Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ 美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:イム・スジョン ( 2 ) タグの人気記事

e0079992_22593352.gif

Rain(ピ)もん 続きます
生を見た勢いで 未見だったこの映画を今頃観賞!

あのパク・チャヌク監督作なので 
公開された時も気にはなってたんだけど・・・

精神病院が舞台で ファンタジー系らしい
で (勝手にアイドルだと思ってた) ピが主役ということで 
いつものようにエグく とことん凄いパク・チャヌク節では
なさそうな感じだったので スルーしてたんですよね~

二度は見る勇気なし とんでもないもの見てしまった・・・!
だけど これは凄いわという内容で チェ・ミンシクやソン・ガンホとかが
出てたら 当時も絶対見に行ってたと思うんだけど・・・ 

で すっかり ピさんにハマってしまったようなので
これも見ないとね・・・で この映画も!
ごめん、愛してる でソ・ジソブと共演してたイム・スジョンが共演 
詳しく:公式ホームページ

e0079992_23191384.jpg


ティム・バートンのチャーリーとチョコレート工場 を彷彿とさせる
ような シュールなオープニング付近
この辺り鬼才パク・チャヌクらしい雰囲気満点

さて ファンタジック系とはいえ 
出てくる人のほとんどが 精神病患者ということで 
一体どんな映画なのか?と 思ってましたが・・・

アブノーマルながらも いつもながら美術もとても冴えていて 
今回は 美しい空 草原 葉っぱ 日差しなど 自然の美しさを
強調していた感じ そしてパク・チャヌクらしい色彩のこだわりも 
今回はパステル系というかペパーミント系で優しい感じ
あとは 夜にぼぉーっと浮かび上がる蛍光灯の怪しげな感じは 
これもパク・チャヌクテイストだな・・・と

その辺は爽やかなんだけど 演出面では
一筋縄ではいかない やっぱりパク・チャヌクワールド

いつもに比べると ぐっとウォーム系だけど 
やっぱり どこかシュールなところがあったり 
笑っちゃうような唖然とするようなブラックなシーンもあり!

病院の廊下は おかしい人だらけだし 
患者たちが集まって 反省会?みたいな集いをしてる時も 
皆個性がありすぎて 笑っちゃいけないけど 
妙な可笑しさがあちこちに 散りばめられていて
各人のキャラやエピソードも かなり面白い!

しかも 脇役の人まで とにかく皆芸達者
出番少なくても 皆ちゃーんと個性ある演技をしている
どこかチャウ・シンチーの映画に通じるような
個性のある脇役が揃っているのが見ていて楽しい

そんな中 自分をサイボーグと思っている女
ヨングンを演じる イム・スジョンの不思議ちゃんぶりは
絶品でした! 台詞の内容は字幕でも その台詞廻しとか 
声の出し方とか 凄くよくて (個人的に凄く可愛いと思ってる)
シャルロット・ゲンズブール並みに 透明感があって 
可愛くて 上手いと思いました 

儚いのに存在感があるし 演技派とは知ってたけど
あんまり上手いんで 今回すごく感心!
あれが下手な人だったら きっと引いてしまうタイプの役柄
べっぴんさんとは言い難いけど (今回眉毛も脱色してるので 
怖い時もけっこうあった・笑) とても上手い女優だと思う

そして そんな彼女は乾電池を舐めて充電して
それを食事としてるので 絶食状態で 段々体が弱ってくる・・・

e0079992_232219.jpg


そんな彼女をほっとけなくて なんとか食事をさせようと 
あれこれ奮闘する 心に傷を持ち お面をかぶって 
あれこれ人のもの (と言っても 卓球の技とか 挨拶とか 
ヨーデルとか・笑) を盗んでしまう天然系の青年イルスン役にピ 
(この映画は本名のチョン・ジフンとして出演)

芸達者ばかり出てるので どこかピュアさが漂う彼の演技は 
かなりまともな人っぽくて 平均点かな~という感じだったけど・・・
いい意味で 人間臭くて これはこれでアリかな?とも思う
前髪パッツンで大きな体をツナギにくるみ あれこれ奮闘して
果てはヨーデルまで歌ってしまう(笑) このシーンは良かった!

今回は平和な役なので やっぱり可愛さがあちこちに
漂ってまして(笑) 個人的に一番ツボだったのは
あの後ろ姿の髪をクルクル指で巻くシーンとか 
あと意外と本気でやってるキスシーンとか 
夜の地下での涙とか よい場面もちゃんとありました

というわけで 今回は後味の大変いいパク・チャヌク映画

精神病院を舞台にしたファンタジー映画を
パク・チャヌクが撮ると こうなるのね~という 
やっぱり良く練られた なかなか面白い映画ではありました

でも 個人的には パク・チャヌクにはあの濃さ・エグさ 
なのに どこか神聖ささえ漂い でも 見終わって茫然自失!
奈落の底へ突き落される! という感じの内容で圧倒されたいかな

今日の映画:75点
[PR]
by acine | 2010-01-27 23:30 | Corea  韓国映画
e0079992_12472065.jpg

ここに来て 一気に中毒化している 
ソ・ジソブ主演のこのドラマ (’04年製作) 
全16話 延べ4日程かけて一気に見ました 
詳しく: Tlailerほか/avex Amazon

レンタルも レンタル中がバラバラあって
なかなか見たい順に見れなくて まどろっこしい
数話見て これは買ってもいい!と思ったので 
即 BOXセットを大人買い(笑)

