Mi cinema log acine.exblog.jp

簡単に覚え書き 映画メモ 美しすぎだろ リリーちゃん


by acine
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:周星馳 ( 6 ) タグの人気記事

e0079992_22253583.jpg


これ 昔から一度見てみたかった映画でした

またしても 無料放送で見させて頂いて 多謝!という感じ

何と言っても 豪華な顔触れ!

何せ レスリーとシンチーが兄弟なんだもの~!
それにマギー・チャンやテレサ・モウやらサンドラ・ンも絡んでくる

クリフトン・コウ監督 ヴィンセントくんも脚本で参加

きっと 終わりよければすべてよし!な 
典型的旧正月映画だろうと思ってましたが 本当にその通り!

しかもエンディングにそのまんまな台詞が出てきて笑えました

ま 話なんてあってないようなもんで 詳しく:amazon

日本人にはついていけないような テンションやら
○カ○カさも満載で 笑うに笑えんシーンもけっこうあるけれど

女らしいレスリーに 男らしいサンドラとテレサ
そして 当時の映画のコスプレやら真似っこやらで
あれこれ見せ場の多い シンチーとマギー

e0079992_2148573.jpg


レスリーもシンチーも 若くて美麗
マギーもテレサも とても可愛い

私が香港映画にハマった頃より 
更に遡った映画だから 皆ホント若いんだな~

レスリーの女っぽい演技は 余裕の十八番状態だし
シンチーの演技は今イチ爆発してないよーな気がしたけど
ま こういうめでたいコラボ映画ではこの位でOKなんでしょ~

レスリーとシンチーが共演というのも初めて見たような気がするし

シンチーとマギーがカップルというのも 初めて見たような気がするし 
あの凄いエッフェル塔キス!には絶句でしたけど(笑)!

昔付き合ってたらしいレスリーとテレサが共演というのも興味深い

相変わらず 男らしいサンドラも健気で悪くないし

旧家らしいけど 趣味がいいんだか悪いんだか (多分悪い) 
よくわからん 香港的お金持ちの家も不思議だし・・・ 

あの黄百鳴(この人製作畑の人だとてっきり思ってた)
の愛人も何でこんな長男がいいのか?状態だけど・・・

まぁ 終わりよければ 全てよし!

恭喜發財!

大人げないストーリー運びを ほどよく楽しみ
豪華な顔触れを楽しむ映画ですねー

今日の映画 77点

この頃のレスリー見てると 今はレスリーは
もういないという事実をすっかり忘れそうでした

シンチー本 他
[PR]
by acine | 2011-02-09 21:52 | Hong Kong  香港映画
e0079992_21593824.jpg

月に一度のスカパー無料デーを利用して MATVで見ました 
シンチー絡みでそういう映画があるらしいというのは知ってたけど 
これか~!という感じでございました こんな感じ:amazon

よい時代 シンチーとマンタおじさんが 丁々発止で絡みまくるという 
今思えば黄金時代の映画だったのかも・・・ですね

しっかし 不穏な・・・でもとってもチープな音楽に乗り 
オープニングは延々 線香花火の先の大写しですよ~!(笑)
せ・線香花火!!! キャストの名前と共に・・・!

で SWATっぽい部隊が倉庫に突入し始めた
そして別室で 日清カップヌードルにお湯を注ぎ 
さぁ食べようとするシンチー そこへSWAT突入!

一体何の映画かと思うけど そんなオープニング通り
何と申し上げてよいのやら(笑)!

手柄を立てたのに 特殊部隊のシンチーは交通課へ左遷
女警視?とイイ仲になったマンタは重犯罪課へ昇進

交通課であれこれあった(これおかしすぎる!)シンチーは
とうとう警察官を辞めたのに 何故かテロリストが狙う
噂のある学校(これも高校だか何だかよくわからない設定)へ
潜入する・・・そこでのいい大人がこれでもか!と ドタバタ 
そして何故かマンタもシンチーもマシンガン持って ド・アクション!
という 何とも不思議な映画でした(笑)

これ見て シンチーもマンタもなかなか動けるしキレもいい
そして銃裁きもなかなか! シンチー&マンタコンビで
真面目な香港警察アクションもの見たいな~と思ったりして
彼らならちゃーんとこれも魅せてくれそうだもんねぇ

それにしても マンタは今のシンチーやトニーやアンディより
若いと思うのに 当時からすでにオッサン然としてるのが可笑しい!
そして シンチーも本当に若い! 
交通課時代のシーンなんて 美麗と言ってもいいくらいで 
やっぱり若い頃のシンチーとトニーはよく似ている・・・

