22:40 | 年間 個人的ベスト10 | Comments(0)
1位 盛夏光年 花蓮の夏 ’06 台湾
e0079992_22584780.jpg

2位 ぼくを葬る ’05 フランス 
e0079992_22591534.jpg

3位 セクレタリー ’02 アメリカ 
e0079992_22594828.jpg

4位 そして一粒のひかり '04 アメリカ・コロンビア 
e0079992_2301867.jpg

5位 ポビーとディンガン ’05 オーストラリア・イギリス
e0079992_23145058.jpg


※初見に限る

今年は途中から WOWOWに戻ったものの
忙しくて(特に後半) 家であんまり見ることはなく
絞りに絞って ベスト5としました

ベスト3はぜひ映画館で見たかったなぁ・・・と思う
とてもよい出来の映画でした

いつもだったら 簡単感想書くんですが
記事読んでもらったら 思いのたけは 
わかっていただけると思います(笑)

やーっと仕事が終わりました!
12月は バラバラと風邪ひいて寝込む 
で 仕事がたまるの 繰り返しでマイりました!

よって 今回はシンプルヴァージョンにて
[PR]
by acine | 2008-12-27 23:07 | 年間 個人的ベスト10 | Comments(2)

e0079992_17221292.jpg1位 300 スリーハンドレッド ’07 アメリカ 2回目 3回目以降

んもぅ 脳ミソ沸騰!!! 
鬼の様にこだわった構図と圧巻の映像美  鍛え上げた肉体美もすんばらしい!
カリスマ性充分 スパルタ王レオニダス役
ジェラルド・バトラーには惚れ惚れ!
ストーリーはさておき ハマったもん勝ち
自分も混ぜてくれ~!という気分になった

e0079992_17313050.jpg
2位 題名のない子守唄 ’06 イタリア

ミステリアスで 全編クライマックスのように
これでもかとテンション高く 目が釘付けに・・・
なんともダークな話だけど 見事なまでに
ドラマティックに ぐいぐい観客を引っ張る
ウクライナ出身の謎の女を演じた
スラブ美人 クセニア・ラバポルト 素晴らしかった!


e0079992_17361254.jpg
3位 麦の穂をゆらす風 ’06 アイルランド・英・独・伊・西

アイルランドのレジスタンスを描いた
ケン・ローチ 渾身の作 心に鉛のクサビを
打ち込まれるような重い映画
たまには こんな映画らしい映画を見て 
頭をガツンとやられなくてはいけない
戦う男と支える女に泣けた 俳優陣も素晴らしい


e0079992_17414277.jpg4位 パフューム ~ある人殺しの物語~ ’06 ドイツ
ダークなダークな御伽話
香りにとりつかれた男グルヌイユそのものの
ベン・ウィショーの演技がとにかく凄い!
ここまでポテンシャル高かったか!と驚くばかり 
見てる側まで 香りが漂うような映画


e0079992_17585468.jpg5位 パンズ・ラビリンス ’06 メキシコ・スペイン・アメリカ
見てる間中・・・ハラハラ・ドキドキの連続
見終わってからも 余韻が押し寄せる
哀しくダークなダークなファンタジー
少女オフェリアは 結局救われたのか?
救われたと思いたい 刹那すぎる物語
キャスト陣 これまた皆素晴らしい


e0079992_1874543.jpg
6位 サルバドールの朝  ’06 スペイン

死刑執行を待つ青年 サルバドールを描いた実話が元
捕らえられるまでの彼には 全く共感できないのに
その後の彼をとりまく世界と人たち サルバドールの姿に
段々とこっちも共感してしまうのが不思議
D・ブリュール T・ウジョア L・スバラグリア ほか
俳優陣の安定感抜群 静かながらドラマ性が凄く高い 



e0079992_1815287.jpg
7位 パラダイス・ナウ  ’05 フランス・ドイツ・オランダ・パレスチナ

ヨルダン川西岸に住むパレスチナ青年二人が
自爆攻撃へ向かうまでの48時間を追う映画
まるでドキュメントを見ているかのようなリアルさと
彼ら二人の淡々とした静けさと苦悩・・・ 
生まれつく国で 人生がこんなにも違うなんて
重いテーマだけど 力作だと思う


e0079992_1823829.jpg
8位 パリ・ジュテーム ’06 フランス・ドイツ 

様々な監督&キャストによる 短編オムニバス映画
パリのあちこちを舞台に ある人にスポットが当る
美男美女 そうでない人 旅行者 異教徒 死者
どの短編も個性的かつ視点がいろいろで面白かった!
いつまでも 見続けていたい・・・と思う 愛すべき短編集 



e0079992_18304390.jpg 
9位 あるいは裏切りという名の犬  ’04 フランス

ダニエル・オートゥイユ ジェラール・ドパルデューの二人が
真っ向からガチンコ勝負をする 渋いフレンチノワール
単に渋いだけでなく 熟された赤ワインのような味わい
勢いだけのコーラのような 某出来損ないノワールとは
根本から違う フランスのオヤジ俳優たちに酔う映画



e0079992_18353718.jpg10位 ボルベール(帰郷) ’06 スペイン

女の生態を掴むのが抜群に上手い男
アドモドバルによる 女の為の女の映画
男なんか隅っこに追いやり 泥くさく愛情深く
逞しく生きるスペイン女たちの姿が清々しい
花が咲いたようなペネロペ・クルスが最高
スペイン映画でこそ真価を発揮すると思う