映画は 大好きだけど ドラマは元々好きではないので 
たまにWOWOWでやってる アメリカのドラマを単発で見る程度

こういうドラマを全編見たのは 数年前 
これまた 年甲斐もなく 唐突にハマった 
台湾版”花より男子” ”流星花園” や
その他 何本かの台湾ドラマ以来・・・

出生の秘密とか生き別れとか病気とか 
昔の少女マンガのような そんなウソくさい設定は 
大嫌い!なはずなのに このドラマに関しては 
まずはそういう設定ありきで ストーリーが大車輪で
展開していき そういう設定も上手く活かされてたので 
ま よしとしましょう

冒頭のオーストラリアからソウルに戻ったあたり・・・
主人公二人以外の人達には かなり引きました

目に余る芸能人母(凄く綺麗な人!)・息子の凄まじいベタベタぶりとか 
テンション&音圧高すぎる 超オーバーアクトのヒロインの母親とか
話をしてるうちに 血気盛んすぎて すぐ喧嘩腰になる会話とか
やたらと死ぬ!とか死んでやる!とか物騒な台詞が多いし・・・
何でこう合わせるかな?!的 所々の凄い衣装センスとか・・・

なかなか この韓国テイスト?に慣れませんでした・・・

ある意味 中華やラテンより激しいというか 
韓国映画同様 アグレッシブすぎる感じ(笑)
そして 単に気質がそうなのか 演技がそうなのか
オーバーアクト気味な人が何人かいたな~

周りの音圧とテンションが凄いので 
その分 静かな部分 抒情的な部分が 自然にくっきりと
浮き上がってくるのは印象的だし これも計算ずく?
確信犯だったとしたら なかなかやりますわ

で 主人公二人がとにかくいいんだな~

e0079992_13112840.jpg


噂通り ソ・ジソブの眼差しと佇まいが物凄くいい

ぶっきらぼうな主人公ムヒョクの
捨てられた仔犬のような悲しみを湛えた目
怒りや憎しみを湛えた目 あたかかくヒロインを見つめる目
塀に立って静かに待ってる姿だけでも 
情感が静かに そして強く溢れ出ていて 
彼の流す涙は凄く綺麗

そんな彼が 唯一優しく見つめるヒロイン ウンチェ
童顔でまっすぐすぎるイム・スジョンもとてもよく可愛い
一見正反対に見えるこの二人だけど とても相性がいい
(彼女 今 ケイト・ブランシェットや小雪とかと
 一緒に SKⅡの広告に出てる人でした)

この二人が どうにもこうにも 不器用で純粋で
何でそこでそうなるの・・・?!と 波乱万丈で 
もうもう この二人がもどかしくて 哀しいんだけど 
なんとも切なくて いじらしくてしょうがない

塀で待ちぼうけ しゃがみ込んで待つ 
会いたくて走って駆け付けるのに 言葉にならなかったり 
逆に感情をぶつけまったり・・・
この二人がいる場面はどれも秀逸だと思う

前記の違和感を感じる部分があるものの
段々とストーリーに引き込まれるし 中盤からは
次はどうなる?どうなる? で 一気に見てしまいました

e0079992_1112336.jpg泣けるというより・・・ 
あぁ~ もう切ない・切ない 辛い・辛すぎる という感じ
あのムヒョク(ジソブ)の眼差しと台詞にグっときて
ウンチェの佇まいと台詞にグっときて
切ない・辛い 切ない・辛いの応酬に 
見てる側も心が揺さぶられ続けてしまいます

ストイックすぎるとも言える この二人の関係
何故そうなのか・・・? 全編見ると 
理由がわかるというか 奥が深いです

終盤4話位は まさに切ない・辛いのジャブが効く!効く!

最終回・・・ 3回 泣きました

ここでタイトル ”ごめん、愛してる” 
という意味が よーくわかりました

地下鉄駅の階段シーン 
ラーメンとお辞儀と母のシーン 
電話とオーストラリアでのシーン

この3ヶ所 うひゃー こう来るのね~! という感じ

ソ・ジソブの過去のドラマは ちょっと見てみたいけど
その他の韓国ドラマを見ることはないと思います
が これは誠実でなかなかよいドラマでした・・・

”流星花園”と一緒で いかにも少女マンガ的で
年齢関わらず女性にはウケる要素一杯だと思う
しかも ソ・ジソブが物凄くよいし~!

気になる方 騙されたと思って見てみてください
最初何話かは すごいテンションに試されますが(笑)

このドラマ以上に ”映画は映画だ” 
とにもかくにも 騙された いや 騙さないので
見てみてください 万人におすすめ!

それにしても このドラマ見てると 
ソ・ジソブを始め 男優(年配者は別)も 女優もお肌が物凄く綺麗!
中華圏も皆お肌本当に綺麗だけど こっちも負けず劣らず美肌

もうすぐ現地では公開される 中・韓合作映画 ”非常完美”では
元GFがチャン・ツィイー 今のGFはファン・ビンビンという
美味しい役どころで登場する ソ・ジソブ 楽しみです
映画自体は コテコテな中華なラブ・コメディっぽいので 
あんまり期待してません ヒロイン二人も気がキツそうだし(笑)

e0079992_2131422.jpg

中華な綺麗どころに囲まれる ジソブさん@上海

雪の華
[PR]
by acine | 2009-08-08 13:22 | TV drama TVドラマ