Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ 美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:年間 個人的ベスト10( 21 )


e0079992_9342467.jpg 
21位 フランシスコの2人の息子 ’05 ブラジル 

ブラジルの青い空と心地よい音楽
やわらかいポルトガル語の響き
そしてとびっきり可愛い子役の二人
暖かく厳しく見守る両親・・・ベタだけど
たまにはこんな直球型の音楽&家族ものもよい



e0079992_9344560.jpg22位 ポリス インサイド・アウト ’06 アメリカ

音楽映画であり 超ワールドワイドなロードムーヴィー
頂点に立つとはこういう事よ・・・
そんな高みの生活 チラ見フィルムでもある
若かりしスティングは恐ろしくカッコよかった


e0079992_935129.jpg23位 あるスキャンダルの覚え書き ’06 イギリス

下世話な話に演技派二人 ある意味大変豪華
色香を漂わす美しい女教師にケイト・ブランシェット
歪みまくった年増の女教師にジュデイ・デンチ
二人のぶつかり合いが見もの 女って怖いわね

e0079992_9355560.jpg24位 サン・ジャックへの道 ’05 フランス

大人気ないフランス人一行による 聖地巡礼もの
その珍道中と 大人げなさには呆れるけど
こんな強烈な聖地巡礼映画もありなんだろう
嫌気がさしつつも 後味はとてもよい

e0079992_9381073.jpg25位 12タンゴ/ブエノス・アイレスへの往復切符 ’05 ドイツ

タンゴはなぜこんな音をしているのか?
アルゼンチンとタンゴの関係が一目でわかる映画 
シンプルだけど とてもいいドキュメント
20歳のパートナーと踊る 71歳のロベルト爺さんが凄く粋

e0079992_9402466.jpg26位 ラブソングができるまで ’06 アメリカ

気楽な軽い音楽もの
へっぴり腰で歌い踊るヒュー・グラント
着てた服がいちいち好みだった
なんともチャーミングなドリュー・バリモア
そしてお人形のようなヘイリー・ベネット
キャスト陣がよかった


e0079992_9414417.jpg
27位 さらば、ベルリン ’06 アメリカ

モノクロの雰囲気もの映画
珍しくヒール役のトビー・マグワイアもよかったけど
なんと言ってもケイト!
そのエレガントさには惚れ惚れ!
ケイト好きにはたまらない映画


e0079992_942505.jpg28位 インベージョン ’06 アメリカ

全然期待してなかったけど
意外にも まぁまぁ面白く見れた
まるでバービー人形のようなニコールも
よかったけど ダニエルが思いの他
よかったので 思わずこんな順位


e0079992_9451797.jpg 29位 13/ザメッティ  ’06 フランス

モノクロのスタイリッシュな映画
なんともダークな話で 見てる側もどよーんと
暗くなってしまうけど シンプルな作りが
見てる側を 引き込む力あり


e0079992_9462767.jpg30位 THE SOUND OF ISTANBUL クロッシング・ザ・ブリッジ '05 ドイツ・トルコ

トルコのイスタンブールが舞台
いろんな文化が交じり合ってて 音楽同様
なんとも面白そうな街だ 行ってみたいなぁ・・・
独特の立ち位置にある国同様 
そこの人たちの考え方も興味深い

e0079992_9473974.jpg 〃 恋愛睡眠のすすめ ’05 フランス・イタリア

ガエルとシャルロットじゃなかったら
ありえんだろ・・・的映画
その子供っぽさには呆れるけど
不思議とその世界は魅力的


次点:バベル ’06 アメリカ 
   メキシコ&モロッコ編(ブラッド除く)はとてもよかったけど 押し出されました

”リトル・ミス・サンシャイン” ”クイーン” ”ミス・ポター” ”傷だらけの男たち”
”上海の伯爵夫人” なども 悪くはなかったんだけど これも押し出され組

ワースト: ディパーテッド ’06 アメリカ  極悪!最低!