しっかし いい歳こいた大人が (どう見たって学生に見えない!)
学校へ潜入なんて こんな○ホくさい設定 香港映画でしかありえない!
と思います(笑) でも何故か香港映画なら許せるんだなぁ・・・

この頃出てくる警察のシーンは 最近の映画に出てくるような
モダンな香港の警察とはかけ離れてるけど イギリス統治下時代なので
ユニオンジャックの旗があったり 警察の中にイギリス人いたり
しかもその上司がコテコテの広東語喋ったり・・・
テロリストもイギリス人という設定だし (しかし一体どこの
無名外人よ? この人たち?!って感じですが・・・笑) 
これまた古きよき時代の香港映画だよなぁ~と 懐かしく見ました

ヒロインも ちょっと色黒な城戸真亜子風 アテナ・チュウと
マニッシュ系美人 チョン・マンなど 当時の別嬪さんが
出ておりましてね・・・ あ~! この人見覚えあるわ~ 
だけど名前がわからないという人もチラホラ出てました

見終わって 何が残るわけでもないし バランスもよくないのに
シンチーとマンタが しょうもないことも含めて
画面であれこれやってるだけで 嬉しくて 楽しくて 
なんだか知らない間に最後まで見てしまう・・・という映画でした(笑) 
これ1の方が出来はよいらしいですね

今日の映画:70点
[PR]
by acine | 2008-09-07 22:19 | Hong Kong  香港映画
e0079992_22221822.jpg


ごひいきのチャウ・シンチーの新作です!
シンチー meets SF&子供もん 

シンチーとSFや子供(は嫌いそうな気がしてたので・笑)が
ピンと来ずに あんまりイメージが湧いてなかったんですが・・・
(個人的にも SF・子供・宇宙人 なんて組み合わせは苦手!)

結果・・ 思ってた以上に 面白かった!

初めて見たら 引く人が多いかもしれないし
ま いつものあっと驚く シニカルで くだらない 
そこまでやるか~?! でも可笑しい!
子供をこういう扱いしてもよいの?!みたいな
シンチー的笑いもあちこちに散りばめられていたけれど・・・

意外なことに シンチー初の ちょっと感動系・・・ ではないでしょうか?

e0079992_2229624.jpg


↑ 貧乏暮らしの 父と息子

一体これは いつの時代か? 今やすっかり忘れ去られて
しまったかのような美徳  昭和の時代の 貧しくとも 清く  正しく  美しく  
自分は無学だが 子供には教育をつけてやりたい・・・というお父ちゃんシンチー 

父親役も意外にも凄くハマってて 息子役の子と息がピッタリ
狭苦しいベッドで 絡み合って仲良く寝る姿も すごく良かったな~

そして 白髪まじりでも 汚いカッコしてようが 
工事現場で働いてようが ↑のように ○○○座りしてても 
滲み出る色気は隠し切れない・・・ シンチー父でした
やっぱりカッコよかったな~!

そして 実は女の子の息子役 シュー・チャオも
シンチーが見つけ出しただけはある 達者で凄く可愛い子だった

そして 宇宙からやってきた 長江7號こと ナナちゃんも
どうも可愛くないな~と思ってたけど 動くと意外と可愛い!
この子がまた要所要所でいい動きをするのね~

しかし 息子が行く小学校(よね?)と 面々がまた強力(笑)
女の先生はみんなチャイナドレスだし(笑)
濃~いキャラ 濃~いキャスト陣 ありえねー的 
行き過ぎギャグに 笑うに笑えないとこもあったけど・・・!

生徒役 男役は実際は女の子 女役は実際は男の子
(あのデカい女の子は 実は巨漢プロレスラーだそうだ!)
が演じたりしてて その辺りの意外性もシンチーらしい

個人的には あの選曲も凄くツボ!
ノリノリのボニーMのSUNNY 
そして あのイントロからしてショパン・・・ウケた~!
このあたりに シンチーの絶妙なセンスを感じました

しかも あのラスト! あの着地点~!爆笑でした
よって 後味も大変よし 

e0079992_22464936.jpg


昔のシンチー映画と比べると 香港が舞台じゃないし
(息子や生徒達も ホントは北京語で演技してた気がする)
かなり異色作といえるけど いい意味で 
まとまりのいい映画だな~と思いました
変化し続けるシンチーを見れるのはホントに嬉しいな~

あと音楽も凄く音質がいいな~ あとあの選曲も!と
思っていたら エンドクレジットで納得
この映画 コロンビア・ピクチャーズの映画だったのね!

