Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ ひっそりと書いてます   美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

<   2012年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

たまたま予告でファスベンダーが出てるのを知って
では見てみよう ソダーバーグだし・・・で見ました
無理をしない アクションも生身の古典的なスパイもの
ただ主人公が女性格闘家のジーナ・カラーノを持ってきてるのが
ユニーク しかも彼女は演技経験ナシの割には雰囲気あって
物凄く上手いという訳ではないけど とても演技経験なしには見えない 
ま この映画の場合 演技上手いけどアクションダメな女優持って
くるより 彼女のような演技程々アクションバッチリな女優がピッタリ
生身の人間のできる範囲でのアクションが好感持てたけど
延々映像で映すには 相手がプロではないので限界がどうも有
で 意外と地味~な展開の中 普通の人間の神経では
持たないような息つくヒマのない毎日 とても凡人には絶対真似できません
ファスベンダー氏はなかなかのダンディぶりながらちょいヘタレ
ユアンにいたってはあらら?なヒール役 でも意外とハマってたかも
エンディングのコジャレ感には救われたけど 緊張感ありつつ
以外とすーっと流れていく映画だった ダブリンの街の歩いての
逃亡劇が一番見どころあったかな バルセロナまで見れてちょっと得した気分

12.10 70点
[PR]
by acine | 2012-10-03 17:23 | Estados Unidos 米映画 | Comments(0)
映像美が凄いターセムの作品ということで
題材はともかく やはり見てみたいなーということで観賞 
確かに宮殿の内部やら 美術は見どころあるんだけど
基本コメディ?なので あらーこんな話だったんだ~みたいな
感じでちょっと肩すかし 目がパッチリなリリー・コリンズは
なかなか可愛かったけれど 元々ジュリア・ロバーツ苦手だし
そして憧れの王子が(きっと)日本人には受け付けないタイプの
ルックスだったので ちょっとあらら~?な展開でありました
ターセムさん もう少しミステリアスでウェッティな題材の
方が合っているような気がします ってこれで2本目だけど
前作の圧倒的映像美にはかなり及ばずなのが残念
キャストのギャラに持っていかれた感じかな

12.09 65点
[PR]
by acine | 2012-10-03 17:10 | Estados Unidos 米映画 | Comments(0)