Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ 美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:cosa cinema シネマごと( 49 )

e0079992_2325138.jpg
なーんと 張震 チャン・チェンが 大阪にやってくる・・・!
台湾の若き名優 生チャン・チェンを拝めるチャンスなんて 
そうそうありえないことなので これを逃す訳には行かない~!
で 行って参りました

こんなイベントでした 第3回おおさかシネマフェスティバル 特別企画

彼のトークショーのあと ”呉清源 極みの棋譜”を
上映という 若いながらもいぶし銀の魅力を放つ 
チャン・チェンにピッタリな 何ともしぶーい企画です

なので 会場に来てるのは きっと彼の演技に魅せられた人ばかり
会場内の空気は 本人の魅力同様 地に足が着き(笑)
素朴で 暖かい雰囲気が 漂っておりました

肝心の チャン・チェン 登場!

映画の雰囲気そのままに とても落ち着いてて 
地に足がついていて 堂々としています

”俳優とは受身です 監督から要請があって
初めてその映画に出ることが出来る・・・” 

"仕事で 世界のあちこちで 撮影したり
行けることは とても楽しい 特に国境は感じない・・・”

受け答えからも 俳優としての心構え・考え方などがよくわかり
地に足のしっかり着いた あぁ 映画で感じるチャン・チェン
そのものだな~  という印象を受けました

静かで控えめだけど 俳優としての自分をしっかり押え
ワールドワイドで 素晴らしい演技を披露してる
彼を確認できたインタビュー&質問コーナーでした

e0079992_23493841.jpg

                  
180cmくらいはありそうな スラっとしたスタイルは まるでモデルのよう
そして 骨格の美しさがそのまま出たような 素朴でスッキリとした顔つき
話し声も深くていい声をしてました 
ミーハー的には うわーやっぱりカッコいいわ・・・!という感想しか(笑)
そして笑うと やっぱり若くてとても可愛い!

”東洋の美” と紹介されてましたが 演技同様 その通り!

インタビュー 7.8分 会場からの質問7.8分 
なーんと写真タイム 1,2分 
直筆サイン入りポスター10名様にプレゼントという
時間は短いながらも 大変充実し 終始あったかい雰囲気に包まれた
大変 太っ腹な企画でありました

インタビュー中は厳禁だけど あとで少し撮影タイムを設けます・・・との
話には うわーっと 客席から歓声が上がりました! もちろん私も!

アジアの名だたる巨匠達と仕事をし カンヌやヴェネツィアの
ような映画祭へ 何度も参加してる人ですよ 彼は!
一般ファンにとっては ほーんとに貴重な企画でした

この後 ”呉清源 極みの棋譜”を観たわけですが
本人を見て お話を聞いたあとだと よりその価値観を感じました
また映画の感想は UPする予定です

取り急ぎ 感動さめやらぬうちで UPしましたが
また思い出したこと等あれば 加筆します

張震 関連記事 : 右記 張震 カテゴリ をクリック
             2046 その1 2046 その2

彼の映画を思わず見直したくなる夕べでした

最後になりましたが ご一緒してくださった
 Gloriaさん どうもありがとう! とっても楽しかったですね!

張震 フォト more  
[PR]
by acine | 2008-03-03 00:01 | cosa cinema シネマごと | Comments(21)
e0079992_11205146.jpg

数々の映画が やーっと今年は陽の目を見そうな 
台湾の周杰倫 ジェイ・チョウのコンサート @ 武道館
最近 映画の仕事づいてますが 彼の本業はこっち

2年前に続き 今回も行って参りました 
誰もが撮ったであろう・・・この風景  ↑ 

武道館で コンサートを見るのは ずいぶん前に
イギリスの某バンドを見て以来・・・ すごく久しぶり
*何故だか ジェイの曲のギターソロ  何曲かが
 このバンドのギターのメロディによく似てるといつも思う
 
詳しいセットリストなどは アジアンパラダイスさん ご参照

雑感
[PR]
by acine | 2008-02-20 11:59 | cosa cinema シネマごと | Comments(21)
男優ヴァージョン
e0079992_2013533.jpg

