Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ ひっそりと書いてます   美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

<   2017年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

これもだいぶたつので覚えてる範囲で・・・
ダンケルクの戦いは、大好きな映画”つぐない”でも
描かれていたので、何となく知っていた
クリストファー・ノーラン監督なので絶対見ないと!
で見たが 淡々と そして空・海・陸からの出来事を追うと
いうとてもシンプルなものだったが 退屈なことは全くなく
ハラハラドキドキと空・海・陸の出来事を自分も体感していた
特によかったのは ダイナミックな空からの視点
男気溢れる空軍の兵士がピッタリなトム・ハーデイと仲間
友情あり そしてスパイではないか?と疑う気持ちも
わからないでもない 極限の状態でどうやって生き残るか?
人のことなどかまっていられなかったり それでも人助けを
したり こういう極限の時にこそ人間の本質って出るんだろうなぁ
とまだ平和な時代に生きている私は感じたり・・・
決して美談でもなく 英雄がいるわけでもなく
ただ淡々と兵士を追うシンプルな視点がとてもよかった
撤退するのは決して負けではない・・・ダンケルクの戦いでした



[PR]
by acine | 2017-11-03 22:17 | Estados Unidos 米映画 | Comments(0)
見てからだいぶたつので、簡単に・・・
人里離れた海の孤島の灯台守の男と妻の物語
水平線しか見えないような島で暮らす二人が
幸せと裏腹に巻き込まれていく運命・・・
あの子はどうなるのか?二人はどうなるのか?
なんとも心が痛く、一体どうなるのか?とハラハラ
着地点は静かで穏やかだけど 考えさせられる物語
誰一人として悪くはないのに運命に巻き込まれる・・・
寡黙で愛情溢れる灯台守にマイケル・ファスベンダーが
よく似合っていて、妻役のアリシア・ヴィキャンデルも
コケティッシュで美しくとても魅力的だった
この二人はこの共演をきっかけに結婚したのも納得
とても相性がよかった 子供の実母役のレイチェル・ワイズ
も上手かった 派手さはないけど丁寧に作られたいい映画だった




[PR]
by acine | 2017-11-03 21:25 | Estados Unidos 米映画 | Comments(0)