Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ 美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:年間 個人的ベスト10( 21 )

'04年の 個人的ベスト10

’04.12.30
b0028866_18191083.jpg
1位 ビッグ・フィッシュ (’03 アメリカ)
ティム・バートンのおとぎ話のような
ファンタジックでヒューマンな世界に酔いしれた
ユアン・マクレガー、ビリー・クダラップを始め
俳優陣の演技も秀逸
特に父親役のアルバート・フィニーは最高!
ラストではもう涙がボロボロ 後味も最高によい

b0028866_18221476.jpg
2位 2046 (’04 香港) 感想あり
これも王家衛の映像世界が炸裂
トニー・レオン、中華圏女優たち
キャストの演技も素晴らしいことこの上なし
映像、音楽、美術、演技全てがシンクロ
惜しいのは日本人キャスト
それ以外は文句なしの1位なのになぁ
b0028866_1825509.jpg

3位 永遠のモータウン (’02 アメリカ) 感想あり
ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ以来の感動
長い間日の目を見なかったデトロイトの老ミュージシャン達の
ドキュメント 彼らの音楽、日陰人生を恨まない潔さ
その姿勢に胸が熱くなった サントラも最高!

b0028866_18275548.jpg
4位 オールド・ボーイ (’03 韓国) 感想あり
濃い・熱い・痛い 衝撃作
キャスト陣の演技も素晴らしく 勢いに押し倒された感あり
ラストの笑みが未だに気になる
好き嫌いは関係ないほど 強烈なインパクトを残した
日本以外のアジア映画は骨があっていいな!


b0028866_18304894.jpg5位 モーターサイクル・ダイアリーズ 
(’03 イギリス・アメリカ) 感想あり
若きチェ・ゲバラと仲間の南米大陸横断
ロードムーヴィー
心の動きも静かに描かれていて
単なるロードムーヴィーに留まっていない
ガエル・ガルシア・ベルナルの演技も◎

b0028866_18343583.jpg
6位 スパニッシュ・アパートメント (’01 フランス・スペイン)
バルセロナのとあるアパートを舞台に繰り広げられる
ヨーロッパからの留学生たちの恋あり涙ありの
ハジけた日常は傍から見てても面白い&うらやましい!
バルセロナ好きにはたまらない世界 後味もよい!


b0028866_18385839.jpg
7位 carmen.カルメン (’03 スペイン・イギリス・イタリア)
アンダルシアを舞台に描かれるカルメンとホセのストーリー
映像に漂うアンダルシアの光と影と情熱
2人の堕ちていく様が美しくも何とも哀しい
魔性の女カルメン役のパス・ヴェガと 泥沼にはまっていく
ホセ役のレオナルド・スバラグリアもハマリ役


b0028866_18453100.jpg
8位 ラブ・アクチュアリー (’03 イギリス)
後味のいいオムニバス・ラブストーリー 
様々なストーリーが同時進行するけど
わかりやすい 人によって思い入れのある
ストーリーは違うかもしれない
さすがイギリス映画! 音楽もすごくよかった!

b0028866_18485710.jpg
9位 キル・ビル Vol.2 ('04 アメリカ)
トンデモヘンテコ東洋趣味の1に続き
こっちはある意味 異色の究極の大ラブストーリー
タランティーノは苦手だけど このシリーズは気に入った
梶芽衣子の恨み節が2作を通じて絶妙な味!

b0028866_1851307.jpg
10位 レジェンド・オブ・メキシコ デスペラード (’03 アメリカ)
大好きだった前作に続き、ギターを背負った渡り鳥
アントニオ・バンデラスの久々にカッコいいことよ!
早いとこ こんな濃いラテンラヴァーな役
どんどんやってくれ~
ジョニーの役もヘンテコリンだけど面白かった



※次点: 女王ファナ グッバイ・レーニン インファナル・アフェアⅡ 無間序曲                      

               ※ワースト 幸せになるためのイタリア語講座

今年もあと2ヶ月ちょっと 去年の映画ベスト10を引越しUPしました
今年のベスト10はどうなるか?
[PR]
by acine | 2005-10-27 21:55 | 年間 個人的ベスト10 | Comments(0)