以上 

今年はいい映画が 昨年以上に多すぎて 30位からまとめることにしました
UPしたこの映画たち 普通の年だったら 15~20位クラスのはず
どれも各々魅力があり 私の好きな映画たちです
[PR]
by acine | 2007-12-20 09:26 | 年間 個人的ベスト10 | Comments(0)

e0079992_1773342.jpg1位 百年恋歌 ’05 台湾

美しい光と映像美 そして音楽
たおやかで 凛として品のよい二人
チャン・チェンとスー・チーが素晴らしい
なんとも心地いい極上の時間が流れる
台湾映画のよさが ギュッと詰まってる
これは劇場で見たかった・・・!


e0079992_1714838.jpg

2位 氷の家 前編 ’97 イギリス 
   氷の家 後編 ’97 イギリス 

正しくは BBCのTVドラマ 
年上女に翻弄されるボクちゃんな
若かりしダニエル・クレイグが楽しめる
ダニエル好きに絶大な人気なのがよくわかる・・・!


e0079992_1718287.jpg3位 Dear フランキー ’04 イギリス

スコットランドのグラスゴーを舞台に 
慎ましく暮らす母と息子 雇われ父の物語
派手さはないが なんともいいストーリー
キャスト皆いいけど 過去も未来もない男・・・
男気溢れる ジェラルド・バトラー 最高!



e0079992_1723254.jpg 
4位 ロシアン・ドールズ ’05 フランス 

”スパニッシュ・アパートメント”の続編
前作よりテンポもよくて センスもよく 面白い!
相も変わらず 成長の跡なし 煮え切らない
優柔不断男を演じる ロマン・デュリスがよい


e0079992_1729189.jpg 5位 ルシアとsex '01 スペイン

地中海の島を舞台に グルグルと時が巡る
とてもヨーロッパ的 とてもスペイン的な映画
美しくて残酷で詩的 女優陣が凄くいい

e0079992_17355492.jpg 
6位 メルシィ! 人生 ’00 フランス

ダニエル・オートゥイユとジェラール・ドパルデューの
いい歳した大人が アンタら○ホちゃうか?!みたいな
おフランスらしさプンプン漂うドタバタ劇
これは拾い物で すっごく面白かった!
録画しなかったのが 悔やまれる


e0079992_17425150.jpg 7位 ボウリング・フォー・コロンバイン
’02 アメリカ・カナダ・ドイツ


すっごく面白かった!
食わず嫌いだったのが悔やまれる
マイケル・ムーアの手腕はとっても冴えている
行き過ぎもあるけど この掘り下げ方は上手い!


e0079992_17472177.jpg8位 スイミング・プール ’03 フランス

これも食わず嫌いで損をした
フランソワ・オゾン・・・こんなに面白いなんて!
ピチピチのサニエも凄いが 
負けじと頑張る シャーロット姐さんも凄い
ラストの は~?! な展開も意外性充分

e0079992_1822359.jpg
9位 マシニスト ’04 スペイン・アメリカ

ダークなダークな物語
悪夢の中の悪夢のような映画
ゲッソリと痩せこけ 鬼気迫る演技を見せる
クリスチャン・ベイルが圧巻


e0079992_1872784.jpg 
10位 かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート ’06 香港

香港映画好きなら たまらーん!な映画
その他の人には は?な映画かも知れないけど
この本物の香港アクションを見よっ!って感じ
特にニコラス・ツェーの足技凄すぎ! キレキレ!
ドニー先生のナル劇場も笑える


番外編: ユアン・マクレガー 大陸横断~バイクの旅 #1 '06 イギリス
       ユアン・マクレガー 大陸横断~バイクの旅 #2 '06 イギリス
映画じゃないけど これもすっごく面白かった!