*時計まわりで
キリアン・マーフィー(アイルランド) アーロン・エッカート(アメリカ) チャン・チェン(台湾)
トリスタン・ウジョア(スペイン) セルジ・ロペス(スペイン) ダニエル・オートゥイユ(フランス)
ジャッキー・アール・ヘイリー(アメリカ) ビロル・ユーネル(トルコ) 
ガエル・ガルシア・ベルナル(メキシコ) ベン・ウィショー(イギリス)
*中央付近 左から
ロドリゴ・サントロ(ブラジル) ジェラルド・バトラー(イギリス) ダニエル・クレイグ(イギリス) 

若いのから 渋い人まで よりどりみどり
いい男揃いです かつ演技も抜群!  

女優ヴァージョン
e0079992_20145381.jpg

*時計まわりで
キルスティン・ダンスト(アメリカ) ビヨンセ(アメリカ) スー・チー(台湾)
ジュディ・デンチ(イギリス) イバナ・バケロ(スペイン) クセニア・ラパポルト(ロシア)
ペネロペ・クルス(スペイン) マリベル・ベルドゥ(スペイン) アドリアナ・バラサ(メキシコ)
リュディヴィーヌ・サニエ(フランス) ドリュー・バリモア(アメリカ) 
スカーレット・ヨハンソン(アメリカ)
*中央付近 左から
アーシア・アルジェント(イタリア) ケイト・ブランシェット(オーストラリア) レナ・へディ(イギリス)

こちらも 私好みの美女だらけです
美しく 才能のある人たち うらやましいわ~!

**************************************

好みの俳優 かつ今年見た映画でも演技がよかった人
普段 気にならない人だけど とにかく演技がよかった人
別に好きじゃないけど 妙に気になった人 例:サニエ(笑)

男優・女優とも 印象的な人かつ好みな人が 大変多く
ヒール役や気持ち悪い役でも 強烈ななりきりぶりが凄い人も多く 感嘆!

ここにはUPしてない 無名の俳優さんでも 素晴らしい人は一杯いました
*例:”パラダイス・ナウ”の二人 ”パフューム”の赤毛の女の子
   ”エレクション”の黒社会の男たち ”バベル”のモロッコ編の家族
”長江哀歌”のランニングのオジさん など

そして 好きな俳優でも この位の演技はこの人にとっては普通
この人はもっと出来るはずとか 映画に今いちフィット
してなかったりした人は 今回は入れてません

こんな風にコラージュ?作ってると
公の場での彼らは 映画内とまた雰囲気違って 美しい!
プロらしいいい演技を見せてくれて かつ目も楽しましてくれたら 言うことなし!
今年は 西高東低でしたが 来年は東洋勢にも期待!です

皆さんの印象にも残ったキャスト陣 この中にもいるでしょうか?
   *気になる人いたら 右の検索機能で 記事検索してみてくださいまし
[PR]
by acine | 2007-12-26 20:33 | cosa cinema シネマごと | Comments(2)

お遊び 第三弾

My Heritage セレブリティ・コラージュ

以前 ダニエル他 トニー他 UPしましたが・・・
自分に似てるセレブが出てくるというお遊び
久しぶりに行ってみたら 日本語版も出来てました
e0079992_1948353.jpg

ハイ まずはGサマ ジェラルド・バトラー 
e0079992_19484074.jpg

こっちもGサマ ちょっとお若い頃・・・

わたしが似ているセレブ って わたし本人がセレブそのまんま なんですが(笑)

さすが100%に近い確率で 本人拾ってますが
次点がどっちもベッカムというのが意外
全然タイプ違うと思ってたけど 意外と共通項あるのかしら?
個人的にはベッカムの顔は 全然好きじゃないんですがね~
甘系&野生系 基本的にはやはりUK顔って感じですね

続き いろいろ
[PR]
by acine | 2007-10-31 20:16 | cosa cinema シネマごと | Comments(0)
e0079992_7525481.jpg

