Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ 美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

<   2011年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

e0079992_23431470.jpg

激ハマりした 映画は映画だ のチャン・フン監督作
そして ソン・ガンホが出るということで
これは見といた方がいいだろうな~と思い観賞
詳しく:シネマトゥデイ

題材としては”シュリ”とか”JSA”時代とほとんど変わらないんじゃない?
ただそこまでシリアすぎず 人間臭いソン・ガンホ風味が満点
なので 人間臭い北スパイもの2010年版という感じだろうか・・・
なんとなく題材としては 新鮮味がある感じとは言えない感じ

何なの?!この映画は・・・!!! 状態だった
”映画は映画だ”と比べると ちょっとぬるめな感じ
正直 ストーリー自体には 入り込めなくて 
それはどうしてか?というと・・・

北のスパイ役のカン・ドンウォン(初見)
独特の目元でアンドロイドのような陰のあるクールな顔つき
モデルのような長身 感情を隠し でも隠しきれない?
そして汗を滲ませても どうも心の奥底の感情や
苦悩は そんな容姿からはどうも匂ってこない

職業柄 それは当然なのかもだけど 
対するソン・ガンホがこれでもか!と人間くさいいい味出してるので 
余計アンドロイドのようで かつ 隠しきれないセンスの
よさというか ちょっとした服の着方が洒落て見えるのが
(実際洗練されてるから) こういう役ではちょっと損だと思う

こんな風に スタイリッシュでなくてよいから 
もっと地味で無骨で時折でいいから もう少し感情が
滲み出てくるような俳優の方がよかったかな?と思った

e0079992_23551511.jpg


そして この人には文句なし!のソン・ガンホ
その匂い立つような人間臭さと感じる体温
まさにそんな感じの演技は言うことなし 
腹出し・尻出し 何をやっても その人間くささが
たまらん・・・という感じ なんとも味のある人だなぁ

スパイを追いかけるキリっとした情報員時代
そして 勝手な行動で退職を余儀なくされ 
就いたあこぎな商売してる時のちょっといいかげんで軽い感じ
でも ますます人間くさい感じがなんともよかった

人間くさい演技が絶妙なソン・ガンホ相手では 
カン・ドンウォンもちょっと分が悪かったな~という感じ

よって 残念ながら 二人の間のマジックというか
義兄弟の契りを結ぶまでのいきさつというか深さ
親密度はあまり感じられなかったのが惜しい

これはきっと二人のせいではなく
脚本なり伏線なりに問題ありなんだと思う 

”映画は映画だ”では 冴えまくってたチャン・フンの
演出も題材、キャスト、ストーリーにちょっと難があり 
どこか絵空事に見えてしまったのは惜しい

エンディングも 韓国映画ということで
えぇ~っ?!?というようなエンディングとか
救いようのないエンディングを 勝手に期待してた
私には ちょっと肩すかしをくらった感じが否めず

この映画 めちゃくちゃシリアスではないから
これもアリなんだろうけど どこか鋭さが足らないような気がした

ソン・ガンホの味わいがものすごく効いてただけに
ちょっと惜しい出来でありました

しかし あのバイクを追ってのカーチェイス!
狭い路地から路地へで 広い道を豪快にお金かけて
撮影するハリウッドとは対極の位置にあるカーチェイス
これはこれで物凄くベタで 凄くスリリング! 
これはアジアならではのカーチェイスだと思う

そして 大の男が子供っぽくファイトしたり
血の気の多さ 韓国映画らしさも十分にはありました

だけど どーも中途半端だったかなという印象

今日の映画:70点
[PR]
by acine | 2011-02-16 00:04 | Corea  韓国映画 | Comments(2)
e0079992_22253583.jpg


これ 昔から一度見てみたかった映画でした

またしても 無料放送で見させて頂いて 多謝!という感じ

何と言っても 豪華な顔触れ!

何せ レスリーとシンチーが兄弟なんだもの~!
それにマギー・チャンやテレサ・モウやらサンドラ・ンも絡んでくる

クリフトン・コウ監督 ヴィンセントくんも脚本で参加

きっと 終わりよければすべてよし!な 
典型的旧正月映画だろうと思ってましたが 本当にその通り!

しかもエンディングにそのまんまな台詞が出てきて笑えました

ま 話なんてあってないようなもんで 詳しく:amazon

日本人にはついていけないような テンションやら
○カ○カさも満載で 笑うに笑えんシーンもけっこうあるけれど

女らしいレスリーに 男らしいサンドラとテレサ
そして 当時の映画のコスプレやら真似っこやらで
あれこれ見せ場の多い シンチーとマギー

e0079992_2148573.jpg


レスリーもシンチーも 若くて美麗
マギーもテレサも とても可愛い

私が香港映画にハマった頃より 
更に遡った映画だから 皆ホント若いんだな~

レスリーの女っぽい演技は 余裕の十八番状態だし
シンチーの演技は今イチ爆発してないよーな気がしたけど
ま こういうめでたいコラボ映画ではこの位でOKなんでしょ~

レスリーとシンチーが共演というのも初めて見たような気がするし

シンチーとマギーがカップルというのも 初めて見たような気がするし 
あの凄いエッフェル塔キス!には絶句でしたけど(笑)!

昔付き合ってたらしいレスリーとテレサが共演というのも興味深い

相変わらず 男らしいサンドラも健気で悪くないし

旧家らしいけど 趣味がいいんだか悪いんだか (多分悪い) 
よくわからん 香港的お金持ちの家も不思議だし・・・ 

あの黄百鳴(この人製作畑の人だとてっきり思ってた)
の愛人も何でこんな長男がいいのか?状態だけど・・・

まぁ 終わりよければ 全てよし!

恭喜發財!

大人げないストーリー運びを ほどよく楽しみ
豪華な顔触れを楽しむ映画ですねー

今日の映画 77点

この頃のレスリー見てると 今はレスリーは
もういないという事実をすっかり忘れそうでした

シンチー本 他
[PR]
by acine | 2011-02-09 21:52 | Hong Kong  香港映画 | Comments(4)