以上 今年のベスト10でした

*参考 11~20位 21~30位  DVD&TV 1~10位

去年以上に 大豊作で ここに挙げた10作
普通の年だったら どれもベスト5に入れたいくらい 
個人的には評価高し 正直どれも差はない位の10本です

ダークでヘヴィ もしくは濃い 映画が多いけど・・・
骨太で繊細 そしてエモーショナル しっかり芯の通ったタイプの
映画らしい映画が とても今年は充実してたように思います

今年の初め ”300” のようなタイプの映画を 
まさか 1位に持ってくるなんて 夢にも思いませんでしたが 
これにはコーフンしました! 何度見ても最強! 300人のスパルタ戦士! 

そして 1位以外は ヨーロッパ勢強し!
一筋縄ではいかない 映画らしい映画を ヨーロッパの国が作ると
やっぱり凄いよなぁと思った次第です それぞれ個性も凄くあるし・・・!

とはいえ 僅差の11~20位はアメリカ映画が目白押し
アメリカもやっぱりいい映画を作る国です 
 *いかにもハリウッド的なのはカンベンしてくれ!だけど

というわけで 映画に関しては 大変満足な1年でした
来年は 今年ちょっと寂しかった アジア勢にも期待!です

今年は 一時休業したりしつつも 1年が終了
楽しいお付き合い ありがとうございました!
来年もマイペースですが よろしくお願いします

皆様も よいお年を・・・!

[PR]
by acine | 2007-12-29 17:27 | 年間 個人的ベスト10 | Comments(14)

e0079992_9301088.jpg11位 エレクション ’05 香港

本気度満点!のジョニー・トー作品
オープニングから ”IA”並の気合十分にワクワク!
キーキーカーファイに 静かなヤム兄さん
これぞ香港黒社会もの!って感じ
ホントにそっち系の人じゃないの?ってな
リアリティ満点の面構えが最高な
香港俳優陣万歳!な映画


e0079992_931316.jpg12位 グアンタナモ 僕達が見た真実 ’06 イギリス 

実在のストーリーを映画化した作品
これも凄いリアリティ
あれよあれよいう間にグアンタナモへ送られ
自分の国が自分を助けてくれない事実
ずしーんと重い

e0079992_9343197.jpg13位 トランシルヴァニア ’06 フランス

ロマの国 トランシルヴァニアを彷徨う
二人がキョーレツ! 特にアーシア・
アルジェントのイカれっぷりは凄まじい
渾身の演技 そして意外にも生活能力
高いピロル・ユーネルの味わいも◎

e0079992_948367.jpg14位 マリー・アントワネット ’06 アメリカ

砂糖菓子のような 甘くて儚い夢物語
出てくる衣装・髪型・お菓子etc・・・
きっと女は夢心地の世界
超美肌のキルスティンがとても可愛い
ベルサイユで撮ったお嬢様ソフィアも凄い

e0079992_939944.jpg15位 リトル・チルドレン ’06 アメリカ

居心地の悪さも終始感じつつ
ラストまで見せきる構成はすんばらしい
肌質や毛穴の生々しさが印象的だった
キャスト陣も皆◎で  見ごたえ十分!


e0079992_949951.jpg16位 カンバセーションズ ’05 アメリカ

微妙な年齢にさしかった大人の会話劇
夢みがちな男アーロンと やっぱり
現実的な女ヘレナの演技も凄くよかった
下手な俳優ではとても間が持たない映画
アーロン映画で一番好きかも


e0079992_9493238.jpg17位 スクリーミング・マスターピース ’05 アイスランド

幻想的で 原始的な 何か見えない力さえ
感じるような アイスランドの大地と音楽
どれも印象的だったけど ビヨーク 圧巻! 
神々しさまで感じる 五感に響く音楽映画

e0079992_9511435.jpg18位 ドリームガールズ ’06 アメリカ

とにかく楽しかった!
話題のジェニファーは個人的にはNGだったけど
ビヨンセの美しいこと! 素晴らしいこと!
彼女を鑑賞してるだけで 楽しいのなんの!
美しい&才能があるとは無敵だわ

e0079992_9523767.jpg19位 ラストキング・オブ・スコットランド ’06 アメリカ・イギリス

居心地の悪い前半 そして凄まじい後半
いい気なスコットランドの若造が
アフリカで味わう 驚愕の世界
終始 気分悪い映画だけど 見応え十分! 

e0079992_9535479.jpg20位 シッコ ’07 アメリカ

アメリカという国を愛するがゆえ 
アメリカに毒を刺す マイケル・ムーアのドキュメント
いやいや やっぱり凄く面白い!
またやったか!なシーンもあるが 目が離せない
日本の行く末も 恐ろしくなる映画



バラエティ豊か これまた力作揃いの 11~20位
普通の年だったら 7.8位~15位という線だな~と思います
[PR]
by acine | 2007-12-26 09:40 | 年間 個人的ベスト10 | Comments(4)