以上 今年度 DVD、TV(BS、CS)等で見た 
新旧とりまぜ 未見の作品ベスト10でした
[PR]
by acine | 2007-12-17 17:10 | 年間 個人的ベスト10 | Comments(13)

'06年の  個人的ベスト10


e0079992_938854.jpg1位 ウィンターソング ’05 香港 (台北) 2回目 3回目

陳可辛の細やかな視点・技が光る傑作
ほろ苦いラブストーリーでありミュージカル
ジョウ・シュンの儚くも強い様々な表情と演技力
金城武の目ヂカラと強力な男前っぷり
ジャッキー・チュンの貫禄と惚れ惚れする歌いっぷり
北京:上海 現在:過去 現実:劇中が
巧みに折り重なり すれ違う瞬間は圧巻
サントラも秀逸 見れば見るほど ジワジワくる映画

e0079992_9424838.jpg2位 レイヤー・ケーキ ’04 イギリス 2回目 DVD

最高に粋でセンスのいい UKクライムサスペンス
映像、音楽、ストーリー運び とにかく好み!
ドラッグディーラーを演じる ダニエル・クレイグ!
彼の持つ雰囲気 演技力&存在感に目が釘付け
何?何?このカッコよさったらー?!と頭ガツンと打たれた
速攻で2回目見に行きました サントラもすごくいい!
今後のマシュー・ヴォーン作品も要チェック


e0079992_95142100.jpg3位 007/ カジノ・ロワイヤル ’06 イギリス・アメリカ 2回目以降
ダニエル・クレイグ版 Newボンド 最高!
クールで洗練されてて 男くさくて 人間くさくて
腕っぷし強く セクシーで 物凄くカッコいい!
アクションの切れ味鋭く 体の鍛え上げ方も感嘆
大人の鑑賞に耐える 極上のエンタテイメント!



e0079992_1062016.jpg4位 プルートで朝食を  ’05 アイルランド・イギリス 
ニール・ジョーダンが作り出す
毒気を含み シュールでいながら 夢のような世界
主人公のキトゥンを演じる キリアン・マーフィーが
素晴らしすぎ!彼には主演女優賞をあげたいくらい!
優雅で可愛くて 誰もが彼女いや彼のことが好きに
なるはず ファッション・音楽もレトロですごく楽しい


e0079992_1017272.jpg5位 GINGA  ジンガ ’05 ブラジル 2回目
ブラジル人が生まれながらに持つという
GINGAを追ったドキュメンタリー 出てくる人達
徹底的にDNAが違うとしか言いようのない 
そのリズム感・身体能力に驚嘆!ひれ伏すのみ
凄すぎる!映像・音楽もセンスよく凄くカッコいい!

e0079992_10391674.jpg6位 ミリオンズ ’04 イギリス

ダニー・ボイルmeets キッズは最高だった!
彼の初期~中期の作品が好きな人だったら
ダニーお得意のアイテムが満載で
たまんない展開だと思う 子供達ももう
めちゃくちゃ可愛い! これはいい映画
ダニー・ボイル 復活万歳!

e0079992_10465995.jpg ジョージ・マイケル 素顔の告白 ’04 イギリス 
直球勝負のドキュメンタリー
昔のワム!時代~現在まで彼の足跡を
彼&とりまく人々のインタビュー&数々のMVを
含めテンポいい内容 色物で見られがちの彼
とても実直な人で 何て非凡な才能のある人
なんだ!と感心 これ見てワム!&彼のベスト盤
CD買ってしまったくらい いいドキュメンタリー!

e0079992_10533764.jpg7位 イベリア 魂のフラメンコ ’05 スペイン

これはもう素晴らしいアート作品!
下手な美術館なんかへ行くよりよっぽどいい
スペインの巨匠カルロス・サウラの描く世界は
緻密で美しくて その映像美に圧倒される
その年齢で こんな映画を作れるのが凄い

e0079992_1105523.jpg8位 ナイロビの蜂 ’05 イギリス・アメリカ
不条理な現代社会にメスを入れるようなテーマ
独特の映像美とキャストの魂のこもった演技が
この映画のカラーを色濃く作り出す
ナイーブな優男振りが絶品のレイフ・ファインズ
実直で強い演技が光ったレイチェル・ワイズの
演技も素晴らしいかった ジワジワくる質の高い映画