”色・戒 / LUST CAUTION " アン・リー監督 (台湾)
ヴェネツィアでグランプリ! 恭喜!!!
e0079992_7533072.jpg

傷だらけの男たちでは 不完全燃焼でしたが 
2046的香りの漂う トニー・レオン 
いや もっと悪そうかつ色気ムンムンそうな こちらに期待!
ひそかに曲ファンなワン・リーホンが出るのも楽しみ

レトロ上海を舞台に・・・ 
東洋的ストイックさと色香がこれでもか・・・!と漂いまくりそうなこの映画
以前から期待・・・でしたが 公開が楽しみです!

予告編/Yahoo!台湾 予告編/Apple ※音出るので注意

時間ないので 取り急ぎ!

■夜・・・追記
確か現地時間の8日に発表って言ってたよな~と
仕事に出かける前にチェック! そーしたら~!!!

気になる人は既にチェックしてるだろうし すぐ広まるし・・・と思いつつ
中華圏映画ファンとしては 思わずUPせずにはいられない
嬉しい結果だったので 思わず出かける前についつい~!

それにしても トニーが絡む映画はこういう真の映画祭でよく賞を取る
上手くまとめあげる監督の力量ももちろん大事だけど
その監督の世界を自ら描くキャストを選ぶこと
そして そのキャストたちの応え具合も大切
そういう風に ちゃーんと監督たちにも スタッフ達にも
そして自分も賞を取る トニーは凄いわ・・・と今更ながら感心!
凄そうなこの映画のトニーに期待です 
中華圏映画陣はたくましく・層が厚く・達者だと思う

しかも 女優賞はケイト・ブランシェット!
そーよ 某Aでは助演なんかでお茶を濁されてる 偉大なるケイト!
彼女の受賞も凄く嬉しいし ”I'm not there” も凄く楽しみ

しかし このコンペ部門・・・見てみたい映画がてんこ盛り・・・!
個人的ベスト5(順不同) 記事:シネマトゥデイ

アイム・ノット・ゼア (アメリカ) トッド・へインズ作で ケイトやベン・ウィショーが出るから
ラスト・コーション (台湾) アン・リー+トニー 中国・香港・台湾の強力タッグだから 
ザ・サン・オルソー・ライズ (中国・香港) チャン・ウェン作&秋生先生だから
イッツ・ア・フリー・ワールド (英・伊・独・西) 硬派ケン・ローチ作だから
エン・ラ・シウダ・デ・シルヴィア (スペイン) スペイン映画だから

サプライズコンペ作として登場した 記事:シネマトゥデイ
マッド・ディテクティブ ジョニー・トー(香港)も本当は入れたい!
しかもラウ・チンワンやアンディ・オンが出るし・・・!

その他見たいのばかりだわ・・・
[PR]
by acine | 2007-09-09 07:50 | cosa cinema シネマごと | Comments(18)
e0079992_16282270.jpg

バッタもんとさえ言えない代物が どこぞでは賞を取ったりして
なんのこっちゃな ご時世ですが・・・ 

この二人も・・・
[PR]
by acine | 2007-03-19 16:31 | cosa cinema シネマごと | Comments(4)
e0079992_1604127.jpg

遅すぎですがな 日本盤DVDのニュースもやっと!

で ちょいと お遊び
[PR]
by acine | 2007-03-19 16:13 | cosa cinema シネマごと | Comments(8)
e0079992_12545611.jpg

休みを取って チラチラ見ようかな~と思ってましたが
急ぎの仕事が入ったので 昨日はまず録画 
やっと先程 早送りしながら 見たいところだけ ささっとチラ見完了
  詳しい結果: シネマトゥデイ

きっと今晩のダイジェスト版見た方が 字幕も出るだろうし
どうでもいいもの見なくてすみそうです 某Kなんか見たくないんだけど!
映画評論家とか もっとコマシな映画のプロを どうして呼ばないんだろうか?