こんな内容の映画を(笑) こんな巨大スタジオと作ってしまうとは・・・ 
シンチーは凄いよなぁ・・・と別の意味で感心しました

日本人で こんな映画を あのコロンビア・ピクチャーズと
堂々と撮ってしまう人なんて いないでしょうよ~ 

こんな映画を(笑)  堂々メジャーなルートで 
公開させることが出来る シンチー師匠 さすがです!

今日の映画:78点
[PR]
by acine | 2008-07-02 22:52 | Hong Kong  香港映画
e0079992_11385926.jpg

月初のスカパー無料デーにて録画したものの 
延べ3,4日かけて やーっと見終えました

内容は香港映画、シンチーならではの 旧正月モード満点の
なんとも○カ○カしい おめでたい映画でございました(笑)
こんな映画:Amazon

女泣かせの(笑)タルト店店員シンチーは主役だけど 
さほど出ずっぱりでもなく スパイス役という感じ
シンチー映画でお馴染みのン・マンタや その他”食神”やら
”少林サッカー”やら お馴染みの濃い濃い人たちで脇を硬め
シンチーの初恋の人(笑)として サミー・チェン
同じ店員仲間のエリック・コッ(可愛い)とクリスティー・ヨン
スー・チーとダニエル・チャンなど 当時の若手も花を沿え
強烈キャラで サンドラ・ンまでが登場
まさに終わりよければ全てよし 旧正月映画!

普通にしてれば シンチーはかなりのレベルの男前だと思う
この映画でも大変カッコよかった 若い頃はすごく良く似てると思う
天下のトニー・レオンより 顔立ちはスッキリしてより綺麗ではないかしら? 
そしてあのベタでシニカルな笑いはここでも健在 
大の大人が・・・!という○ホらしさも満点 
女泣かせの裏には涙ぐましい努力や秘話がいろいろ(笑)
そして 当時30代のシンチー&20代のサミーが
高校生時代も演じたり・・・ 二人のトイレのシーンも大笑い

個人的には 可愛いクリスティーに憧れる 
シンチー以上に出ずっぱりのエリック・コッがとても可愛いかった
大車輪で 愛嬌のあるコメディアンぶりを見せている
そしてここでもめっぽう可愛いスー・チー メイクもカッコも強烈な
サンドラ・ン おきゃんで可愛いサミー そしてマンタを始め
タルト店の味わい深いおかしな店員てんこもり・・・!

e0079992_1254964.jpgこんな映画を見ると 
この映画のようなコテコテの店で
エッグタルトが食べたくなる~!
← ’06 中環 壇島珈琲餅店にて

なんにしろ 大の大人が
こんなおバカ映画を堂々と作ってしまう
この頃の香港映画は偉大だわ~!

今日の映画:78点

そんなシンチーの新作 ”ミラクル7号”
最寄でも 字幕版がちゃんと見れそうで一安心!
[PR]
by acine | 2008-06-10 11:58 | Hong Kong  香港映画
e0079992_2018448.jpg

この映画 公開当時に映画館で見ました
そりゃ~もう 館内は爆笑の渦! 
こういうノリを期待して来てる人ばかりだから(笑)
その後も何年に一度かむしょうに見たくなる映画なんです
今回 久々に見ました 

個人的には チャウ・シンチー映画で一番好き!
だけどやっぱり相当 いやかなりの大・大・大バカ映画です
日本人には理解不可能な部分も一杯ある コテコテ香港もの
最近の彼の映画は資金たっぷりなので CGもかなり豪勢に使ってるけど
この頃のドロくさいアナログ感が 香港映画らしくてたまりません

よーく覚えているのは 海辺を走るオジさん すごい女子高生
ビンセント・コク&トイレットペーパー すごいカレン・モク
少林寺でボコボコ ホウホウメイアー! あたりでしたが
今回久しぶりに見たら またいろいろ気がついたことあり!