e0079992_1184741.jpg9位 マッチポイント ’05 イギリス・アメリカ・ルクセンブルグ
初のウディ・アレン作品
今時こんなストーリーないんじゃない?!
ベタで古典的な話なのに 物凄く面白かった!
ストーリー運びが物凄く上手い!絶妙
スカーレット・ヨハンソンの色っぽさ&
○ッチぶりはアッパレ 後半の演技も意外
追い詰められるジョナサンも段々と本領発揮
人生皮肉だ・・・と思わせるラストもいい


e0079992_11163595.jpg10位 ベルベット・レイン ’05 香港
渋くて斬新 温故知新の香港黒社会もの
男達の面構え 姉御 夜 雨 弾丸
男のぶつかり合い オレンジ色の街灯
これぞ香港ノワール!と 嬉しくなる世界
円熟味を増した ジャッキー・チュンと
アンディ・ラウ ベテラン二人がすごく良かった
凄みさえ感じるジャッキー 素晴らしかった!
ラストもあっと驚く展開で しばし呆然・・・


e0079992_11251930.jpgリバティーン ’05 イギリス
冒頭の”私を好きにならないでくれ”という
ジョニーのモノローグで すでに心鷲づかみ
詩人ロチェスターを演じるジョニーの演技が圧巻
こういう文芸タッチ、シリアスな作品でも
ジョニーの演技はますます冴え渡る
中世のドロドロした世界とジョニーに圧倒される

  *日本公開年は 昨年のもあるかもですが 
   実際 今年見た作品としてます

というわけで ’06年 個人的ベスト10 UPしました
いやー 今回は力は入りましたよ!

ベスト11~20の時にも書きましたが 今年は映画・・・もう大豊作!
とにかく 好みの映画が多すぎて リピーターも繰り返し
気がついたら 映画館のシートに座ってた・・・という具合でした

正直 このベスト10 本当に僅差です
ベスト5も本当に僅差 どれが1位でもいい位! 差なんてほとんどない
ベスト10までも 普通の年だったら 余裕で
ベスト5に入る位のレベル どれも質の高く大変好みの映画に違いない

今年は個人的に 特にイギリス系がすごく充実してたと思う
それにしても 007がベスト3に入るとは
1年前には 夢にも思ってませんでした(笑)

ただし この内容 カブる人 ほとんどいないんでは?ってな
独断と偏見ぶり 好き嫌いが激しい 偏ったベスト10だったりして
かつ 物凄くミーハーだ(笑)

最近思うのは 映画って・・・
キャスト、スタッフたちが 物凄く労力をかけて作るもの
それに見合う素晴らしい作品(努力の結晶)には 
こっちもいくらお金払っても惜しくない・・・!ということ
どうも ますます映画バカ化が進んでます 私

映画っていいなぁ 2時間だけでも別世界
いろんな国 いろんな時代へタイムスリップできるし
いろんな生活を垣間見ることができる
日常をすっかり忘れられるし 本当にいい気分転換になる・・・
今年は時間が出来たら とにかく映画館へ駆け込んでた気がする

来年もこんな素晴らしい映画たちに出会えるといいなぁ・・・と思います
中華圏、スペイン語圏映画にも期待です

今年 ミーハー的には 

ダニエル・クレイグ 発見
◆ジェイ・チョウを 至近距離で見て しかも触った
◆ワダ・エミさんの講演を聴き しかも質問した
◆台湾の男前を 香港で見た

 
など 楽しいことがありました 

今年も遊びに来てくださった方々 本当にありがとうございました!
楽しいお付き合いをさせていただいた リンク先のブロガーさんたち
ロム派の方々 → そこのアナタ よかったらコメントくださいね(笑)
とにかく 皆様に感謝です

また来年もよろしくお願い致します
よい年をお迎えくださいねー!