あのしょーもない ディパーテッドが 
作品賞と監督賞取ったという時点で これは世も末だと思った次第
あんな内容で賞もらって 喜んでる人たち見ても
アンタたちには 作り手としてのプライドってものはないのか?
香港のスタッフ達に ちゃんとお礼言ったのかー?!って

今後 アカデミー賞というものを 信用すまい・・・
まぁ もう勝手にやってちょうだいな・・・狭い範囲・狭い視界で 
せいぜい内輪ウケして 勝手に生きてちょうだいな・・・ということで!

別に アカデミー賞に ノミネートされてなくっても
広い世界には 質のよい映画はたくさんあるし
また 質のよい俳優やスタッフは キラ星のごとく たくさんいるわけで 
まぁ限られた世界で 何事も見られたらいいじゃない~という感じですね

あとは 単に独断と偏見のチラ見感想

個人的には 今回 ダニエル・クレイグが プレゼンターとして
登場するということで 1年ぶりに入りなおした(笑) WOWOW
内容は別として こういう華やかな雰囲気を見るのはやっぱり楽しい

そして ダニエル トップバッターの美術賞で出てたんですね 
タキシードで ボンドそのまんまらしい・・・という噂を聞いてましたが ホントにその通り!
しかも開口一番  あの声で ”Good Evening” で始まるもんだから
まるで バハマのオーシャンクラブのバーカウンターか
モンテネグロのカジノ・ロワイヤルのボディチェックシーン思い浮かべましたよ

しかも 連れのニコール・キッドマンは 恐ろしくゴージャスだし
まさに ボンド映画 そのまんまのフンイキ 
ただし ニコールの方が背が高いんだな(笑) しかも彼女の方が年上だとは!
でも このフンイキ見ると これからの新作2作でも 相性良さそうな感じ

e0079992_136849.jpg

待機中?のおふたりさん

ノミネート作品をダニエルが読み上げるんだけど
あの声だから もーすごく聞きがいがある! 惚れ惚れ!
彼に何かドキュメント作品のナレーターをさせたい感じ
落ち着いた風情で 英国アクターの佇まいをプンプン漂わせておりました
それにしても 胸まわりゴツかった ボンド新作に向けて
もう鍛えてる最中なんだろうか・・・? そんなに鍛えなくていいよと思う(笑)
お願いだから 筋肉○カにならないでちょーだいな

何度か賞を取ったこの”パンズ・ラビリンス”
スペイン語圏映画だし 映像が面白そうで 個人的にはちょっと気になる
あと ”バベル”と"ボルベール"と”クイーン”は押さえたいし
ライアン・ゴズリングも気になるな~

そして 個人的にはダニエル同様 とっても気になるケイト・ブランシェット!
e0079992_13113090.jpg

e0079992_1457581.jpg
やはり 彼女が今回も 私の中ではベスト・ドレッサー!
動くとこのドレスがまたケイトによく似合ってて
とてもエレガントで美しい 本当に彼女は素敵だわ・・・!
もし 今 生まれ変われるとしたら 
もしくは 全身整形手術をするとしたら(笑)
間違いなく 私はケイトに生まれ変わりたい!
ジュディ・デンチとの映画は なかなかヘヴィそうな内容みたい


その他 個人的に素敵だなと思った 女優さん&ドレスは
上記のニコール そしてペネロペ・クルス 羽っぽいスカートは今イチなんだけど
髪型や半身は凄く素敵だった あと何ともエレガントなヘレン・ミレン 
胸まわりは今イチだったけど 地味系のキルスティン・ダンストも可愛かった 
好き嫌いは別として グウィネスのフンイキも今回はなかなか良かった 
あとビヨンセのバランスのいいスタイルの良さはやっぱり圧巻
あとトーク美人だったのは マギー・ギレンホール 品がいい

男優でカッコいいな~と思ったのは 
ジョージ・クルーニーやヒュー・ジャックマンあたり
(普段 あんまり興味ない人たちだけど・・)

e0079992_1318492.jpg←やっぱり仲のいい ガエル&ディエゴ・ルナ

そして ガエルはエヴァとプレゼンターとして
出てて 可愛いコンビだった 
しかもずっと腕組んだままだし(笑)