なーんとあの”初恋”はカレンが歌っていたことに 初めて気がついた
そして とにかくカレン・モク! アナタ凄すぎ!男気&女気ありすぎ!
啖呵を切る姿 包丁を握る姿 仁義の歌なんてもう最高!
ちょうちん袖のブラウス あの顔 ドラマー顔負けのひき肉たたき  
天使の涙で あんなにスタイリッシュにデビューしたのに
その後すぐよくこんな役引き受けたな~という潔さ
今見ても もの凄い役でした!!! 彼女のポテンシャルの凄さを感じた
これ見ると少林サッカーのヴィッキー・チャオなんて甘い甘い
それほど カレンのプロ根性に感心した今回の鑑賞
それにしてもシンチーの女性の使い方というか設定
ものすごく不器用さが漂っている(笑) かなりヘンだけどまぁいいか
そういえば この頃シンチーとカレンは噂になってましたねぇ

e0079992_20342163.jpgそして チャウ・シンチー若いです 
以前から思ってたけど
この頃のチャウ・シンチーは 
同じこの頃の若かりし トニー・レオンと
よーく似てるの それにしても
ポーカーフェイスで ほんと演技上手い
こんな漫画みたいなストーリーを 
そのまんま描くのは彼しかいませんね

何故か こんな中国銀行が見える屋上にデスクがあったり
食事したりしてたりするのが 妙におかしかった 
雨降ったりしたら どうするんかね~?

そして なーんと小○団子チームにラム・シューがいた!しかも若い
マンタおじさんはそうか~この映画では敵だった マンタおじさんも若いです
やっぱりシンチーとマンタおじさんは一緒に出ないとね!
そして やっぱりビンセントくん アナタも凄すぎ!
トイレットペーパーのところ 見てるほうが唖然とするわ
そして カレンと対決するおっちゃん この人なんて名前だっけ?
このおっちゃんもコワもてだけど 何とも可愛いの!
うっとり ホウホウメイアー!の海辺のシーンなんて最高!
ホントにシンチー映画では よくこんな面構えの人集めてきたな~
と感心するくらい 面白い人が本当に一杯出る
情けないの・コワもて・何だか凄い人まで これも楽しみの一つ

久々に見たこの映画
やっぱりこのバカバカしさがたまらーん!という映画でした
でもテンポはいいし 完成度は高い 
傑作にやっぱり間違いなし! 頭空っぽにして見たら楽しい!

チャウ・シンチー関連記事: カンフーハッスル

12/15まで この映画 GyaOで見れますよ
*登録すれば 誰でも鑑賞OK

食神とは関係ないですが・・・
[PR]
by acine | 2005-12-02 20:34 | Hong Kong  香港映画
2005/01/05
いやはや お正月にピッタリな 何ともメデタイ映画です
b0028866_725477.jpg

今回は大手のアメリカ資本も入り
独特の 周星馳 チャウ・シンチーワールド もスケールUP
CGも音響も今までのB級タッチからぐんとパワーUP
だけど、内容はいままでと全然変わらない
”少林サッカー”より以前の作品に近い
愛すべきB級映画に変わりなし
彼のやりたいことを徹底的にやってるだけ
その潔さには乾杯!
b0028866_729068.jpg

情けなくてキョーレツな濃いキャラがまたドサドサ出てきます
今回は一見普通の長屋のオジさん・オバさんが実は・・・
なんてノリで、楽しめます
今ハリウッドでも大流行のカンフー&ワイヤーアクションだけど
やっぱりカンフーの血が流れている中華系の人がやると
カンフーも本物で 一味もふた味も違います!!!
こ・こんなオジさんが~?と思っても 
その冴えないオジさんがカッコいいの何の!カンフー万歳!!!
彼らは実は往年のカンフースターだとか・・・
その辺りにもカンフーを愛するシンチーの愛情を感じます

恐ろしくバカバカしいナンセンスな世界が繰り広げられるけど
頭の中を空っぽにして見れば きっと楽しめます
笑い・残酷の演出・描写が日本人の感覚と違うところも少なくない
ここまでやるか?!は香港映画の常だし これが彼の世界
香港映画&シンチー好きな私にはさほど気にならない
だけど、生理的に受け付けない人も多いかもしれない
恐ろしくアクの強い映画作る人なので、好き嫌いはハッキリ分かれそう
b0028866_735650.jpg

個人的にツボだった 斧持って踊りまくる斧頭会のダンスシーン
リーダーは多分少林サッカーのゴールキーパーだと思うけど
見違えるくらいな色男になっていたのが不思議(笑)

万人受けするのは前作だけど
コテコテのシンチー映画を期待してる人はぜひご覧くださいな!
シンチーも42歳にして、しっかり体を鍛えて出てます 渋くてカッコいい!
そういえば、今回は名コンビのン・マンタが出てなかったけど どうしてだろう?

今日の映画 81点

個人的にチャウ・シンチー最高傑作は 食神
[PR]
by acine | 2005-09-21 20:56 | Hong Kong  香港映画