[PR]
by acine | 2006-12-29 09:35 | 年間 個人的ベスト10 | Comments(11)
e0079992_21141990.jpg1位 ファイティングラブ’01 香港
トニーとサミーコンビの丁々発止が絶妙
テンポがよくって面白い映画でした!
コテコテの香港ラブ・コメディ
れっきとしたカンヌ主演男優賞俳優なのに
トニーは 今もこんな映画にちゃんと出る
素晴らしいことよ~!ビバ!香港映画!

e0079992_2116216.jpg僕の恋、彼の秘密 ’04 台湾

”君さえいれば”風の後味がものすごーくよい
若い二人のゲイ風味のラブ・コメディ
台湾の青い空の下 大らかな時間の流れの中
トニー・ヤンとダンカン・チョウが 何とも可愛い
見ていて思わず ぷぷぷ・・・とほくそ笑むシーンが一杯
女性監督ならではの視点が冴える
愛すべき可愛く楽しい映画


e0079992_21352274.jpg3位 20、30、40の恋 ‘04 香港、台湾、日本

才女シルビア・チャンの手腕の光る女性映画
各年代のキャストもバッチリ
そして何気なく・・・男性キャストがすごく豪華
そういう点でも楽しめる まったりと楽しく
ちょっと哀しい台湾が舞台のヒューマンドラマ
リッチーくん・・・面白すぎ!



e0079992_21211785.jpg恋するブラジャ~大作戦(仮) ’01 香港

こりゃ もうコテコテの香港B級映画の王道!
んなアホな・・・!世界が繰り広げられます
キャストもアンタたち素でしょ?みたいに楽しんでやってるし
香港B級映画好きにはたまらないノリ・・・
頭カラッポで笑いたい時にはピッタリ
そして チンワン・・・やっぱりいい!



e0079992_21225584.jpg5位 シルヴィア ’03 イギリス 

ストーリーは相当暗い どよーんと落ち込む映画
グウィネス”自己満足”パルトロウは放っておいて・・・
ロシアのスパイとか 老けて見られるダニエルですが
黒髪にすると とてもイギリス人らしく 年相応で 
大変素敵です 朗読シーンもダニエルのだけは聞く
あの声は聞き逃せない これはそういう映画です

というわけで DVD編も出してみました

かなりミーハー全開 濃いコテコテの中華系の中 
何故か シリアスな”シルヴィア”だけが混ざってます(笑)
映画館で重い&シリアスな映画見るのは 集中できるし
平気だけど 家で見るなら軽めな方がいい

ただし・・・ダニエルは別ということで こんな内容になりました
ダニエル映画DVD 私が見た中では あと”Jの悲劇”と
”アークエンジェル”もダニエルが出ずっぱりで内容もある
ついでに言うと ”ミュンヘン”のダニエル・クレイグじゃなくて
”レイヤー・ケーキ” ”レイヤー・ケーキ”のダニエル・クレイグですから!

中華系・・・公開されないまんまDVDというパターンが多い(悲)ので
こんな風にDVD編にすると ぐっと香港・台湾ものが増えてしまいますね~
[PR]
by acine | 2006-12-26 21:26 | 年間 個人的ベスト10 | Comments(4)

e0079992_21313832.jpg11位 愛より強い旅 ’04 フランス 

フランス~スペイン~モロッコ~アルジェリアを
旅する二人のイカれっぷりアッパレな
濃い濃いロード・ムーヴィー ロマン・デュリス
初めて いいじゃない?と思ったりして
土煙が舞う景色 強烈な音楽もインパクト大!