あと フォレスト・ウィテッカーのスピーチに
思わず鼻がツーンとしました

ディパーテッドはどうでもいいとして 
こういう華やかでセレブな世界をたまには見るのも楽しいもんです
先週から行きそびれている ”ドリーム・ガールズ”も早く見なくっちゃ

そして結論
e0079992_13234065.jpg

大人な映画で ダニエル&ケイト ぜひ組んでちょうだいな!
演技力といい 雰囲気といい とっても合いそうなんだけどなぁ・・・
現代劇でもいいけど ノスタルジックで
古きよき時代風の クラシックな感じの映画もよさそう
ねぇ kikiさん♪ ←思わず納得!の記事書かれてます
[PR]
by acine | 2007-02-27 13:10 | cosa cinema シネマごと | Comments(17)
たまたま 発見!

どんな本だか さっぱりわかりませんが 
見た瞬間 即 1-click !
文主体なのか 写真がドバドバあるのか?
まぁそんなことはどうでもよいのです・・・

内容なんか何でもいいわ 欲しい物は買う!
しかし・・・もっとマシな写真あると思うんだけどな~ なぜにこれ?!

e0079992_882984.jpg

最近のフォーマル系なら この辺でどぉ?
一番右:王室の方みたいなお手振りだけど・・・(笑)
最近たまーに ダニエルがキューピーに見える時がある

↑のような ボンド仕様正装もいいけど
私は ラフ系(普段着系)のこんな格好のダニエルの方が好き ↓
何気なくセンスよく自然に着てるから・・・

シンプルなものほど その人のオシャレ度 持ってるセンスがよくわかる
私は シンプル・ラフな格好がお洒落な人が 本当の洒落モノだと思う

e0079992_8253233.jpg


左:カジノ・ロワイヤルで 個人的に一番好みだったカッコ
  体型とのバランスが最高で惚れ惚れ
右2つ:普段着系ダニエル こんな感じがよい

以上 
[PR]
by acine | 2007-01-30 01:45 | cosa cinema シネマごと | Comments(13)

e0079992_1756223.jpg新年 明けましておめでとうございます!
お正月 いかがお過ごしでしょうか?

今年も マイペースでUPしていこうと思ってます

そして 映画に関するお喋り・・・
楽しみにしています コメント大歓迎!

皆様にとって 素晴らしい1年になりますように!

今年も Mi cinema log & acineを
よろしくお願い致します  

早速 個人的に 今年楽しみな映画を・・・!
 
昨年から引き続き 注目度大 ダニエル・クレイグ関連
e0079992_20164313.jpg

The Golden Compass   The Invasion  Infamous etc
今年のお相手役は ニコール・キッドマンが2作
それにしても またどれも雰囲気違うじゃない・・・楽しみー!
e0079992_2192378.jpg

そして こちらも! 
待ってました アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ ケイト&ガエル他の BABEL
アルモドバルとペネロペが組んだ Volver 
ケイト&J・デンチの Notes on a scandal
ダニー・ボイル キリアン・マーフィー他異色キャスト SUNSHINE 
そして なーんとユンファ&ジョナサンの Bitter Sea
そして中華圏! アンドリュー・ラウ トニー&武の 傷城 
チャン・イーモウ ユンファ&コン・リー&ジェイの満城尽帯黄金甲
 (まったく 引き算を知らない色使いに呆然)
e0079992_219486.jpg

おっと これも忘れてた! 黒つながり2本
ずっと見たかった! ジョニー・トーの エレクション(黒社曾)
そして これもついでに トビー・マグワイアの スパイダーマン3

楽しみな映画が目白押し 早くどれも見たい!
今年は大好きなケイト・ブランシェット三昧もできそうで嬉しい!
そして スペイン語圏&中華圏映画にも期待です
[PR]
by acine | 2007-01-01 00:30 | cosa cinema シネマごと | Comments(10)