e0079992_21392824.jpg12位 美しい人 ’05 アメリカ 

女性9人を描いた オムニバス 静かながらも
誰かにきっと共感するor身につまされるストーリー
各ストーリー&各キャスト 魅力的だったけど
ロビン・ライト・ペンの演技が凄く印象的だった

e0079992_21463510.jpg13位 ランド・オブ・プレンティ ’04 アメリカ・ドイツ

9.11以降のアメリカを描いた
ヴィム・ヴェンダースのロード・ムーヴィー
重いテーマを丁寧に描いていたのは好印象
静かながら 訴えかけてくる映画だった


e0079992_2149032.jpg14位 かもめ食堂  ’06 日本

ものすごく久しぶりに見た日本映画
食わず嫌いは いけませんわね~
小林聡美、片桐はいり、もたいまさこの3人が
何ともフィンランドに自然に馴染んでいた!
後味のよい 良質な映画だった



e0079992_21505415.jpg15位 夢遊ハワイ ’05  台湾

南国台湾のまったりとした空気感
いい意味でのユルさの中の青春物語
ノスタルジックで微笑ましくて少し哀しい
キャストたちも伸び伸びと演じていた

e0079992_21534440.jpg16位
サンキュー・スモーキング ’06 アメリカ

口八丁のタバコスポークスマン
アーロン・エッカートが良かった
アメリカの保守層を皮肉った
ストーリーも粋で痛快で面白かった

e0079992_21562143.jpg17位 胡同(フートン)のひまわり  ’05 中国

消え行く北京のノスタルジックな横丁を舞台にした
不器用な父と 反発しながらも成長していく息子
そんな家族の姿を とても丁寧に描いた佳作


e0079992_2158179.jpg18位 アンリ・カルティエ=ブレッソン 瞬間の記憶 ’03 スイス・フランス

まるで美術館へいるような空気が流れる映画
静かながら 彼の写真はとにかく雄弁に語る・・・
ご本人も とてもチャーミングな人だった

e0079992_222481.jpg
19位 ブロークン・フラワーズ ’05 アメリカ

常に困った顔の冴えない熟年男を演じる
ただそこにいるだけでも妙にハマってる
ビル・マーレイの存在感が何ともいい
しかもこの男 昔モテモテだったらしいのがおかしい
不思議な味わい満点の
ジム・ジャームッシュ作ロード・ムーヴィー


e0079992_2254175.jpg20位 ブラック・ダリア ’06 アメリカ

ノスタルジックでダークな映画の色合い
空気感が素晴らしかった
お目当てのスカーレットは今イチだったけど
(ジョシュはもっと・・・・) 全体的には映画館で
見るべき映画らしい映画 渋いアーロンと
ミステリアスなミア・カーシュナーが良かった
ラスト・・・トラウマになりそうで怖かったー!


e0079992_736412.jpgユナイテッド93 ’06 アメリカ

順位をつけるのが はばかれるテーマと題材
ただ淡々と事を追っている ドキュメント形式が
余計にリアルだった 創作も混じっているのに
見終わった後 自分もドーンと突き落とされる感じ



e0079992_7421356.jpgパイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト ’06 アメリカ

ジョニーの嬉々とした快演&怪演ぶりアッパレ!
たまには こんな頭カラッポにして見る映画もいい 
しかし 一体いくらお金がかかってるんだろう?!
アジアの海が舞台らしい 続編にも期待


ワースト:レアル・ザ・ムービー ’05 スペイン 日本編最低 酷すぎる 

もうこんな季節になりました

普通だと ベスト10しかUPしないんですが
今年は 個人的に好みの映画が大豊作! 乱れ打ち状態でした

なので ベスト10圏外にするには 余りにも惜しい
いい映画が一杯あったので 番外編で20位までUPしました
 *劇場で見た映画のみ DVDは除く

この映画たち 普通の年だったら 
べスト10に入る位のパワーが充分ある映画たち 
それぞれ印象的でした しかもこれらは僅差 ほとんど差はありません

それにしても これを見ると 私はロードムーヴィー好き
ロード・ムーヴィー的要素のある映画が好きらしい
そして 意外とアメリカ映画も好きということも・・・
ハリウッド大作は興味ないけど こういう映画たちはいい

また追って ベスト10もUP予定です

個人的ベスト10カテゴリ
[PR]
by acine | 2006-12-23 21:37 | 年間 個人的ベスト10 | Comments(6)
e0079992_21271632.jpg

1.英雄”HERO” ’02 香港・中国
2.インファナル・アフェア ’02 香港
3.ベッカムに恋して ’02 イギリス
4.トーク・トゥ・ハー ’02 スペイン
5.太陽の雫 ’99 カナダ・ハンガリー
6.天国の口、終わりの楽園。 ’01 メキシコ
7.パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち ’03 アメリカ
8.恋は邪魔者 ’03 アメリカ
9.ラベンダー ’00 香港
10.キル・ビル vol.1 '03 アメリカ 

*ブログ以前のものなので 感想はなし 
 映画の内容はリンク参照
[PR]
by acine | 2006-09-20 21:45 | 年間 個人的ベスト10 | Comments(0)

’02年の 個人的ベスト4

e0079992_21193284.jpg

1.耳に残るは君の歌声 ’00 イギリス・フランス
2.暗い日曜日 ’99 ドイツ・ハンガリー
3.アモーレス・ペロス ’99 メキシコ
4.少林サッカー ’01 香港

*ブログ以前のものなので 感想はなし 
 映画の内容はリンク参照

*この年はWカップで浮かれすぎてたので あんまり映画を見れてません(笑)
[PR]
by acine | 2006-09-20 21:25 | 年間 個人的ベスト10 | Comments(0)
e0079992_16332986.jpg

1.ムーラン・ルージュ ’01 アメリカ
2.初恋のきた道 ’99 アメリカ・中国
3.あの頃ペニー・レインと ’00 アメリカ
4.シーズン・チケット ’00 イギリス
5.ガールファイト ’00 アメリカ
6.レクイエム・フォー・ドリーム ’01 アメリカ
7.ブロウ ’00 アメリカ
8.僕の国、パパの国 ’99 イギリス
9.蝶の舌 ’99 スペイン
10.アタック・ナンバーハーフ ’00 タイ
   山の郵便配達 ’99 中国
   アメリカン・サイコ ’00 アメリカ

*ブログ以前のものなので 感想はなし 
 映画の内容はリンク参照
[PR]
by acine | 2006-09-20 16:47 | 年間 個人的ベスト10 | Comments(2)
e0079992_8475830.jpg

1.瑠璃(ガラス)の城 ’98 香港
ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ ’99 独・米・仏・キューバ
 サイダーハウス・ルール ’99 アメリカ
4.スリーピー・ホロウ ’99 アメリカ
5.シュリ ’99 韓国
6.ウェイクアップ!ネッド ’98 イギリス
7.オール・アバウト・マイ・マザー ’99 スペイン
8.ナビィの恋 ’00 日本
9.ジャンヌ・ダルク ’99 アメリカ・フランス
10.アメリカン・ビューティ ’99 アメリカ

*ブログ以前のものなので 感想はなし 
 映画の内容はリンク参照

*以前の手帳が出てきたので タイトルのみですがUPしました 
('00年 入れ忘れていたのがあるので UP時より少し変更)
[PR]
by acine | 2006-09-20 16:24 | 年間 個人的ベスト10 | Comments(2)
e0079992_17505774.jpg1位 海を飛ぶ夢 ’04 スペイン 
アレハンドロ・アメナーバル監督と
主演のハビエル・バルデムの
達者な演出・演技に感心するばかり
何とも深く瑞々しい映画 
小説を読んでるような映像・ストーリー
生きるとは・・・なんて 誰もが考えたくなる
スペイン映画恐るべし!

e0079992_17561813.jpg2位 五線譜のラブレター ’04 アメリカ
ケヴィン・クライン アシュレイ・ジャッド
どちらもそんなに好きな俳優ではないけど
この映画は とにかく良かった!
いつまでも見ていたいと思わせる物語
有名アーティストが一杯出る
音楽のシーンはこれまた魅力一杯

e0079992_18416.jpg3位 靴に恋して ’02 スペイン
夢物語ばかりでない リアルさが魅力
スペイン版 ラブ・アクチュアリー
スペインならではの とことん濃くて
クールな男と女の世界 キャストも濃くて個性的
とりわけ 写真のナイワ・ニムリが本当に素敵
後味もいい 女性は見るべし!

e0079992_1810348.jpg
4位 ユートピア ’03 スペイン・フランス
南米とスペインを舞台に繰り広げられる
クールでスタイリッシュなサスペンス
フイルムのブルーがかった独特の色合いが個性的
レオナルド・スバラグリアの優男ぶり
個性派女優のナイワ・ニムリの強さ
フェレ・マルティネスの存在感 キャスト皆よし

e0079992_18161729.jpg5位 ターンレフト ターンライト ’03 香港
これってラブストーリー?ギャグ映画?
かなりベタで ちょっと不思議なラブストーリー
浮世離れした金城武&ジジ・リョンのコンビと
濃い濃いやりすぎ感のある脇役お笑い二人が対照的
武&ジジ以外の人が演じると難しいと思う夢物語
ラストも まるでマグノリア状態だけど 許せる

e0079992_18225733.jpg
6位 バッド・エデュケーション '03  スペイン

ペドロ・アルモドバルが描く 濃い濃い私的世界
キワモノ映画だけど とってもシンプルなストーリー
スペインならではの独特の色使い キャストの濃さ
音楽も使い方が上手い センスいい
登場人物はほとんど男しか出てこない など
好き嫌いハッキリ別れるけど ここまですればアッパレ!
個人的にはこの映画 フェレの方がガエルよりインパクト大

e0079992_182978.jpg
7位 親切なクムジャさん ’05 韓国
これまた衝撃のパク・チャヌク監督作
イ・ヨンエ演じるクムジャさんの親切の裏には
今回もそこまでやるか?の圧倒的インパクトがあった
キャスト陣も力入ってます ハンパじゃない演技
好き嫌いを超えた凄さがあるのがこの監督の色
王家衛に通じるアートワークも魅力的 
音楽のセンスもいい 気になる映画を作る人


e0079992_18354212.jpg
8位 頭文字D THE MOVIE '05 香港
日本の原作 舞台も日本だけど
キャストは香港・台湾 ほぼ中華圏という
不思議なテイストの映画になった
とにかくジェイ・チョウの演技なんだか素なんだか
わからない演技が何とも絶妙な味
惚れました!親父アンソニーも最高
香港映画ファンにはたまらない作品!

e0079992_18443994.jpg9位 BEYOND the SEA  ~夢見るように歌えば~    ’04 イギリス・ドイツ
ボビー・ダーリンを演じるケビン・スペイシーの
歌の上手いこと!!! 
監督・製作・主演なのでやりたい放題
演技も当然ながら達者!ここまでやる?な所も
妻役のケイト・ボスワースのキュートで
コケティッシュなこと ものすごく可愛い!
年の差感じないくらい 上手く演じている

e0079992_18523896.jpg
10位 カンフーハッスル ’04 香港
チャウ・シンチー大先生による
お正月にピッタリな コテコテおバカカンフー映画!
今回は資金も入り豪華なCGなどを使っては
いるものの やってることはいつもと変わらず
下町コテコテ人情映画 また面白い顔した人一杯集めてる
今回はちょっとクセありで 万人受けではないと思う

◇次点◇
インファナルアフェアⅢ 終極無間 '03 香港
理想の女(ひと) ’04 西・伊・英・ルクセンブルグ・米

◇番外編◇
王家衛のパートのみだったらベスト3入り
愛の神、エロス  ’04 仏・伊・ルクセンブルグ・米・中
ケイト・ブランシェットのパートのみだったらベスト3入り
コーヒー&シガレッツ ’03 アメリカ 

◇ベストサントラ◇ De-Lovely 五線譜のラブレター/HMV

今年 映画館で見たものの中からセレクトしました
コメントや皆さんのベスト10もTBも大歓迎!

’04年の 個人的ベスト10
[PR]
by acine | 2005-12-21 18:02 | 年間 個人的ベスト10 | Comments(10)